ノースセイモア島|ガラパゴス諸島

//ノースセイモア島|ガラパゴス諸島
ノースセイモア島|ガラパゴス諸島2019-07-13T06:19:46+00:00

ノースセイモア島

ISLA SEYMOUR NORTE

グンカンドリが出迎えてくれる、ノースセイモア島の情報ページです

位置

LOCATION

飛行場のあるバルトラ島(サウス・セイモア島)の北に位置し、海底隆起により出来た平坦な島です。

地理情報
面積1.9㎢
島内最高標高30m

聖なる木”パロサント”が生い茂り、アメリカグンカンドリとオオグンカンドリ2種が混在して営巣する興味深い場所です。
ほぼ一年中赤い喉を膨らませて求愛するグンカンドリたちが観察できます。
開けた場所にはアオアシカツオドリが営巣し、崖には世界で最も美しいカモメと称されるガラパゴスアカメカモメが間近で観察できる、バードウォッチャーにはたまらない島です。
この島に住むリクイグアナは研究用に持ち込まれたものです。
もともとゾウガメやリクイグアナがいない島なので、彼等の好むウチワサボテンは幹が他の島のように大きくならず、背が低いのが特徴です。

主に見られるもの

アメリカグンカンドリ
オオグンカンドリ
アオアシカツオドリ
アカメカモメ
リクイグアナ
ガラパゴスアシカ