世界最大の湿地パンタナールの大自然を楽しむ4日間

/, ブラジル, 人気ツアー/世界最大の湿地パンタナールの大自然を楽しむ4日間
世界最大の湿地パンタナールの大自然を楽しむ4日間2019-07-19T02:50:21+00:00

Project Description

ツアー詳細

TOUR DETAILS

世界最大の湿地帯、ブラジルのパンタナールへ

現地発着3泊4日の旅(日本発着7日間)

世界一の湿原は野生動物達の楽園です

パンタナールとは、ブラジル・パラグアイ・ボリビアの3国にまたがる世界最大級の大湿原です。
ブラジル側のパンタナールへは、マト・グロッソ州都であるクイアバから車で3時間。
乾燥と洪水を繰り返す独特な気候から多様な生態系を形成し、アマゾンにも劣らないほど多種多様の生物が生息する野生の王国です。
アマゾンのように高い木がないので見通しが良く、野生動物の観察に優れています。
その稀有で豊かな生物多様性と独特の自然環境から、2000年には「パンタナール自然保護地域」としてユネスコの世界遺産に登録されました。

さあ、パンタナールの野生動物たちに出会う旅へ!

宿泊ホテル

HOTEL INFORMARION

快適でアットホームなエコロッジ

パンタナールで一番人気のあるアララス・エコロッジを使用します。
広々とした清潔感があるお部屋は、お客様がリラックスできるよう暖色系でコーディネートされています。
ハンモックなど、お部屋の外でもリラックスしていただけるような工夫がなされています。
朝食等は、開放感のある屋外のレストランにてお楽しみいただけます。
他の宿泊客と交流が出来るのも、アットホームなロッジのいいところです。

パンタナール     | ★★★ Araras Pantanal Eco Lodge |

日程

ITINERARY

DAY -1

日本からブラジルへ

成田から出発の場合は、北米都市及びブラジル国内乗り継ぎで最短32時間の長旅を経て翌日に到着します。
(ご自分で航空券をご予約される場合は現地ツアー前日に出発される必要があります。ご注意ください)

DAY 1

クイアバに到着

クイアバの空港に到着後、ガイドがホテルへとお送りいたします。
ホテル到着まで、約4時間。
バスの車窓から見えるパンタナールの大自然をお楽しみください。
途中、休憩と写真撮影のため何回か停車します。南米固有種のカピバラやワニの他、さまざまな野鳥を見ることができます。
ホテル到着後はフレッシュジュースをご用意しております。
仮眠休憩後、ホテル周辺を散策して展望台から湿地に沈む美しい日没を眺めましょう。
パンタナール: Araras Pantanal Eco Lodge または同等のロッジに宿泊

DAY 2

パンタナールカヌー&トレッキングツアー

ロッジで朝食をとったあとクラリーノ川の端に位置するセンチネラ・キャンプへ移動します。
ここからカヌーに乗り換え、パドルを漕いで川を下り水棲動物や鳥たちを観察します。
お昼には、川岸でブラジルの伝統料理シュラスコ風BBQランチをお楽しみください。※雨季はロッジにて昼食
木陰にはハンモックも吊るされていますので、パドリングで疲れた体をシエスタで休めましょう。
午後、一度ロッジへ戻り休憩を挟んだあとはトレッキングでモンキータワーへ向かいます。
高さ25mのモンキータワーからは、運が良ければ樹冠にいるホエザルを観察することが出来ます。
パンタナールに沈む夕日を鑑賞後、ロッジに戻ります。
ロッジにて夕食。
パンタナール: Araras Pantanal Eco Lodgeまたは同等のロッジ宿泊

ピラニアフィッシング

この川ではピラニア・フィッシングも可能です。
どうやってピラニアを釣るかはお楽しみに!

DAY 3

パンタナール乗馬&トレッキングツアー

ロッジで朝食を取ったあと、午前中は馬に乗ってパンタナールエリアを探索します。
パンタナールの馬は何百年も人間に飼われこの環境に順応しているため、安心して身を任せることが出来ます。
ロッジに戻って昼食を取ったあと、野生動物を観察するタワーに向かってトレッキングします。
タワーは13mあり、てっぺんからはコウノトリの仲間Jabiru Stork(ズグロハゲコウ)の巣を観察できます。
ロッジにて夕食。
パンタナール: Araras Pantanal Eco Lodge または同等のロッジ宿泊

DAY 4

クイアバ空港へ

パンタナールに昇る朝日を見に夜明け前に軽いトレッキングをします。
ホテルにて朝食後、帰国便出発時間に合わせクイアバ空港へ移動します。
クイアバ空港から帰路へ

パッケージツアー価格

PRICE

ブラジル パンタナール3泊4日

USD1,710
  • 2名様ご参加の場合の1名様料金
  • 3☆ロッジ利用

ブラジル旅程における注意事項

2019年6月17日より、日本国籍者がブラジルに入国するに当たりブラジル短期滞在査証(ビザ)の取得が免除されました。
ブラジルを黄熱病リスク国に指定している国へ入国される場合には黄熱病予防接種証明書、通称イエローカードの提示が必要です。日本から訪ブラジルの際に予防接種の義務はありませんが、世界保健機構(WHO)はすべての訪ブラジル外国人に予防接種を推奨しています。予防接種はご出発10日前までに接種して下さい。接種10日後から生涯有効です。日本国内で黄熱病予防接種の受けられる機関一覧は<a href=”https://www.forth.go.jp/useful/yellowfever.html#list”>こちら</a>からご覧いただけます。予約をする必要がありますので、ご出発1ヶ月前からご準備されることをおすすめします。
サンルイスからバヘイリーニャスまでの車の移動は混載となります。
ツアー催行中、天災地変、不慮の災害、政変、戦乱、ストライキ暴動などの不可抗力により、ツアーの催行が不可能となる場合、該当するツアーの催行を中止する場合があります。 その場合の保証や返金等はございませんので予めご了承ください。

合衆国内での乗り継ぎに関する注意事項

アメリカ入国時には乗り換えの場合でも、ご自身で必ず荷物を受け取り入国審査と荷物検査を通過します。 アメリカ合衆国内入国から次の便の飛行機乗り継ぎ時間が1時間半以下しかない場合、乗り遅れを防ぐために通常各空港の入国審査の列にはExpress Lane(エクスプレスレーン)がありますのでこちらを利用します。 飛行機を降りると、乗り継ぎ時間が短い行き先(マイアミやリマなど)を持ち指示を出している係員がいますので、この係員に自分の行き先を伝えてください。 係員の支持に従うとExpress Connectionという札がもらえ、それを見せるとExpress Laneで入国審査をうけることができます。 ※上記は、乗り継ぎ空港や日により変わることがございます。 いずれにせよ、通常の列に並ばず、係員に乗り継ぎ時間が少ないことを告げ、指示に従ってください。
また、アメリカ国内経由で短時間のトランジットの場合、ロストバゲッジ率が上がります。
1泊2日分の必要最低限の着替え、及び大切な必需品などはお手荷物としてお運びください。
南米へ旅行に出かける際、アメリカ合衆国を経由する場合は、合衆国入国時にESTA(Electronic System for Travel Authorization)が必要となります。
弊社では申請代行を行っておりません。下記ESTA申請ページからご自身で申請願います。ご出発の2週間前までには申請・取得されることをおすすめします。
<a href=”https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html;jsessionid=qDDCxrHirY01DrSQ3kY_xvpnnbsu8b-YZBDxskFxwW7ytipCiKl8!1286581631?execution=e1s1″ target=”_blank” rel=”noopener”>ESTA申請はこちらから</a>

このツアーのお問い合わせ

CONTACT

お問い合わせはこちらから

お名前(必須)             

お名前 ローマ字(必須)        

メール(必須)             

このサイトを訪れたきっかけについて教えてください(必須)
Web検索友人・知人からTV番組で地球の歩き方Off Seasonその他

お客様人数               

ご希望ツアー出発日

航空券手配について(必須)
希望する希望しない

メッセージ本文

送信後に自動返信メールを送らせて頂いております。
担当者からのメールは自動返信メール後24時間以内にお送りします。
アドレスを間違って入力された場合はこちらからのメールは届きませんので、お問い合わせ後には必ず自動返信メールをご確認ください。
迷惑メールフォルダに入っている場合もございますので合わせてご確認下さい。

ブラジルへ行くツアー

2018-06-06T15:52:55+00:00

menu パンタナールツアー 日程 ホテル ツアー価格 世界最大の湿地、ブラジルのパンタナールと近辺の絶景へ ブラジルの大自然を巡る6日間の旅 多種多様な野生動物が生息する動物の楽園パンタナール、透明度が高い川と青の地底湖ノブレス、そしてシャパーダ・ドス・ギマラエス国立公園 世界一の湿原と動物の宝庫、そして澄んだ青い湖 まずはシャパーダ・ドス・ギマラエス国立公園。一番の見どころは“花嫁のベール”と呼ばれる高さ86mから落ちる滝です! ノブレスはセラードとアマゾンの中間に位置します。ここは石灰岩で構成された洞窟が多く、透明度の高い青い湖や川には、多種の魚が生息しています。水面との境が分からないくらい透明度が高く、水面からでもハッキリと魚を確認することができます。 パンタナールは、ブラジル・パラグアイ・ボリビアの3国にまたがる世界最大級の大湿原です。 ブラジル側のパンタナールへは、マト・グロッソ州都であるクイアバから車で3時間と、比較的都市の近郊にあります。乾燥と洪水を繰り返す独特な気候から多様な生態系を形成し、アマゾンにも劣らないほど多種の生物が生息します。開けて見通しが良いので、野生動物の観察に優れています。その稀有で豊かな自然環境から、2000年に「パンタナル自然保護地域」としてUNESCOの世界遺産に登録されました。 野生動物たちに出会う旅へ! このツアーのポイント ボート&シュノーケリングツアー ノブレスでは、ボート&シュノーケリングツアーにご参加いただけます。 エンカンタド水族館の敷地内の湖で水に浮く練習をし、その後、水深6mのサロブラ川へ行き、シュノーケリングをします。500mほど川の流れに身を任せ、カラフルな魚との遊泳をお楽しみ下さい。 透明度抜群の川でシュノーケリング 自然を体感できるツアー 初めての方でも安心な乗馬ツアー ジャガーに出会えることもあります。 自然や動物観察を満喫できる、以下のツアーにご参加いただけます。 トレッキングツアー 歩いて大自然を探検します。トレッキングコースがあるので、迷子になる心配はありません。自分のペースで自然観察できるところがポイントです! 乗馬ツアー 馬との触れ合い、風を切って走りながらの自然観察は、パンタナールでの貴重な体験になること間違いなしです。 サファリツアー 珍しい野生動物を見つけると、車を止め動物の生態等をガイドが説明してくれます。運が良ければジャガーを見ることができます(7月~10月がジャガーの観察シーズンです)。 カヌー・ボートツアー ゆったりと流れる川をカヌーやボートで移動します。カピバラ、カワウソ、多様な鳥類、ワニなどを見ることができます。カヌー・ツアーでは、ピラニア・フィッシングもお楽しみいただけます。 ナイトツアー 野生動物を探しに、車で移動します。日中とは違う夜のパンタナールをお楽しみください。 快適でアットホームなホテル パンタナールで一番人気のあるアララスエコロッジを使用します。 広々とした清潔感があるお部屋は、お客様がリラックスできるよう暖色系でコーディネートされています。ハンモックなど、お部屋の外でもリラックスしていただけるような工夫がなされています。朝食等は、開放感のある屋外のレストランにてお楽しみいただけます。お食事の際に他の宿泊客と交流が出来るのも、アットホームでいいところです。 シャパーダ・ギマラエス     | Park Eco Lodge | パンタナール     | Araras Pantanal Eco Lodge | モデル日程 ブラジルの大自然を巡る旅現地発着5泊6日ツアー

2018-06-06T14:02:14+00:00

シャパーダ・ジアマンチーナツアー日程ツアー料金 ブラジルの秘境シャパーダ・ジアマンチーナを巡る 現地発着5日間の旅 ブラジルの北東部バイーア州に位置するシャパーダ・ジアマンチーナ国立公園。 テーブルマウンテンをはじめ、美しい滝や洞窟などの大自然を満喫する アドベンチャーツアーです! 大自然が織りなす絶景は息をのむ美しさ その昔、ダイヤモンドや金の採掘地域だったことから、ジアマンチーナ(ダイアモンドのシャパーダ)という名前が付きました。 手つかずの大自然が残されている広大な公園シャパーダ・ジアマンチーナ。 主な見どころは、テーブルマウンテン、青の洞窟、滝、鍾乳洞などで、トレッキングはもちろん、綺麗な湖に飛び込むロープ滑り等の豊富なアクティビティーを楽しむことができます。 日本にはまだあまり知られていないブラジルの秘境。 あなたの好奇心を満たしてくれるに違いありません。 さあ、冒険の旅に出かけましょう! このツアーのポイント 秘境のアドベンチャーツアー アドベンチャーツアーが行われている場所のほとんどは危険な所が多いため、また安全と環境保全のために、どんなツアーにもガイドが必要とされています。このツアーでは、ガイドなしでは行けない見どころへご案内いたします。 また、上級者向けのトレッキングが含まれたツアーと、初心者から中級者向けのトレッキングが含まれたツアーの両方を用意しております。 広大な公園の中を車と徒歩で移動します。 大自然の中の快適な宿 オンリーワンのツアーでは、宿にもこだわります。アクティビティの後、ゆっくり休んでいただける快適なホテルをご用意しております。 日程 シャパーダ・ジアマンチーナ現地発着5日間の旅 プランA (上級トレッキング) 1日目(日) サルバドールからイガツへ サルバドールのホテルへお迎いにあがり、専用車でシャパーダ・ジアマンチーナへ移動します。 イガツに到着後、午後は自由行動となります。 夕食付き。 イガツ: Pousada Pedras de Igatu に宿泊。

2018-06-06T15:53:26+00:00

南米のメガシティー! 常夏リオデジャネイロの見どころを凝縮しました。   国内外から沢山の観光客が訪れる、リオデジャネイロを巡る4日間 旅のコンセプト 効率良く回り、リオデジャネイロの雰囲気を 楽しみたい方にお届けします。 リオデジャネイロはブラジル南東部に位置し、サンパウロに次ぐブラジル第2の大都市です。 コパカバーナビーチやイパネマビーチといった数々の美しいビーチリゾート、サッカー大国ブラジルを代表する名門クラブの本拠地、ショーロやボサノヴァを生んだ音楽の都、「世界三大美港」の一つとしても有名です。 ラテンアメリカを代表する大都市ですが、山あり、川あり、海ありの自然いっぱい。 観光都市、リオデジャネイロの重要観光スポット+ご自身のペースで街の雰囲気を味わっていただけるフリータイムがある日程です。 オンリーワントラベル・ツアーのポイント ポン・デ・アスーカルの丘をケーブルカーで上ります。 効率の良い周遊ツアーです。 以下、観光スポットを回ります。 A.ポン・デ・アスーカル 砂糖パンという意味を持つ円錐状の岩山、ポン・デ・アスーカル。リオの象徴と言っていいほど有名な観光地です。ウルカの丘とポン・デ・アスーカルの丘をケーブルカーで上り、山頂からは、まるで海上からリオ・デ・ジャネイロ市街を見渡しているような景観が楽しめます。 B.コルコバードの丘 リオのシンボルであるキリスト像があるコルコバードの丘!コスメベーリョ地域から出発する路面電車に乗り、丘の上へと到着すると、素晴らしい眺望が広がります。ポン・デ・アスーカル(砂糖パン)と呼ばれる円錐状の岩山や、チジュカ国立公園、海岸地域などリオ市全体が見渡せます。 コパカバーナ海岸 C.ビーチ 全長4キロも続く白い砂浜が印象的なコパカバーナ海岸や、サン・コンラード海岸、イパネア海岸、レブロン海岸、ボタフォゴ海岸。リオデジャネイロには常夏のブラジルを満喫できる海が沢山あります! D.セントロ ピラミッドに似たメトロポリタン・カテドラル、市立劇場のあるシネランディア地方劇場、国立図書館、国立美術館、立法議会堂、アテロ・ド・フラメンゴ(第二次世界大戦の戦死者の高名な記念碑)、オウテイロ・ダ・グロリア教会、エスタシオ・デ・サ記念碑等を外から見学します。 F.サンバショーディナー サンバショーディナー サンバ発祥の地で、本場のサンバショーをお楽しみください。 フリータイムも満喫してください。 コパカバーナをビーチを歩くだけで、沢山のブラジル人の笑顔に出会え元気になれます。ビーチでゆっくり横になるのもよし、海岸沿いを散歩するのもよし、近くのレストランでコーヒーを飲むのもよし。カリオカ(リオデジャネイロに住む人)のライフスタイルやリオの雰囲気を味わえる大切な時間を設けました。 安心・安全・快適のホテルをチョイス 安くても、やっぱり安全・快適に泊まりたい!全てのホテルが3星以上で旅の疲れも癒してくれるホテルを選びました。コパカバーナビーチに近いホテルなので、フリータイムも安心してお出かけできます。   リオデジャネイロを巡る 現地発着4日間 空港到着後ホテルへとお送りいたします。 夕食は含まれておりません。 ★リオデジャネイロのホテル宿泊 ホテルにて朝食。 朝食後、リオのシンボルであるキリスト像があるコルコバードの丘へ向かいます。コスメベーリョ地域から出発する路面電車に乗り、丘の上へと到着すると、素晴らしい眺望が広がります。ポン・ジ・アスーカルや、チジュカ国立公園、海岸地域などリオ市全体が見渡せます。コルコバードの丘を下りた後は、再びバスに乗り、サン・コンラード海岸、イパネア海岸、レブロン海岸、ボタフォゴ海岸を車窓から見学します。 昼食・夕食は含まれておりません。 ★リオデジャネイロのホテル宿泊 ホテルにて朝食。 円錐状の岩山ポン・ジ・アスーカル(Pão de Açucar)をケーブルカーで上ります。頂上からは、グアナバラ湾やリオの街の素晴らしい眺めをお楽しみください。 午後は自由時間をお楽しみください。ホテル近辺のコッパカバーナビーチ近辺を散策頂けます。 昼食・夕食は含まれておりません。 ホテルへお送りいたします。 ★リオデジャネイロのホテル宿泊 ホテルにて朝食 ホテルから空港へお送り致します。 パッケージ料金 2名様ご参加の場合の1名様料金 シングルルーム追加料金 $320

2018-06-06T15:53:40+00:00

南米のメガシティー! 常夏リオデジャネイロの見どころを凝縮しました。   国内外から沢山の観光客が訪れる、リオデジャネイロを巡る3日間 旅のコンセプト 短期間で重要観光スポットを回りたい という方にお届けします。 リオデジャネイロはブラジル南東部に位置し、サンパウロに次ぐブラジル第2の大都市です。 コパカバーナビーチやイパネマビーチといった数々の美しいビーチリゾート、サッカー大国ブラジルを代表する名門クラブの本拠地、ショーロやボサノヴァを生んだ音楽の都、「世界三大美港」の一つとしても有名です。 ラテンアメリカを代表する大都市ですが、山あり、川あり、海ありの自然いっぱい。 リオデジャネイロの重要観光スポットをメインにご案内いたします。 オンリーワントラベル・ツアーのポイント ポン・デ・アスーカルの丘をケーブルカーで上ります。 効率の良い周遊ツアーです。 以下、観光スポットを回ります。 A.ポン・デ・アスーカル 砂糖パンという意味を持つ円錐状の岩山、ポン・デ・アスーカル。リオの象徴と言っていいほど有名な観光地です。ウルカの丘とポン・デ・アスーカルの丘をケーブルカーで上り、山頂からは、まるで海上からリオ・デ・ジャネイロ市街を見渡しているような景観が楽しめます。 B.コルコバードの丘 リオのシンボルであるキリスト像があるコルコバードの丘!コスメベーリョ地域から出発する路面電車に乗り、丘の上へと到着すると、素晴らしい眺望が広がります。ポン・デ・アスーカル(砂糖パン)と呼ばれる円錐状の岩山や、チジュカ国立公園、海岸地域などリオ市全体が見渡せます。 コパカバーナ海岸 C.ビーチ 全長4キロも続く白い砂浜が印象的なコパカバーナ海岸や、サン・コンラード海岸、イパネア海岸、レブロン海岸、ボタフォゴ海岸。リオデジャネイロには常夏のブラジルを満喫できる海が沢山あります! 安心・安全・快適のホテルをチョイス 安くても、やっぱり安全・快適に泊まりたい!全てのホテルが3星以上で旅の疲れも癒してくれるホテルを選びました。コパカバーナビーチに近いホテルなので、フリータイムも安心してお出かけできます。   リオデジャネイロを巡る 現地発着3日間 空港到着後ホテルへとお送りいたします。 夕食は含まれておりません。 ★リオデジャネイロのホテル宿泊 ホテルにて朝食。 円錐状の岩山ポン・ジ・アスーカル(Pão de Açucar)をケーブルカーで上ります。頂上からは、グアナバラ湾やリオの街の素晴らしい眺めをお楽しみください。 レストランにて昼食 昼食後、リオのシンボルであるキリスト像があるコルコバードの丘へ向かいます。コスメベーリョ地域から出発する路面電車に乗り、丘の上へと到着すると、素晴らしい眺望が広がります。ポン・ジ・アスーカルや、チジュカ国立公園、海岸地域などリオ市全体が見渡せます。コルコバードの丘を下りた後は、再びバスに乗り、サン・コンラード海岸、イパネア海岸、レブロン海岸、ボタフォゴ海岸を車窓から見学します。 夕食は含まれておりません。 ★リオデジャネイロのホテル宿泊 ホテルにて朝食 ホテルから空港へお送り致します。 パッケージ料金 2名様ご参加の場合の1名様料金 シングルルーム追加料金 $286 リオデジャネイロ: ロイヤル パレス リオ(Royal Palace Rio) 同等クラスのホテル 現地ガイドが同行致します。 日程表記載のホテル宿泊 日程表に記載されたお食事

2018-12-29T06:35:34+00:00

ツアー詳細 宿泊施設情報 モデル日程 ツアー価格 お問い合わせ ツアー詳細 TOUR DETAILS リオ・デ・ジャネイロマラソン 2019 リオ・デ・ジャネイロの市民マラソンレースに参加するツアー リオ・デ・ジャネイロは山と海が織りなす豊富な自然と様々な人種が暮らす大都市が融合した、類まれな魅力のある街です。カーニバルやサンバ、ボサノヴァ、長く白く続くコパカバーナやイパネマビーチなどで知られています。さらにブラジルのランドマークであり、2007年に新・世界七不思議に選ばれたコルコヴァード丘の頂上に立つキリストの巨大像も見逃せません! その他、ケーブルカーで登り、世界三大美港と呼ばれているリオの景色を眺めることのできるシュガーローフ山(Pão de Açúcar = 砂糖パン)や、5万人を収容できるカーニバル会場、そして、世界最大級のサッカースタジアムのサンボドロモや建設中のオリンピック・パークなど今年のリオ・デ・ジャネイロは見所が満載です!! リオ・デ・ジャネイロマラソン大会について 中規模でレベルの高い 国際市民マラソンレースです。メインのマラソンは2019年6月23日に行われます。種目は、フルマラソン、ハーフマラソンそして6kmのファミリーラン。マラソンコースはレセイロとフラメンゴの2点間を結ぶコースです。プライア保護区、レブロン、イパネマ、コパカバーナ、ボタフォゴ、そしてフラメンゴ等の名の知れた海岸沿いの街々を走ることができます。大西洋に並行してセーハ・ド・マール山脈が走っていますが、名前“セーハ・ド・マール”とは海岸山脈を意味しています。走行中は右に海岸、左には連なる山を望むことができ、まさにこのコースは大自然の中を走ることができる贅沢で絵になるマラソンが楽しめます。 2019年6月23日開催 種目 距離 スタート時間 年齢制限 フルマラソン 42.195km 7:30 24歳以上 ハーフマラソン 21km 6:30 18歳以上 ファミリーラン 6km 8:00 12歳以上 制限時間は6時間です。 フルマラソンは6時間までは問題なく走れます。ハーフは3時間となります。 ツアーポイント① オンリーワンスタッフが現地同行完全サポート レースの代理エントリーから当日の送迎まで、完全サポート致します。 フルマラソンも一緒に走ります! マラソンエントリーの代理登録サービス、前日のゼッケン受け取りやコース下見など全ての大会へ向けてのサポートを一括して行います。もちろん面倒な支払いや、当日の通訳など、遠いブラジルでの大会に向けて、心配事無く最高の走りが出来るように全てお世話いたします。 大会当日は、マラソン大会側が手配するランナーだけが乗車できるバスを利用するのではなく、当ツアー専用車で ランナーの他にもご家族や応援の方も一緒にホテルからスタート地点までお送りします。 ツアーポイント② 宿泊ホテルがコパカバーナビーチ目の前 リオと言えば名前が挙がる、有名なビーチのすぐ目の前のホテルを取りました。 屋上のプールからはリオの景色を見ながら暑いリオでの一日の火照りを冷ませます。 また、コパカバーナビーチにはランニングトレイルもあり多くの市民ランナーが朝早くから走っており、調整ランニングにも最適の立地です。 ツアーポイント③ リオデジャネイロ観光も堪能 はるばるブラジルまで行きますので、マラソンだけでなく昨年オリンピック開催となったリオ・デ・ジャネイロを満喫いたしましょう。 2日間の観光費用も含まれています。 モデル日程

2018-06-06T14:15:12+00:00

南アマゾンの大自然で貴重な野生動物や固有種に出会える旅 クリスタリーノ・ロッジはマト・グロッソ州都であるクイアバから840Km離れた場所に位置し、最寄りのアウタ・フロレスタ空港からは車とボートで約2時間移動した南アマゾンの大自然の中にあります。 ブラジルに生息する野生動物のほとんどを、ここクリスタリーノ・ロッジの敷地内で見ることが出来ると言われています。 ロッジ主催の全てのアクティビティーにはクリスタリーノを熟知しているガイドが付き、丁寧に説明をしてくれます。 建物全体が自然と同調するよう作られており、木材が沢山使われた温かみがあるお部屋です。 お部屋は全4種類(スペシャル・バンガロー、バンガロー、スーペリオール、スタンダード)からお選び頂くことができます。 折角の機会ですから、スタンダード以外の特別なお部屋を選ぶことをお勧めします。 スタンダード以外のお部屋はどれもスタイリッシュで広々としており、日本人には嬉しいバスタブが付いているお部屋もございます。 ホテル概要 設備: 閲覧室、バー、レストラン、ショップ、無料Wi-fi(閲覧室、バー)、ランドリー、デッキ(夜はたき火をたきます) 住所: Av. Teles Pires, 2001, Alta Floresta, Mato Grosso 78580-000 電気使用時間: 電気使用時間が正午12時~15時、18時~22時半と決まっています。それ以外の時間は部屋に備え付けられている蝋燭をご使用ください。ボルト数は110Vです。 部屋タイプ スペシャル・バンガロー 広さ79m2ある広々とした落ち着きのある部屋に心地よいツインベッドがあり、別室にはソファーベッドが備え付けられています。唯一、温水が使用可能なバ スタブがある部屋であり、またWifiが使えるのもこのルームタイプのみです。他の部屋同様、天井ファン、ベランダやハンモッグもあります。アメニティ グッズはロクシタンを使用しております。 バンガロー ツインベッドとクイーンベッドからお選びいただけます。別室にはソファーベッドが備え付けられており、最大4名までご宿泊可能です。お部屋には天井ファン、ベランダにはハンモッグがあります。アメニティグッズはロクシタンを使用しております。広さは75m2です。 スーペリオール ツインベッドとクイーンベッドからお選びいただけます。お部屋には天井ファン、ベランダにはハンモッグがあります。広さは53m2です。 スタンダード シングルベッドが2台ですが、3台置くことも可能です。お部屋には天井ファンがあります。広さは22m2です。 [wooslider slide_page="cristalino" slider_type="slides" limit="8" thumbnails="true"] クリスタリーノ・ロッジでは、様々なツアーにご参加いただけます。 まず、自然観察ツアー/バードウォッチングツアー/フォトグラファーツアーの中からどのツアーに参加するかを決め、その後アクティビティーを決めることになります。 カヌーツアー: カヌーに乗り探索します。川岸に生息するサルや鳥などを観ながら、穏やかな川を下ります。 ボートツアー: 川岸に生息する野生動物を観察するのにお勧めのツアーです。 観察塔ツアー: 50mの高さからアマゾンを眺めます。大きな緑の絨毯に立っているかのようです。塔からサルや鳥などを観察します。朝日、夕日鑑賞に最適の場所です。 トレッキングツアー: 30kmに及ぶトレッキングコースには多数のコースがあり、目的に合わせお選びいただくことが出来ます。多くのコースが難易度は易しいもので、2~4kmのコースです。トレッキング中にガイドからの鳥、サル、植物等の説明を受け、自然を楽しみながら、アマゾンについて学びます。 トレッキングルート: 森トレイル (Forest trail) タボカ(Taboca Trail): 竹林や、毎年、数か月ほど水浸する場所で、野生動物が数多く生息する地域を探索します。 所要時間: 2 ~ 4 時間 難易度: 易しい フィゲイラ(Figueira Trail): 他のトレッキングコースのコネクションとなる短いトレッキングコース。イチジクの木が沢山茂っているため、この名前がつきました。 所要時間: 30 分 ~ 1 時間. 難易度: 易しい カジャ(Cajá Trail):

2018-06-06T14:15:28+00:00

パンタナールに建てられたアララス・エコ・ロッジへ アララス・エコ・ロッジはマト・グロッソ州都であるクイアバから車で3時間(132Km)と比較的都市の近郊にありながら、周囲を世界最大の大湿原 パンタナールに囲まれる美しいロッジです。 クイアバからロッジまでの移動時もガイドが途中何度か車を停車し、動物や植物の観察や撮影を楽しむことが出来ます。 建物は自然と同調するよう工夫されています。 広々とした清潔感があるお部屋は、お客様がリラックスできるよう暖色系でコーディネートされており、お部屋の外でもリラックスしていただけるように、ハンモック、ソファー、ベンチが置かれています。 朝食等は開放感のある屋外のレストランでお楽しみいただけます。 お食事の際に他の宿泊客と交流が出来たり、端々にアットホームなエコロッジならではの良さがあります。 ホテル概要 設備:19部屋(エアコン、天井ファン、網戸付の窓、温水使用可能なプライベートシャワー室、ハンモッグ付のベランダ) プール 会議室 バー・レストラン お店 住所:Estrada Parque Transpantaneira Zona Rural, Poconé, Mato Grosso, 78175-000, Brasil アララス・エコ・ロッジでは、様々なツアーにご参加いただけます。 トレッキング: 歩いて大自然を探検します。トレッキングコースがあるので、迷子になる心配はありません。自分のペースで自然観察できるところがGOOD! 乗馬ツアー: 馬との触れ合い、風を切り走りながらの自然観察は、パンタナールでの貴重な体験になること間違いなしです。 サファリツアー: 珍しい野生動物を見つけると、車を止めガイドが説明してくれます。運が良ければジャガーも見ることができます(7月~10月がジャガーの観察シーズンです)。 カヌー・ボートツアー: ゆったりと流れる川をカヌーやボートで移動します。カピバラ、カワウソ、多様な鳥類、ワニなどを見ることができます。カヌー・ツアーでは、ピラニア・フィッシングもお楽しみいただけます。 ナイトツアー: 野生動物を探しに、車で移動します。日中とは違う夜のパンタナールをお楽しみください。 現地発パッケージツアー アララス・エコ・ロッジツアー(2泊、3泊または4泊) 訪れる場所:パンタナール クイアバ空港からホテルへ。 ホテル到着まで、バスの車窓から見える大自然をお楽しみください。南米固有種のカピバラやワニの他、さまざまな野鳥を見ることができます。途中、写真撮影のため停車いたします。 ホテル到着後、フレッシュ・ジュースをご用意しております。 午後はホテル周辺を散策。展望台からパンタナールの美しい日没を眺めます。 夜は南半球の満点の星空や、川の音をお楽しみください。 Araras Eco Lodge泊 。 朝食後、乗馬エコ・ツアーに参加(2~3時間)。 ホテルにて昼食後、プライベート保護エリア内ハイキングにて、パンタナールの動植物を観察します。 Araras Eco Lodge泊     朝食後、カヌー・ツアーで水中動物や鳥などを観察します。 ピラニア・フィッシングも可能です。 お昼には、川岸でブラジルの伝統料理シュラスコ風のピクニック・ランチをお楽しみください。 夕方まで自然観察をし、ホテルに戻ります。 Araras Eco Lodge泊 早朝展望台へ移動し、日の出を鑑賞します。 朝食後、ホテルから空港またはクイアバ市内のホテルへ送迎いたします。 2名1室の場合の1名様料金 3泊(4泊、5泊ツアーはお問い合わせ下さい) サバンナ、パンタナールツアー(4泊または5泊) 訪れる場所:シャパーダ・ドス・ギマラエス国立公園、ノブレス、パンタナール クイアバ空港からシャパーダ・ドス・ギマラエスの宿泊先(Pousada

2013-09-12T01:18:39+00:00

ブラジル > リオ・デ・ジャネイロの旅行情報 リオデジャネイロの旅行ツアー情報 リオ・デ・ジャネイロについて リオ・デ・ジャネイロは人口645万人を超える、サン・パウロに次ぐブラジル第2の大都市です。“Rio de Janeiro”は、ポルトガル語で「1月の川」を意味し、グアナバラ湾を発見したポルトガルの探検隊がこの湾を川と勘違いしたことに由来しています。 ブラジルの最初の首都はサルバドール、現在の首都はブラジリアですが、リオ・デ・ジャネイロは1763年から1960年までブラジルの首都でした。 コパカバーナ海岸で開催される大晦日の大規模な花火大会や、有名な「リオのカーニバル」開催時期の2月には、世界中から観光客が集まります。 数々の美しいビーチリゾート、サッカー大国ブラジルを代表する名門クラブの本拠地、ショーロやボサノヴァを生んだ音楽の都、「世界三大美港」のひとつとしても有名です。 2014年のサッカーワールドカップ、2016年の夏季オリンピックの開催地となっており、今後益々の整備・発展が期待されます。 リオ・デ・ジャネイロの地図 天気 年間を通して気温が高いです。夏(1、2月)は特に気温が高く、冬(7、8月)の朝晩は多少肌寒くなることもあります。6月の平均最高気温は25度、平均最低気温は19度です。室内はエアコンが強くきいていることが多いため、上着を持ち歩くことをお勧めします。 雨季:12月~4月 乾季:5月~11月 治安 リオ・デ・ジャネイロの治安はブラジルの中でも特に悪く、銃器を使用した一般犯罪が多発しています。 危険な地区に立ち入らない、日が暮れたら歩いて外出しない、華美な服装をしない、周囲に常に目を配る、貴重品をこれみよがしに身に着けない、危険な地域(ファベーラ)に立ち入らない等の基本的な防犯対策で、ある程度リスクが下がるのも事実です。 在リオデジャネイロ日本国総領事館の「在留邦人向け安全の手引き」も熟読し、犯罪被害にあわないよう十分な注意をお願いいたします。 http://www.anzen.mofa.go.jp/manual/rio_de_janeiro.html 「100%犯罪にあいません」と断言することはできませんが、上記のような基本的な防犯対策や心がけで犯罪被害の大半は防ぐことが可能です。出発前2週間前までには緊急連絡先番号などの他、安全対策マニュアルもご送付差し上げますので、熟読くださいますようお願いいたします。 リオデジャネイロの行き方 リオデジャネイロには、アントニオ・カルロス・ジョビン(ガレオン)国際空港と国内線用のサントス・ドゥモン空港があります。ガレオン空港からリオデジャネイロ中心部まで約20km、サントス・ドゥモン空港からは約2kmです。 アントニオ・カルロス・ジョビン国際空港はブラジル国内でサン・パウロのグアルーリョス空港に次いで2番目に利用客が多い国際空港で、世界各地への国際線が発着しています。 ガレオン空港から市内までは車で30分、サントス・ドゥモン空港からは約15分です。 【主要都市からのアクセス】 サン・パウロ:飛行機で1時間 ブラジリア:飛行機で約1時間半 リオデジャネイロの行事 12月31日 コパカバーナの年越し花火大会(Reveillon de Copacabana) 24トンの花火が、約16分に渡って打ち上げられる毎年恒例のビッグ・イベントです。 世界中から観光客が集まり、グワナバラ湾には豪華客船も多く停泊します。 2または3月 リオのカーニバル 「サンボドロモ(Sambodromo)」と呼ばれる特設会場で、サンバ・スクールがその年のテーマに基づいて、美しさ・盛大さを競い合う世界最大の祭りのうちの一つです。 各サンバ・スクールは、1年かけて電飾や色とりどりの鳥の羽で飾られた巨大な山車や衣装を用意しこの日に備えます。テレビでよく目にする「「パシスタ (passista)」」と呼ばれるソロのサンバ・ダンサーだけではなく、バイア―州の伝統衣装を身に着けた「アーラ・ダス・ バイアーナス (ala das baianas)」、打楽器を打ち鳴らす「バタリア (bataria)」など、各チームは数千人のメンバーから構成されています。 リオデジャネイロ周辺の見どころ 標高710mのコルコバードの丘にそびえる高さ38mのキリスト像は、リオデジャネイロ市のシンボル。 丘の上からは、リオデジャネイロの街並みと美しい海岸線の素晴らしい眺望を楽しめます。 2007年には、「新・世界七不思議」の一つに選出されました。 観光客が少なく、逆光にならずに写真を撮れる午前中早い時間帯の訪問がおすすめ。 グアナバラ湾にそびえる高さ約396mの円錐状の岩山。その形状が、砂糖パンに似ていることが名前の由来。 2つのロープウェイが結ばれ、第1ロープウェイで海抜220mのウルカの丘へ到着し、そこから第2ロープウェイで頂上へ行くことができます。 山頂からは、まるで海上からリオデジャネイロ市街を見渡しているような景観が楽しめます。 夜景の美しさやロッククライミングでも有名です。 全長約4.3kmの海岸線は弓状に弧を描き、世界的に有名な白砂の海岸。 海岸に面したアトランティカ通りには高級ホテルが建ち並び、モザイク模様の遊歩道にはレストランやカフェテラスのテーブルや椅子が並んでいます。 ビーチバレーやビーチサッカーの世界選手権・ワールドカップも開催されました。 すぐ近くを通るマラカナン川に因んでつけられたた名前です。 1950年に開催されたワールドカップ・ブラジル大会の決勝戦では、ブラジル代表がウルグアイ代表に逆転負けをして優勝を逃した会場として世界中でその名前を知られています。 2014年ワールドカップでも、再びこのマラカナン・スタジアムで決勝戦が行われました。 また、2016年のオリンピックでも開会式や閉会式及びサッカー競技でこのスタジアムを使用予定です。収容人数は73,531人のビッグスタジアムです。 リオデジャネイロのツアー・アクティビティ 弊社おすすめののモデルツアー(リオデジャネイロ一日観光) ウルカの丘とシュガー・ローフの丘をケーブルカーで上ります。丘の上からは、リオ市に広がるグアナバラ湾の素晴らしい眺めをお楽しみください。 ロドリゴ・デ・フレイタス湖を通り、リオのシンボルであるキリスト像があるコルコバードの丘へ向かいます。 コスメベーリョ地域から出発する路面電車に乗り、丘の上へと到着すると、素晴らしい眺望が広がります。 シュガー・ローフ(砂糖パン)と呼ばれる円錐状の岩山や、チジュカ国立公園、海岸地域などリオ市全体が見渡せます。 コルコバードの丘を下りた後は、再びバスに乗り、サン・コンラード海岸、イパネア海岸、レブロン海岸、ボタフォゴ海岸へ行きます。以下へは交通の状況次第で観光可能となります。「リオのカーニバル」の巨大な特設会場として有名なサンバドローム、ピラミッドに似たメトロポリタン・カテドラル、市立劇場のあるシネランディア地方劇場、国立図書館、国立美術館、立法議会堂、アテロ・ド・フラメンゴ(第二次世界大戦の戦死者の高名な記念碑)、オウテイロ・ダ・グロリア教会、エスタシオ・デ・サ記念碑、ボタフォゴビーチ観光後、ホテルまたはリオデジャネイロ国際空港へ送迎致します。(上記ツアー日程は変更の可能性があります。ご了承下さい。)