ギアナ高地・エンジェルフォールと
ブラジルの秘境レンソイスを巡る旅 現地発着9日間

<2018-2019 予約受付中> USD 3,950

/, ブラジル, ベネズエラ, レンソイス, 人気ツアー/ギアナ高地・エンジェルフォールとブラジルの秘境レンソイスを巡る旅 現地発着9日間
ギアナ高地・エンジェルフォールとブラジルの秘境レンソイスを巡る旅 現地発着9日間 2018-06-16T05:28:51+00:00

Project Description

ツアー詳細

TOUR DETAILS

『夏の南米』最注目デスティネーション
「ベネズエラ」と「ブラジル」2つの秘境を巡る旅

世界最古の地殻のひとつと言われるベネズエラ・ギアナ高地。
カナイマ国立公園を巡り、エンジェルフォールでキャンプ泊したあとは、
ブラジルの秘境「レンソイス・マラニャンセス国立公園」で自然の作り出す絶景へ!

ギアナ高地とレンソイスを巡る秘境・絶景の旅

北半球から南半球へ。
日本から地球を半周移動すること約2日半、世界最古の地ベネズエラのギアナ高地は、この時期、雨と太陽の恩恵によっていくつもの美しい姿を見せてくれます。
この旅では、遊覧セスナに乗って空から壮大なテーブルマウンテンを楽しんだり、川をさかのぼって滝の麓までトレッキングをしながら、秘境エンジェルフォールを目指します。ギアナ高地2日目は、エンジェルフォールの麓でキャンプ泊。目の前の川で水浴びをしたり、ジャングルに沈む夕陽を眺めたり。満天の星空とジャングルの中に白く浮かぶ滝を、ゆっくりと眺めながらワインを楽しんだり自然の音に耳をかたむけながら贅沢な時間をお過ごしください。
後半のブラジル・レンソイスでは、自然が創りだす白と青の壮大な砂丘を上空から遊覧セスナで観光します。川を渡り、ジープライドや水浴びを日が落ちるまで楽しんだ後は、近くの町バヘリーニャスに滞在します。翌朝は朝日が見せる砂丘の美しい景色へご案内します。
ベネズエラ5泊、ブラジル4泊の秘境・絶景ツアーへ、この夏の冒険はいかがでしょう。

安心安全の現地日本人ガイド同行

現地在住の日本人ガイドが現地での全行程に同行。
治安が懸念されるベネズエラで、両替から食事の手配、ボートの乗り降りまで徹底的にサポート致します。
※ベネズエラの治安が悪いとされている地域はカラカスを中心とした都市部であり、目的地のカナイマ国立公園内は人口も少なく治安は悪くありませんが、日本人ガイドが万一のトラブルに対応いたします。

前半のベネズエラ「ギアナ高地・エンジェルフォール」へは雨季、川の水位が上がった時にだけ行くことができます。日本から到着する首都のカラカスからさらに国内線と車で約1日かけ、ギアナ高地を擁するカナイマ国立公園へ入ります。目指すエンジェルフォールはジャングルの奥地に潜む文字通り『最後の秘境』です。この時期、うっそうと連なる太古の熱帯雨林を流れるタンニンで赤褐色に染まった川をモーターカヌーで遡り、雲に望むテーブルマウンテンの圧倒的な姿を見ながら目指します。長い移動の末、眼前に現れるエンジェルフォールの白い姿は疲れを忘れさせるほど美しく見えます。
合計8時間以上のボートライド、遊覧セスナで巡るテーブル・マウンテンとエンジェルフォールの絶景フライト、滝前でのハンモック泊を含んだ、ギアナ高地の魅力がたっぷり詰まった日程でお送りします。

ベネズエラ、
太古の大地へ

ブラジル、
期間限定の絶景へ

後半はブラジル北東部マラニョン州にある広大な砂丘地帯「レンソイス・マラニェンセス国立公園」へ。
まっ白な砂丘が続く広大な砂漠に、雨季、雨が降ると砂丘の”谷”部分に水が溜まり、白い砂の丘の合間にターコイズブルーの淡水の湖が出現し幻想的な風景を作り出します。石英の砂でできた砂丘にはほとんど草木が生えず、一面の青と白の世界が広がります。人の少ない早朝、砂丘に昇る朝日を鑑賞し、上空からレンソイス遊覧飛行そしてサン・ルイス半日観光を含め、大自然の絶景を体感します。

宿泊施設情報

HOTEL INFORMARION

ベネズエラでは、数多くあるホテルの中から何度も現地視察を重ねたスタッフが、ビーチ沿のプール付きホテルから、カナイマ国立公園のエコロッジ、そして滝のふもとでの絶景ハンモック泊を含んだ個性的な宿泊先を選びました。
ブラジル・レンソイスでは砂漠のオアシスにある大きなプール付きのスーペリアルクラスのホテルに宿泊し、上質のサービスで旅の疲れを癒やしつつ絶景を堪能します。
ホテルに泊まることも旅の楽しみの一つです。
全ての宿泊に非日常を。

宿泊ホテルウェブサイト(外部リンク)

モデル日程

ITINERARY

DAY 1

ベネズエラに到着

日本からは前日出発し米国2箇所を経由して、ベネズエラのシモン・ボリバル空港へ到着します。日本から最短25時間の旅です。
空港到着後、現地日本人ガイドが出国口でお待ちしております。
カラカス市内には入らず、空港から車で5分のビーチリゾートエリアにある信頼の置けるホテルまでお送りし、そこに宿泊します。
まずはゆっくりと旅の疲れを癒して下さい。到着日によっては、カラカス到着後そのまま国内線にてカナイマへの玄関口プエルトオルダスまで移動します。到着後ホテルへご案内します。
カラカス郊外: Eurobuilding, Ole Caribe 又は同等クラスのホテルに宿泊します。
プエルトオルダス:Mara Inn 又は同等のホテルクラスに宿泊します。

DAY 2

エンジェルフォール遊覧飛行

ホテルにて朝食。
空港へ移動し、国内線でプエルト・オルダスへ向かいます。(所要時間:約1時間)
プエルト・オルダス空港でさらに乗り換え、カナイマ空港に向けて出発します。(所要時間:約1時間)
*前日プエルトオルダス宿泊の場合はホテルより空港へ向かいカナイマへ向け出発します。
カナイマ到着後、セスナ機に乗り換えてエンジェルフォール遊覧飛行へ。(約45分間)
眼下に次々とテーブルマウンテンが姿を表し、雲の合間からエンジェルフォールを観覧します。
空から太古の絶景をお楽しみ下さい。
遊覧飛行後はホテルにチェックイン。
カナイマ:Tapuy LodgeParakaupa Lodge 又は同等クラスのホテルに宿泊します。

DAY 3

エンジェルフォール1泊2日の旅へ!

ホテルで朝食をとった後、エンジェルフォールへ向かいます。
水位の上がった川を滝近くまでボートで4時間さかのぼり、
さらに滝までジャングルの中を1時間のトレッキング。
秘境エンジェルフォール直下を目指します。
あまりの落差で滝壺が存在しない滝の真下の天然プールでは、
泳ぐことも可能です。
夜は、川沿いのキャンプサイトに宿泊します。
満天の星空をバックにぼんやりと浮かぶエンジェルフォールを
眺めながら自然の神秘を楽しみましょう。
エンジェルフォール : 麓のキャンプ・サイトでハンモック泊

DAY 4

ボートライドと軽飛行機で移動

朝日と共に、照らされる絶景エンジェルフォールをお楽しみください。
早朝、カナイマへ戻っていきます。
カナイマ到着後、セスナ機にてルエパに移動します。
ルエパ到着後、グランサバナの観光を行います。
観光後、サンタエレナのホテルへ
夕食はホテルにて
サンタエレナ:Yakoo Lodge又は同等クラスのホテルに宿泊します。

DAY 5

越境してブラジルへ

ホテルにて朝食
*ロライマ遊覧飛行(オプショナル)
遊覧飛行後、サンタエレナからブラジル・ボアビスタへ陸路移動。
お昼ご飯はボックスランチを用意いたします。
ブラジル、ボアビスタ到着
ボアビスタのホテルにて一旦休憩いただけます。
ホテルにて夕食。
夜、空港へお送りします。
深夜の便にてボアビスタを出発。
機内移動泊

DAY 6

ブラジリアからサンルイスへ

ブラジリア着。乗り継ぎを行います。
ブラジリアからサンルイスヘ
サンルイス着。到着後ホテルへお送りします。
ホテルまたはレストランにて昼食
休憩後、専用車で世界遺産であるサンルイスの市内観光へご案内します。*夕食は含まれておりません
サン・ルイス:Hotel Grand Sao Luis 又は同等クラスのホテルに宿泊します。

DAY 7

レンソイス観光

ホテルで朝食。
その後、専用車にてバヘリーニャスへ。
レストランで昼食。昼食後にレンソイスの観光ヘご案内します。
日が落ちるまで絶景を堪能します。
観光後、バヘリーニャスのホテルへチェックイン。ホテルで夕食。
バヘリーニャス:Gran Solare Lençóis Resort 、 Pousada do Burit 又は同等のホテルに宿泊します。

DAY 8

レンソイスの朝日とプレギッサス川ボートツアー

専用車にて早朝レンソイスへ。朝日に染まり刻一刻と色を変化させる砂丘の日の出をお楽しみ下さい。レンソイス観光後、バヘリーニャスへ戻りホテルで朝食をとります。
朝食後は自由時間です。オプショナルツアーで、レンソイスの遊覧飛行をお楽しみいただけます。(お一人様200ドル)
レストラン又はホテルにて昼食。昼食後はボートでプレギサス川クルーズをお楽しみ下さい。(約4時間)
小レンソイスのバッソウラスやカブレ村などをご覧いただきます。観光後、ホテルへ。ホテルにて夕食。
バヘリーニャス:Gran Solare Lençóis Resort 、 Pousada do Burit 又は同等のホテルに宿泊します。

DAY 9

サンルイスの空港でお別れ

ホテルで朝食後、専用車で空港へお送りします。
現地ガイドとはここでお別れです。
★機内泊

DAY 10

北米都市へ

帰路。北米の都市でお乗り継ぎです。★機内泊

DAY 11

北米都市から成田へ到着

日本に到着。お疲れ様でした。

2018 催行予定スケジュール

日本出発日現地ツアー日程日本帰国日残席
2018/6/132018/6/14 ⇒ 2018/6/222018/6/24予約受付中
2018/7/52018/7/6 ⇒ 2018/7/142018/7/16予約受付中
2018/7/182018/7/19 ⇒ 2018/7/272018/7/29予約受付中
2018/8/92018/8/10 ⇒ 2018/8/182018/8/20催行決定!

パッケージツアー価格

PRICE

エンジェルフォールとレンソイスを巡る現地9日間の旅

$3,950
  • 2名様ご参加の場合の1名様料金
  • 最少催行人数4名〜

ベネズエラ旅程における注意事項

当日の天候、川の流れ次第で水に濡れる程度が異なります。
移動時は水着着用、またはカッパの携帯をおすすめしております。
※移動中、ボートはスピードを出して進むため傘をさすことはできません。
また、カナイマにて川遊びの際は、指先の隠れるウォータシューズ、もしくはサンダルの着用をお願いします。
まれに水中にある岩で足などを負傷する場合がございます。
足元が非常に不安定な状態となっています。歩き慣れたトレッキングシューズもしくは長靴を着用して下さい。また、雨が降る可能性もありますので、雨具は携帯必須です。
カラカスープエルトオルダス間:手荷物一つ8kg、受託荷物一つ23kg
プエルトオルダスーカナイマ間:手荷物10kg
カナイマに持って行けない荷物はプエルトオルダスで預けることができ、カラカスに戻る際、またはサンタエレナで受け取ることができます。
※高価なものは預けないようにお願い致します。
ベネズエラの為替レートは非常に不安定なため、お客様ご自身での両替はおすすめしておりません。
買い物や飲食等でお金が必要な際は弊社スタッフが立替えますのでお申し付けください。
ツアー催行中、天災地変、不慮の災害、政変、戦乱、ストライキ暴動などの不可抗力により、ツアーの催行が不可能となる場合、該当するツアーの催行を中止する場合があります。 その場合の保証や返金等はございませんので予めご了承ください。
また、2017度はベネズエラ国内線が急遽キャンセル等おこり、カラカス〜プエルトオルダス間を陸路移動せざるを得ない事態が生じました。
2018年度もまだどうなるかわかりませんが、そうした可能性があること予めご了承いただければと存じます。

ブラジル旅程における注意事項

ブラジルへの渡航には査証が必要となります。詳しくは、在東京または在名古屋ブラジル総領事館のホームページをご確認下さい。
在東京ブラジル総領事館Webサイト 
在名古屋ブラジル総領事館Webサイト
ボアビスタからサンルイスへのフライトの荷物は、お一人様23Kgまでです。
イエローカード(黄熱病予防接種)取得を推奨いたします。(ブラジル入国時に提示を求められることがあります。)
大レンソイスへの道は未舗装です。必要であれば酔い止めをご持参ください。
大レンソイス観光には、サンダルで結構ですが、湖で泳がれる場合は水着とタオル・着替えをご持参ください。
日差しが強烈ですので、帽子・サングラス・日焼け止めをご用意ください。また、強風が吹き荒れることがございます。砂が舞い、カメラなどの電子機器や目に砂が入ったりする可能性がございますのでご注意ください。

合衆国内での乗り継ぎに関する注意事項

アメリカ入国時には乗り換えの場合でも、ご自身で必ず荷物を受け取り入国審査と荷物検査を通過します。 アメリカ合衆国内入国から次の便の飛行機乗り継ぎ時間が1時間半以下しかない場合、乗り遅れを防ぐために通常各空港の入国審査の列にはExpress Lane(エクスプレスレーン)がありますのでこちらを利用します。 飛行機を降りると、乗り継ぎ時間が短い行き先(マイアミやリマなど)を持ち指示を出している係員がいますので、この係員に自分の行き先を伝えてください。 係員の支持に従うとExpress Connectionという札がもらえ、それを見せるとExpress Laneで入国審査をうけることができます。 ※上記は、乗り継ぎ空港や日により変わることがございます。 いずれにせよ、通常の列に並ばず、係員に乗り継ぎ時間が少ないことを告げ、指示に従ってください。
また、アメリカ国内経由で短時間のトランジットの場合、ロストバゲッジ率が上がります。
1泊2日分の必要最低限の着替え、及び大切な必需品などはお手荷物としてお運びください。
南米へ旅行に出かける際、アメリカ合衆国を経由する場合は、合衆国入国時にESTA(Electronic System for Travel Authorization)が必要となります。
弊社では申請代行を行っておりません。下記ESTA申請ページからご自身で申請願います。ご出発の2週間前までには申請・取得されることをおすすめします。

このツアーのお問い合わせ

CONTACT

お名前(必須)             

お名前 ローマ字(必須)        

メール(必須)             

このサイトを訪れたきっかけについて教えてください(必須)
Web検索友人・知人からTV番組で地球の歩き方Off Seasonその他

電話番号(必須)         

お客様人数               

航空券手配について(必須)
希望する希望しない

現地ご希望出発日(必須)       

メッセージ本文

送信後に自動返信メールを送らせて頂いております。
担当者からのメールは自動返信メール後24時間以内にお送りします。
アドレスを間違って入力された場合はこちらからのメールは届きませんので、お問い合わせ後には必ず自動返信メールをご確認ください。
迷惑メールフォルダに入っている場合もございますので合わせてご確認下さい。

秘境・絶景へ行くツアー