tomoko

ホーム/KondouTomoko

About KondouTomoko

この作成者は詳細を入力していません
So far KondouTomoko has created 14 blog entries.

10月 2017

キューバのおすすめレストラン 2:Restaurante Ideas

2018-07-17T13:19:36+09:00

キューバとペルーのフュージョン料理が味わえる店 キューバの伝統料理といえばじっくりコトコト煮込んだ肉料理や、オーブンで丸焼きしたボークやチキンなど。結構味が濃いな〜と感じるかもしれませんが、熱帯気候の中、塩っけや砂糖でエネルギー補給が必要です。 でもちょっと違うものが食べたいなと思ったら、是非ここへ。お値段もエコノミーでなんとも嬉しい。セットメニュー有り。 レストラン イデアス (Restaurante Ideas) レストランの前にはセキュリティが立っています。 上へ登るとバーサロンが。天井が高くてコロニアルな建物だけれど、内装は非常にモダン。奥にテーブルが用意されています。テラス席もありますが、この暑さでテラスよりクーラーがガンガンに効いている部屋にしばらく浸っておきたい気分になります。(しばらくいると、ちょっとクーラー効きすぎじゃない?って思うくらい涼しくなるので羽織を持ってくることをオススメします。) レストラン イデアスの内装 オススメ料理1.セビーチェ Cheviche セビーチェ Cheviche 伝統的なキューバ料理もいいけれど、毎日味の濃い肉料理を食べているとさっぱりしたものが食べたくなりますよね。 キューバのパラダル(プライベートレストラン)で、セビーチェはたまに見つけるのですが、ここの白身魚のセビーチェはオススメ。 暑いキューバでこのさっぱりしたセビーチェとビールは定番にしたいメニューです! オススメ料理2.海鮮スープ Chupe de Mariscos 海鮮スープ Chupe de Mariscos ペルーの海鮮スープがキューバで味わえます!魚、エビ、イカ、そしてキューバ名物ロブスターまで入ったピリ辛スープは食欲をそそります。ピカンテ(辛味)が好きな人には是非食べてもらいたい! シェフのオススメ 牛肉のリゾット シェフのオススメメニュー。牛肉のリゾット。 甘く味付けされた牛肉と玉ねぎの煮込みとプレーンリゾットが非常に良く合う!スペシャルメニューなので、あったらラッキー、お試しあれ! 住所:Calle Linea #110 Altos, e/L y M, Vedado(旧市街から車で10分)

キューバのおすすめレストラン 2:Restaurante Ideas2018-07-17T13:19:36+09:00

12月 2016

2016年11月25日 フィデル・カストロの死

2018-07-17T13:20:32+09:00

2016年11月25日22:29 キューバが生んだ革命家、フィデル・カストロがこの世を去った。 26日の朝、ハバナでこのニュースを聞いたとき、キューバ人でもない私がとてつもない大きなショックを受けた。 キューバに限らず世界的歴史に残る偉人が死んだこの日から、キューバで起きていることを皆さんにも共有したい。 死亡が伝えられた翌日、街の様子はパッと見たところいつもと変わらなかった。 路上には相変わらず上半身裸で歩くおじさんがいたり、大声で叫んでいるおばさんたちがいる。 いつも町中で新聞を売っているおじさんたちの数は多くなった。 このニュースについての新聞を$1.00CUCで観光客向けに販売している。 町中ではいつもより国旗が多く掲げられている。 お店や博物館等の営業時間が変更された。ずっと閉鎖しているところもある。 町中から音楽が消えた。いつもだと音楽が至るところで流れている旧市街だが、いまは路上ミュージシャンさえいない。12月4日までの9日間は服喪期間とされたため、いつも人の話し声や音楽が混ざり合って騒がしい旧市街はこの期間だけ少し静かだ。 テレビではフィデルを偲ぶ追悼番組を流し続けている。 革命広場に集まる人々 フィデル・カストロは自らの生前の希望で火葬にされた。 12月29日まではハバナで追悼。 皆、最後のお別れをしに革命広場に集まりすごい列になっていた。 12月29日、追悼集会が行われた日、革命広場に私も向かった。 若い学生からおじいちゃんおばあちゃん、そして外国人達はカメラを持ってこの瞬間を収めようと集まっていた。内務省のチェ・ゲバラと情報局のカミロ・シエンフエゴスの肖像の横にフィデルの写真が大きく掛けられていた。 何カ国もの大統領や国家元首がここに集まりスピーチを行った。 その中でもキューバ住民はボリビアのエボ・モラレスやベネズエラのニコラス・マドゥロのスピーチに声援を送っていた。 フィデルの遺体は30日にホセ・マルティが眠っているサンティアゴ・デ・クーバへ移された。町中を通っていくフィデル・カストロを住民たちはみんな泣きながら見送った。 キューバ人はフィデルがいなくなったことに対して、どのような感覚なのだろう。 彼らにとってはフィデルは、自分たちを守ってくれ、時には厳しく規制したり、いわば保護者のような存在だったはずだ。 過去638回も暗殺計画を立てられ、生きるべくして生き抜けてきた彼が、ついに他界した。 アメリカの報道番組を見ると、キューバ国内にいるキューバ人とは正反対に、フィデル・カストロの死を喜ぶ亡命キューバ人達やお祭り状態のマイアミの様子が流れた。なんともまぁ哀れな光景だろう。 これからのキューバがどうなって行くのか、弟であるラウル・カストロがどうトランプと渡り合っていくのか、ずっと見守っていきたい。

2016年11月25日 フィデル・カストロの死2018-07-17T13:20:32+09:00

8月 2016

キューバのおすすめレストラン

2018-07-17T13:21:06+09:00

キューバには2つのタイプのレストランが存在します。 一つは国営。社会主義のキューバではレストランやホテル等はすべて国が運営しています。しかし最近では、経済を向上させる対策の一つとして外貨取り入れるために、観光業に力を入れるようになりました。国営ではなく、プライベートでレストランや民宿を経営することが許されるようになったのです。 プライベートと国営では何が違うかというと。 やはり「質」。料理の質、サービスの質が全く異なります。 キューバに来た際には是非2種類を比べてみてください。 これからちょこちょこ、私のオススメレストランを紹介しようと思います。 ※ちなみにプライベートレストランのことをキューバでは「Paladar」と呼んでいます。看板にPaladarと書かれているレストランを探しましょう! 1.Café Laurent トリップアドバイザー21位 住所:Calle M #257 | 19 y 21 Vedado, Havana 10400, Cuba 旧市街からは少し離れてしまいますが、ベダードと言われる地区にあるレストラン。ビジネスマンや観光客で賑わいます。アパートの上層階にあるレストラン。 オーナーはキューバ人。 キューバのご飯といえばロパビエハと言われる牛肉料理や豚肉をチーズとハムで巻きフライにした料理など、肉々しいメニューが多いですが、このレストランでは魚介類のメニューが豊富でかなり美味。 サービスが良いのもオススメの理由。 2.Chanchullero いつも大勢の若者で賑わうレストランバー。7時頃にはすでに列ができるので早めに行きましょう。1階と2階がレストラン、3階がタパスバーです。 人気すぎて飲むだけの人はレストラン席には座れないので、食事を注文しましょう。 料理の質が良くて、料金もエコノミーなところがExcelente! チャンチュレロ オススメメニュー トップ3 ・Pulpo al Ajillo ・Cerdo al Perejil ・Pescado Chanchullero Chanchullero 豚肉の料理 注※店内は扇風機がありますが人が多すぎてとーっても暑いので薄着で行きましょう。 3.Nao トリップアドバイザー66位 旧市街、アルマス広場のすぐそばにあるレストラン。 観光者でもアクセス便利な場所にあるのがなんとも魅力的。 音楽の生演奏が毎日あります。でも周りは静かなのでお店自体は落ち着いた雰囲気。あまりごちゃごちゃした雰囲気が好きでない方にオススメ。 キューバの伝統料理をすこしアレンジして提供しています。 たこの煮付けのような料理があるのですがこれ、すごくオススメ。タコがない日にはイカを利用するそうですがこれもまた大変Good. オススメのたこの煮付け キューバのご飯はあまり印象が良くないようですが、選べば本当に美味しいところがたくさんあります。色々試してこれからキューバへ来る方へ、たくさん情報共有したいと思います!

キューバのおすすめレストラン2018-07-17T13:21:06+09:00

7月 2016

7月キューバ、ハーシー列車

2018-07-17T13:21:13+09:00

ハーシー列車、ご存じですか? ハーシーと聞いて思いつくものといえば、チョコレート。 Hershey Chocolate、そうです。アメリカのチョコレートです。 キューバにはハーシー社が砂糖を運ぶのに利用していた列車が通っています。 区間はハバナとマタンサスを結ぶ135km、47駅、3時間半かけて進みます。 まずは簡単に歴史をご紹介。 1918年、ハバナとマタンサスの中間地点にハーシー駅を作り、そこで製糖した砂糖を近くの港まで運び、輸出していました。今でもハーシー駅付近には昔使っていた古びた大きい建物がならんでいます。1919年、最初の列車は蒸気機関車を利用していましたが1922年には電気機関車を利用するようになりました。 ハバナが始点といっても中心地から少し離れた所。海岸を挟んで向かい側にあるので中心地からは車、またはボートを利用してハバナの駅「カサブランカ」まで向かいます。当時 イギリスのUnited Railwaysがハバナ市の列車を管理しており、ハーシー列車が市内まで入ってくることを許可しなかったので、アメリカは少し離れた場所までしか線路を延ばすことができませんでした。 独立革命後、アメリカはキューバから撤退し、ハーシー社は名前を変えてカミロシエンフエゴス ディビジョンとしてその後40年間動き続けました。砂糖の需要がだんだんと少なくなり、2000年にはハーシーでの製糖は中止。今では現地の人々が移動手段として利用しています。 そんなハーシー列車は観光客ももちろん乗車可能。 列車マニアや好奇心旺盛な方には是非オススメ。現地の方の生活を体験することができます。 エアコンはありません。クッションがついていないベンチのような椅子ですが思った程おしりが痛くなることはありませんでした。 とにかく揺れて、暑くて、うるさくて、臭い。無秩序に車内で人が叫びあい、床で寝ている人もいます。さらに人間以外に、ヤギや鶏、犬も旅します。 隣に座っていた酔っぱらい家族は、私にどうしてこんなに居心地の悪い列車にわざわざ乗るんだと、興味津々にひたすら話しかけてきました。 1日三本運行しています。ハバナからマタンサス行きが3本、マタンサスからハバナ行きが3本の計6本。 レールが1本しか無いのでハーシー駅で対向列車が来るまで待機します。 列車が遅れることは当たり前、待機時間は15分〜長ければ半日待つことも。 ハーシー列車に乗る方は余裕のある日にトライしましょう。 列車に乗っている間、見える景色はほとんど変わりませんが、なんといっても車内の入れ替わりが激しくいろーーーんな人がいるので面白い。 時間に余裕のある方は是非試してみてくだい。 今まで旅してきた中でもかなり上位に入るくらい貴重な体験ができて大変満足です。 ハーシー列車の運転席

7月キューバ、ハーシー列車2018-07-17T13:21:13+09:00

6月 2016

6月キューバ、WI-FI情報

2018-07-17T13:21:52+09:00

キューバにはまだあまりWI-FIが普及していません。 家にもネットは通っていません。 なぜなら、社会主義国だから。 外界はシャットダウンします。 日本人には欠かせないLINEも無いし、携帯が次から次へとピコピコなることはほとんどありません。 携帯電話が普及したのもつい最近の話。そんなキューバ人のコミュニケーション手段は家電話。固定電話を使うことなんて、ココ最近はオフィスの電話くらいでしたが、キューバでは至って普通。固定電話さえ無い家もたくさん存在します。何軒かで1台の電話を共有しているのです。 でもキューバには、アメリカへ亡命して離れ離れになった家族や友達がいる方々がたくさんいます。 どのように連絡を取るのかというと・・・ ここです。 座っている人や壁沿いにいる人々はみーんなWI-FIを使いに特定の場所へやってきます。 公園やホテルに公共WI-FIが設置されているところがあるのです。 WI-FIのカードを購入してIDとパスワードを入力すると、1時間、ネットが使えるようになるのです。 1時間=2CUC(USD2.00) 現地のお給与は月約20ドル。 レストランのウェイトレスやウェイターも、ホテルの従業員も学校の先生も、全部国営。みんな公務員です。みーんな、約20ドルで生活しているのです。 そんな中、インターネットが1時間2ドルって。 相当高いですよね。 現地の人はどのくらい頻繁にネットを使うんだろう。 インターネットが1分でも繋がらないだけで大騒ぎする人種、 インターネットがないだけで「仕事にならない」って感じてしまう人種には到底考えられないですよね。 でもキューバに来て実感しました。 全然ネットがなくても生活できるんです。 友達と道端でボールの蹴り合いをしたり、海でキャッチボールやBBQをしたり。 人と面と向かって目を合わせて会話することができるんです。 周りの情報に影響されず、幸せを感じることができるのです。 素晴らしい国だと感じました。 59年前の今を生きるキューバ人、アジア人を見てはChina China話しかけてくるキューバ人、いっつも楽しそうにしているキューバ人にこちらもついつい笑顔でJaponだよって言い返します。 これもアメリカとの国交が回復したら、すぐに変わってしまうんだろうな。 便利になっても国民性や幸せの価値観は変わらないでいて欲しいと願います。 今のキューバを是非味わいに来てみてください。

6月キューバ、WI-FI情報2018-07-17T13:21:52+09:00

4月 2015

Only One 女子旅話 in Galapagos

2018-07-17T14:00:50+09:00

Only One 女子旅話。 今回はエクアドルの中でも旅行者ダントツのガラパゴスについて少し紹介します。 ほんっっっっとにいいところでした。 住み着きたいくらい。 ガラパゴスへはキトから空路で行きます。 直行便もありますが、今回はGuayaquilグアヤキルという皆様も聞いたことがあるはず、この名前。。。にて一旦ストップ。下船はしません。 Guayaquilからまた人を乗せて再出発!   いえーーーーーーーーーい!ガラパゴス到着! 海だ、海だ、海だ!!!   田中、岡田、高橋はつい最近まで海のない世界ボリビアで3ヶ月を過ごしてきたのでこの海を目の前に大興奮です!!     今回ガラパゴスで訪れた島はこちら。 →サンタ・クルス →ノースセイモア →プラサ 今回はクルーズではなかったのでサンタ・クルス島に宿泊し、ボートで島々へ向かいました。   ガラパゴス諸島は陸の隆起や火山活動によってたくさんの島ができました。 サンタ・クルス島はガラパゴスで最も人口の多い島。 空港や、かの有名なダーヴィン研究所もこの島にあります。   ガラパゴスの魅力1: 何がいいって、見たことのな動植物が生息しています。 そしてみんなすごく穏やか。 たくさんのトリがいても、日本の満員電車のような押し合いはありません。   ガラパゴス諸島では私達人間は野生動物たちの世界にお邪魔し、少しだけ、彼らの仲間になることができるのです。 動物たちがこんなにいっっっぱいいるのに、一匹たりとも私達を怯えている様子はありませんでした。   私、実を言うと、鳥類がすごく苦手なんです。 昔ハトの大群に追いかけられたから。。。(コレ、実話。エサをやっていたら大阪のハトはしつこいらしく、だんだん増えてきて、、、帰ろうとしたらしまいには追いかけてきたんです!!!小さな私は泣きながら帰りました。) なので羽の音がすごく恐怖。 飛ぶ鳥は怖くて近づきたくなかったんですが、ここは特別。 卵を温めてる親鳥や、餌を子に分け与えている親子の姿や、たくさんのトリたちが求愛している様子をみて、すごく愛らしいと思いました。 日本ではめったに見れない自然の姿。 動物たちと共存していることを実感します。 もちろん、トリの種類も日本では見られないものばかり。 そしてトリ以外にも、アザラシやイグアナなど、見つかっているもので5500〜6000種もの動植物が生殖していると言われています。 みなさんも、ガラパゴスに来て動物たちの世界を覗いてみてください。 遠い遠いエクアドルですが、来る価値を保証します!! お越しあれ!   追記: 日焼け止めはこまめに塗り直すこと。 日差しを浴びるのが大好きな私はボートの上で寝てしまいまるこげ。 日焼けがかゆすぎて夜中に目が覚めます。

Only One 女子旅話 in Galapagos2018-07-17T14:00:50+09:00

Only One 女子旅話 in Ecuador

2018-07-17T14:01:22+09:00

ご無沙汰しています。 田中は今エクアドルに来ています! 2週間のエクアドル視察です。 Galapagosガラパゴス、Riobambaリオバンバ、Quitoキトを回ります。 そしてこの視察というのは、 お客さま数が激減したエクアドルの魅力をもう一度世に流し、ブームを生むため!! にこの女子5人が送られたのです! 『メンバー』 ☆片貝さやか 日本のお菓子ストックが最近減ってきました。エクアドル女子エース。 ★岡田はなな ボリビアパーマ略してボリパーかけました。キャピキャピ度100%インターン。 ☆高橋よしえ 毎日アイス食べてます。天然ボケがやばすぎるWEBデザイナー。 ★吉田あずみ 事務のプロです。エクアドル新米美女。 そして私、首から上はウユニ焼け、首から下はガラパ焼け。 どーも、田中 さゆり です☆   日本で流行りの女子旅です!!!! エクアドルと聞くと、探検家や研究者が行くようなイメージ、ありませんか? (私はそんなイメージでした・・・) でもそんなことは、ありません! 私達がそんなイメージ取っ払います! 知識がなくても楽しめます。 それもリゾート気分で楽しめちゃいます! こんな感じに↓↓↓ ホテルだってすごく綺麗。   これから私達5人がブログやツアーを作成し、エクアドルのオススメポイントをみなさんにご紹介していきたいと思います☆☆☆ あ、行きたいかも、ちょっと興味ある!なんて思った方、ありがとうございます、それが私達の役目! 思ったら即実行、お問い合わせください! それに、エクアドルでこんなことしたい、あそこへ行ってみたい!など、希望や意見も大募集! もちろん、行ったことのある方、コレ良かった、こんなことしたよ、という情報でも感謝・感激・雨あられ。 是非、コメントお待ちしてます★ Only One 女子旅 はじまりはじまりー♪♪♪  

Only One 女子旅話 in Ecuador2018-07-17T14:01:22+09:00

10月 2014

Panama オススメ① ITSUMO BAR

2018-07-17T13:58:28+09:00

せっかくパナマにいるので、皆様がパナマに来た時に是非お連れしたい、パナマ在住の方々にふらっと立ち寄っていただきたいOnly One Panama スタッフオススメのバーやカフェ、レストラン情報を共有していこうかと思います!   今回は記念すべき1回目。まずはPanamaのオフィスから徒歩1分のバーを紹介します!   ほんまに平日であろうがいつであろうが、 いつも いつも  ITSUMO ITSUMO 賑わう その名も ITSUMO BAR (イツモ バル)     地図はこれ!見えるかな? サンフランシスコ区、ビアイスラエル、シェラトンホテル裏と高速道路コレドールの入口手前。 赤色A=ITSUMO BAR 黄色B=MULTI PLAZA 黄緑C=CALLE 50   店内はというと・・・   こんな感じ   お洒落な壁とシーシャ(水タバコ)があるのも特徴的♪   カウンターで飲むのも良し♪     2階席で飲むもよし♪ 見ての通り、プールテーブルも完備! うちのスタッフは、パナマ人と一戦交えることも度々!       2階の壁なんかもなかなかチャーミーですね!     気になる 客入りはというと この通り!! 1階テラス席は平日、たしかこれは水曜日やったはず。 ほぼ満席     2階席でさえも、この通り。 金土日の週末を想像してください。。。   週末は混みすぎるので平日がオススメよ!   そしてなんと、地ビールあるんです!全部で4種類。試飲もできます!   でも試飲ばっかりはダメよ!     フードはトルティーヤを使ったカリビアン系から ハンバーガーやバッファローウィング などのアメリカ系など、バーメニューが揃っています。 ちなみに私、バッファローウィング大好物で。 トライしましたーーー。   めちゃんこうまい! セロリ付けてくれたら完璧ですよ。 次回から持参します。     店員さんにカメラを向けてもこの通り! このパナマで考えられますか!?この愛想のよさ!笑   平日さえ賑わうITSUMO BAR。

Panama オススメ① ITSUMO BAR2018-07-17T13:58:28+09:00

8月 2014

PANAMA SUMMIT AUGUST2014

2018-07-17T13:58:40+09:00

先日、"Panama Sumit"が行われました。 エクアドル、ブラジル、そしてボリビアオフィスの代表のスタッフが本社パナマで集合。 それぞれ初対面のスタッフもいました。   パナマ市内・アンコンの丘・パナマ運河クルーズ・サンブラス島・各ホテルの視察、という名の旅行。 …いえいえ、視察ですよ、もちろん。 ほら、会議風景!     パナマ旧市街観光。 最近パナマにはトゥクトゥクのような観光用のこんな乗り物ができました。 車の音めっちゃうるさい。めっちゃ見られる。 でもめっちゃ便利。そして安し。   週末にみんなで行ったサンブラスツアーはあいにくの豪雨。 これ、お客さんとのツアーだったらと思うと恐ろしい。 代表山田 ちょっと寒そう。 ↑ でも海の中はとーーーっても温かいのです!さすがカリブ海。 サンブラス諸島、360以上もの島が集まっています。 先住民のクナ族の自治区でもあります。 いろんな動植物が生息しています。 ヒトデ-写真を撮るときは5秒以上海から出さないようにしましょう。 パナマのフォークローレディナーショー。 フォークローレっていいですよね。 なんか癒やされるんですよ、大好きです。 女性の衣装、Polleraはなんと100万ほどもするのです。   なかなか忙しい日々でした。 午前中は仕事、午後はセビチェリアやレストラン、モールへショッピング。視察。   皆様お疲れ様でした。 毎年各オフィスでSummitをしましょうよ! パナマからは是非私を代表として行かせてください! タダ旅したいぜ!  

PANAMA SUMMIT AUGUST20142018-07-17T13:58:40+09:00

4月 2014

パナマ運河 設立100周年。 

2018-07-17T14:09:56+09:00

先日、社員でパナマ運河クルーズの視察に行ってまいりました。 パナマ運河とは太平洋と大西洋を結ぶ運河です。 南北アメリカ大陸を結ぶパナマ地峡が最も細くなる部分にあります。 1914年に開通され、今年は設立100周年!!   パナマ運河は海面と標高差のある湖を利用するために、高さの異なる水路を設けています。 船は開閉式の水門を通り、そこで水位を調整し次の水路に進みます。   左が通常、右が水位調節後。 大分下がっているの、わかりますか?   水門が閉じていますが、   この銅鉄の扉がゆーーーっくりと開き、 船が中に入ります。     扉が閉じられ、水がまた徐々に溜まり、船が持ち上げられます。 近くで見るとなかなかの迫力。   左に見える建物はミラフローレス水門のビジターセンター。 運河見学や歴史について学べます。 クルーズは朝食・昼食付き。 太陽の光を浴びながら風を突き抜け、リラックス。 なかなかの優雅さでした。 パナマへくるなら立ち寄っていただきたい観光ポイント!! 優雅にクルーズに乗りながらパナマ運河のお勉強が出来てしまいます。 興味のある方、ご連絡お待ちしております!!!

パナマ運河 設立100周年。 2018-07-17T14:09:56+09:00
Load More Posts