全部欲しい!!お土産が可愛すぎる 中南米の街ランキング

//全部欲しい!!お土産が可愛すぎる 中南米の街ランキング

全部欲しい!!お土産が可愛すぎる 中南米の街ランキング

2018-07-17T13:41:23+00:00

中米はメキシコ、コスタリカ、パナマ、南米はエクアドル、ペルー、ボリビアを旅したオンリーワン女子スタッフが、独断と偏見で選ぶ

「お土産が可愛いすぎる 中南米の街ランキング」

中南米旅行の際にはぜひご参考にしてください!

第1位 オアハカ(メキシコ)

OAXACA (2)

メキシコの中でも特に民芸文化が発展し、ユニークで種類の豊富なお土産に出会うことができるオアハカ。
地元の人も集まる市場や、怪しげなおじさんの即席道端お土産市、厳選されたセレクトショップなど、いたるところでお買い物が楽しめちゃう!民芸品好きにはたまらない街。
買い物に疲れたら名物のオアハカチョコレートで糖分を補給して、また街に繰り出しましょう!

☆おすすめのお土産
・手刺繍のワンピース
・アレブリヘ

第2位 サガルナガ通り・リナレス通り(ボリビア・ラパス)

LINARES
標高3800mのラパスで息を切らしながら登るサガルナガ通り。
ラパスの中心サンフランシスコ教会のすぐ横に面し、ホテルや飲食店そしてお土産屋さんが軒を連ね、観光客でにぎわう通りです。そしてそのサガルナガ通りに交差するリナレス通り。通称魔女通りとも呼ばれています。
その理由は、伝統的に呪術に使われる薬草や、なんとリャマの赤ちゃんのミイラまで売られているから!
でもちゃんと可愛いお土産もあるので心配しないでくださいね~!

☆おすすめのお土産
・アルパカちゃん
・ピアス

第3位 オタバロ(エクアドル)

OTAVALO (4)
エクアドルの可愛いお土産が集結するオタバロ。特に毎週土曜日に開かれるお土産市は、南米一の規模とも言われるほど。地元の人と話したり、料金交渉をしてみたり、コミュニケーションも楽しいお土産市場です!

☆おすすめのお土産
・タグアのアクセサリー
・かごバッグ

第4位 タスコ(メキシコ)

TAXCO
またまたメキシコからのランクイン!メキシコシティからたった1時間半のところにある銀の街です。
白壁、茶レンガの屋根の街並みに、白いビートルで統一されたタクシー。歩いているだけで、20世紀半ばのレトロな世界にタイムスリップしたような気分になります。街自体は小さいですが、銀を扱うショップが数えきれないほどあり、お値段もかなりお手頃です!

☆おすすめのお土産
・銀のアクセサリー

第5位 サルチー(コスタリカ)

SARCHI
サルチーはカレータと呼ばれる牛車で有名な村。古くから物の輸送に使われてきた牛車は、現在では鮮やかな彩色が施されるようになり、サルチー村を代表する伝統工芸品となっています。
村にある工房では、牛車の制作技術と彩色技術を生かした温かみのある木製品が多く作られ、その行程を見学することができます。
製品は家具から小物までバラエティに富み、工房に併設されたお土産屋さんでの購入が可能!サルチーの職人技に惚れてついついお買い物欲が高まります!

☆おすすめお土産
・木彫りのマグネット
・ミニチェア

Leave A Comment