バルトラ島|ガラパゴス諸島

//バルトラ島|ガラパゴス諸島情報
バルトラ島|ガラパゴス諸島情報2019-07-13T06:18:45+00:00

バルトラ島

ISLA BALTRA

ガラパゴス諸島の玄関口、バルトラ島の情報ページです。

位置

LOCATION

諸島中央部に位置し、空港およびエクアドル海軍の施設があります。
ガラパゴスの主要な玄関口となる島です。

地理情報
面積27平方キロメートル/最高地点100m

詳細情報
ガラパゴスの主要な玄関口バルトラ空港があります。
2013年1月に新しいエコターミナルが完成しました。
各種クルーズ船の基地として発着に使われる港と、イタバカ海峡を隔ててサンタ・クルス島に渡る港があり、空港から2つの港までバスが運行しています。(バス代は5ドル)

  • クルーズ船に直接合流の場合:3.4km離れたバルトラ港へ
  • サンタ・クルス島へ渡る場合:6.5km離れたイタバカ海峡へ

第二次世界大戦中、日本帝国海軍の攻撃からパナマ運河を防衛する名目でエクアドルがアメリカにこの島を軍事使用で貸与した歴史があり、基地の返還後、現在のように空港として活用されています。

動物情報
空港があるため、海鳥などの営巣地はなく、観光できる場所もありませんが、空港やイタバカ桟橋周辺では黄色いリクイグアナを目にするかも知れません。
これらのリクイグアナは、この島で一旦絶滅したものを他の島へ避難していた個体の繁殖プログラムを成功させ再導入されたものです。

バルトラ島

イタバカ海峡