República de Chile チリ共和国

//チリ - Chile –
チリ - Chile –2019-09-11T08:36:39+00:00

チリの旅行情報
Chile

チリにはモアイを有するイースター島、南極へと続くパタゴニア、世界一乾燥したアタカマ砂漠など、他には無いユニークな観光地が多々あります。

チリの概要とベストシーズン

チリは北にペルー、東にアルゼンチン、北東にボリビアと隣接した国で、太平洋側に面した南北およそ4300kmの細長い国です。チリの面積は75万6102平方キロメートルで、これは日本の国土の約2倍にあたります。

ベストシーズン

南半球にある南北に長いチリ、特に人気のパタゴニアエリア、パイネ国立公園は11月〜3月くらいまでの夏の期間が旅行に適した気温です。

チリ・ペソ(略号は$)が使用されています。

紙幣は1000,2000,5000,10000,20000の5種類があります。

コインには、$1,5,10,50,100,500がありますが$10以下のコインはほとんど流通していません。

チリでの両替はレートも悪く、両替所も少ないので両替をすることをあまりお勧めしません。渡航前に十分なドルをお持ちください。
レストランでは食事代の約10%程度をチップとして支払います。
ホテルではルームサービスの利用時や荷物を運んでもらった時にポーターに$500~1000程度のチップが一般的ですが、ベッドメイクには不要です。
タクシーは基本的にチップは必要ありません。
日本との時差はチリ本土で-13時間、サマータイム(10月第2土曜~3月第2土曜)は-12時間です。イースター島はチリ本土より1時間遅れていますので、日本との時差は-15時間、サマータイムで-14時間となります。
電圧は日本と異なり220ボルトで50ヘルツ、プラグは2穴Cタイプです。日本の電化製品を使う場合は変圧器とプラグアダプターが必要です。
水道水は飲用できますが、ミネラルウォーターを購入されることをおすすめします。炭酸入り(Con Gas)と炭酸なし(Sin Gas)がありますので、気をつけてください。

チリの電話の国番号は56です。チリから日本へかける場合は国際電話識別番号00+日本の国番号81+市外局番(最初の0を除く)+相手の番号/ 日本からチリへかける場合は国際電話識別番号001等+010+チリの国番号56+市外局番(最初の0を除く)+相手の番号です。インターネットは広く普及しており、町中のレストランやカフェテリアは無料でWifiが使用 出来るところが多くあります。

文化遺産

  • ラパ・ヌイ国立公園 – (1995年)
  • チロエの教会群 – (2000年)
  • バルパライソの海港都市の歴史的街並み – (2003年)
  • ハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場群 – (2005年)
  • スウェルの鉱山都市 – (2006年)

チリの主な観光地

イースター島

本土から約3,700km離れた太平洋上に浮かぶ火山島。
モアイ像の並ぶ絶海の孤島。

パタゴニア

パタゴニアはアンデス山脈をはさんでアルゼンチン側とチリ側に分かれ、南緯40度以南の地域を指します。

アタカマ砂漠

標高2000m、アンデスに広がる世界で最も乾燥した砂漠

サンティアゴ

チリの首都。アンデス山脈に囲まれた盆地にある世界都市。

マーブルカテドラル

大理石で出来た水上洞窟

チリの行き方

チリの玄関口となる空港はサンチアゴ・デ・チレのアルトゥーロ・メリノ・ベニテス国際空港です。

空港コードはSCLです。
HP:アルトゥーロ・メリノ・ベニテス空港ホームページ
1967年に開港した国際空港で、ラン航空の主要ハブ空港でもあります。
サンチアゴには様々なフライトが運航しておりますが、日本からの移動では主に2つのフライトが利用されています。
アメリカン航空
往路 ダラス経由
AA 60:成田発 18時20分 → ダラス着 15時45分
AA 945:ダラス発 21時25分 → サンチアゴ着 9時10分(出発日の翌朝到着)
往路 マイアミ経由
AA 60:成田発 18時20分 → マイアミ着 21時10分
AA 7701:マイアミ発 22時35分 → サンチアゴ着 8時00分(出発日の翌朝到着)
復路
AA 940:サンチアゴ発 21時50分 → ダラス着 6時05分
AA 175:ダラス発10時30分 → 成田着 13時55分(出発の翌々日到着)
往路 ロスアンゼルス経由
AA 170:成田発 15時55分 → ロスアンゼルス着 6時05分
AA 7675:ロスアンゼルス発 14時00分 → サンチアゴ着 6時50分(出発日の翌朝到着)
復路 ロスアンゼルス経由
AA 7669:サンチアゴ発 22時30分 → ロスアンゼルス着 7時45分
AA 169:ロスアンゼルス発 12時00分 → 成田着 15時50分(出発の翌々日到着)
デルタ航空
往路 アトランタ経由
DL 296:成田発 15時30分 → アトランタ着 14時40分
DL 147:アトランタ発  22時35分 → サンチアゴ着 9時10分(出発日の翌朝到着)
復路 アトランタ経由
DL 146:サンチアゴ発 20時40分発 → アトランタ着 5時35分
DL 295:アトランタ発 13時15分 → 成田着 16時20分(出発の翌々日到着)
3ヶ月以内の滞在であれば、ビザは不要です。パスポートの有効残存期間は、帰国時まであれば問題ありません。
【アメリカ経由で中南米へ渡航する際はESTAが必要となります。】
◆ESTA(エスタ)
ビザなしで渡米する場合、2009年より電子渡航認証システム(ESTA=エスタ)が導入され、事前に渡航認証を取得しなければなりません。申請は渡航の 72時間前までに、ESTA専用のウェブサイト( https://esta.cbp.dhs.gov/ )から行なってください。日本語の手続きの案内に従い、申請者情報、パスポート情報、渡航情報、米国滞在中の住所(滞在先のホテル)などの必要事項をロー マ字で入力す る。料金は有料で$14。アメリカン・エキスプレス、マスター、ビザなどのクレジットカード、またはデビッドカードで決済できます。

チリへ行くツアー