今期最後の新月ツアー(ティワナク遺跡・月の谷・ラパス編)

//今期最後の新月ツアー(ティワナク遺跡・月の谷・ラパス編)

今期最後の新月ツアー(ティワナク遺跡・月の谷・ラパス編)

2018-07-17T13:47:16+00:00

 

今回のツアーでたくさんの絶景を見てきました。
パラカスの砂漠と海にクスコの町並み、マチュピチュにウユニ塩湖。
まだまだそれ以外に知られていない美しい場所や遺跡が南米にはたくさんあります。
ボリビアのティワナク遺跡をご存知ですか?
ラパスから離れ、ティティカカ湖の南側、ティワナク村のはずれに位置する小さな村にあるボリビアの世界遺産の1つの遺跡。
あまり知られていないこの場所はとても静かで、町独特の優しい時間が流れていました。
ティワナク文化は紀元前200年から紀元後1200年まで続き、とても大きな影響を与えたそう。
標高3900mの場所で言葉を使わず大きな都市を築き、謎に包まれたとても神秘的な場所でした。
ここで驚いたのが石!
dkfnskfsdmslgmd
ティワナク遺跡はすべて巨大な石で造られています。
カレンダーに時計など独自の考えてとても精密に造られており、どうやって考え、どうやって造ったのかとても気になりました。
カラササーヤという長方形の巨石と角石を組み合わせた遺跡の中心だった場所の中にある石像をよくみると、細かく模様が描かれており、両手に何か持っているのがわかります。
sdjfhsdjfsdf
右手がひっくり返っているのがわかりますか?
涙を流しているといわれています。どういう意味を込めてこの石像を造ったのか謎ですね。
ティワナク遺跡はその場にいるとすごく昔をイメージできたんです。
こうして暮らしてたのかな?こうしてコミュニケーションをとっていたのかも?と右脳が働きました!
昔の人はすごい。本当にすごい!
ティワナクの町にも行きました。
本当に静かでした!
町のいたるところにインカの十字架が。
ngdfngdkfgmf
町にも石像があってちょっとふざけてみたり。笑
kgskdjgwkgmdflg
次に月の谷へ向かいました。
この月の谷へ向かうまでの道が絶景すぎましたーー!!
思わず身を乗り出して見入ってしまうほど!
11146567_10153167293841201_7226767367004769505_n
車窓からの景色は色んな緑と空と雲の色、そこに牛や馬の動物の色や所々に現れる家の色すべてがまざりあって本当に美しい!!
これが大自然だーーーーーーと叫びたくなりました。笑
月の谷は絶対行くべきです!!
本当に写真じゃ伝わらないほど素敵な場所でした。
kjgskdglkgs
水の侵食でできた奇岩群。すごい。
右を振り向くとカッパドキア。
左を見るとグランドキャニオン。
そう思ってしまうほど感動できる場所でした!
夜はラパスの街でフォルクローレのショーを見ながらディナーです。
gsdkgsdlgsdg
クスコで見たフォルクローレとはまた違って優しい音楽でした。
この日がツアーに参加してくださったお客様との最後の夜。
一人づつ旅の感想を発表して思い出を振り返りました。
あっという間の9日間。
私にとって初めて参加するツアーと初めてのお客様。
一緒に過ごした時間は一生忘れません!
いつまでもこの気持ちを大切にしたいと思います。
ペルーとボリビアの魅力は伝わりましたでしょうか?
これからも素敵なツアーをたくさん作っていきますよ!
楽しみにしていてください!
IMG_20150429_103701
Tomomi

Leave A Comment