República Federativa do Brasil ブラジル連邦共和国

//ブラジル - Brazil –
ブラジル - Brazil –2019-09-18T14:56:58+00:00

ブラジル旅行情報

ブラジルは南米で最大の国土を持つ国です。
面積は851万1965平方キロメートルで、これは日本の国土の約22.5倍にあたります。
その国境はアルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ボリビア、ペルー、コロンビア、ベネズエラ、ガイアナ、スリナム、フランス領ギアナと接しています。
南北アメリカ大陸で唯一のポルトガル語圏で、ラテンアメリカ最大の経済規模を擁します。
2014年にはFIFAワールドカップが開催。2016年にはリオデジャネイロオリンピックが開催されており、個々数年南米で最も注目を集める国となっています。

レアル(略号はR$)が使用されています。1US$ = R$2.22(2014年7月現在)
紙幣は1,2,5,10,20,50,100の7種類があります。
コインには、5・10・25・50センターボ、及び1レアルがあります。
ホテルでのベルボーイには大型荷物1個に対して1レアル、ピローマネーも1レアル程度のチップを支払います。レストランでは、ほとんどの飲食店で料金のなかにサービス料(10%)が含まれていますのでチップは不要です。
タイムゾーンが4分割されており、フェルナンド・デ・ノローニャ諸島では―11時間、リオやサン・パウロ、ベレンなどは-12時間、北西部のマナウス、サンタレンなどは-13時間、リオ・ブランコは-14時間の時差があります。サマータイムは、毎年10月~2月で、都市によって実施するところと実施しないところがあります。
ブラジルの電圧には、110V 、220V の2種類があり、地域によって異なります。
(例) 110V :クイアバ、サン・パウロ、リオ・デ・ジャネイロ、イグアス、 サルバドール、ベロ・オリゾンテツꀀツꀀツꀀ 220V :レシフェ、ナタル、ブラジリア、サン・ルイス、レンソイス
コンセントプラグの形は日本と異なるのでアダプターが必要です。2011 年より採用されたブラジル独自のプラグ形状には、「C」タイプのコンセントを利用す ることが出来ます。また、ホテルでは、古い形状のプラグ「A(日本と同じ)」、 「C」または「SE 」もよく見られます。日本と同じ「A」が必ず使えるとは限りま せんので、念のため「C」への変換アダプタの持参をお勧めします
水道水は飲用に適していません。ミネラル・ウォーターを購入してください。
ブラジルの電話の国番号は55です。ブラジルから日本へかける場合は0021(国際電話接続番号)+ 81(日本の国番号)+ 電話番号(市外局番の最初の「0」をとる)/ 日本からブラジルへかける場合は001、0033、0041、0061など(いずれかを選択します。マイライン登録者は不要) + 010(国際電話接続番号) + 55(ブラジルの国番号) + 電話番号(市外局番の最初の「0」をとる)です。
文化遺産
  • 古都オウロ・プレット – (1980年)
  • オリンダ歴史地区 – (1982年)
  • グアラニーのイエズス会伝道所群:サン・イグナシオ・ミニ、サンタ・アナ、ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート、サンタ・マリア・マジョール(以上アルゼンチン)、サン・ミゲル・ダス・ミソンイス遺跡(ブラジル) – (1983年/1984年)
  • サルヴァドール・デ・バイーア歴史地区 – (1985年)
  • ボン・ジェズス・ド・コンゴーニャスの聖所 – (1985年)
  • ブラジリア – (1987年)
  • セラ・ダ・カピバラ国立公園 – (1991年)
  • サン・ルイス歴史地区 – (1997年)
  • ディアマンティーナ歴史地区 – (1999年)
  • ゴイアス歴史地区 – (2001年)
  • サン・クリストヴァンの町のサン・フランシスコ広場 – (2010年)
  • リオデジャネイロ、山海に挟まれたカリオカの景観群 – (2012年)
自然遺産
  • イグアス国立公園 – (1986年)
  • コスタ・ド・デスコブリメントの大西洋岸森林保護区群 – (1999年)
  • 大西洋岸森林南東部の保護区群 – (1999年)
  • 中央アマゾン保全地域群 – (2000年)
  • パンタナル自然保全地域 – (2000年)
  • セラード保護地域:ヴェアデイロス平原国立公園とエマス国立公園 – (2001年、自然遺産)
  • ブラジルの大西洋上の島々:フェルナンド・デ・ノローニャ諸島とロカス環礁の保護区群 – (2001年)

ブラジルにはリオやサンパウロ、世界遺産の首都ブラジリアなど魅力的な都市や、世界三大瀑布イグアスの滝、さらには世界最大級の湿地帯パンタナールなど圧倒的な自然がたくさんあります。

観光地をそれぞれ別ページで詳しく説明しています。下のリンクからどうぞ

リオ・デ・ジャネイロ

魅惑の都市リオ・デ・ジャネイロをご紹介ご紹介します。

サンパウロ

南半球最大の街サンパウロをご紹介ご紹介します。

ブラジリア

ブラジルの首都、歴史的な人工都市ブラジリアをご紹介ご紹介します。

イグアスの滝

世界三大瀑布の一つ、イグアスの滝はブラジルとアルゼンチンの国境にあります。

パンタナール

パンタナールは、ブラジル・パラグアイ・ボリビアの3国にまたがる世界最大の湿原です。

レンソイス国立公園

石英の砂州が紡ぎだす、白と青の美しい世界。レンソイス・マラニャンセス国立公園の情報はこちらから

ブラジルの行き方

日本からのフライト情報内容
直行便はございません。アメリカ経由、ヨーロッパ経由、ドバイ経由からお選びいただけます。
ブラジルへの入国にはビザが必要です。詳しくは在日ブラジル総領事館へお問い合わせください。
【アメリカ経由で中南米へ渡航する際はESTAが必要となります。】
◆ESTA(エスタ)
ビザなしで渡米する場合、2009年より電子渡航認証システム(ESTA=エスタ)が導入され、事前に渡航認証を取得しなければなりません。申請は渡航の 72時間前までに、ESTA専用のウェブサイト( https://esta.cbp.dhs.gov/ )から行なってください。日本語の手続きの案内に従い、申請者情報、パスポート情報、渡航情報、米国滞在中の住所(滞在先のホテル)などの必要事項をロー マ字で入力す る。料金は有料で$14。アメリカン・エキスプレス、マスター、ビザなどのクレジットカード、またはデビッドカードで決済できます。
ブラジルの予防接種:
日本からブラジルへ渡航する場合、必要な予防接種はありませんが、厚生労働省では、黄熱病の予防接種を推奨しています。予防接種は出発10日前までに接種して下さい。接種後10年間有効です。
詳しくは、厚生労働省のサイトでご確認ください。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000032019.html
  • 虫除けスプレー
  • 日焼け止め
  • サングラス
  • 水着

ブラジルへ行くツアー