ベネズエラ料理って?

 

あーーお腹がすいたなぁ?というそこのあなた!

今日のお昼又は夕食にベネズエラ料理はいかがですか?

あまり日本で知られていないベネズエラ料理ですが、実はほっぺたが落ちるほど美味しいんです。

今日は名前から作り方まで、ご紹介します!

 

今日はこれ!これなしでベネズエラは語れない料理といえば、

アレパ!!

アレパとは、すり潰したトウモロコシから作る、ベネズエラの伝統的な薄焼きのパンです。場所によって多少形は変わりますが、基本は丸く、半分に切り、中に卵、ハム、チーズなどを挟んで食べるのが一般的です。

^01F9EDD4244573BA160BC41A81D383D53CA213789E6A30A74C^pimgpsh_fullsize_distr

南米では、Harina de maizというトウモロコシの粉がスーパーで買うことが出来ます。

それがこちら!

Harina de maíz blanco precocida Pan 1 kg-500x500

では、アレパの作り方を紹介します。

★材料

トウモロコシの粉

牛乳

バター

  1. 材料の牛乳、塩、バターをボウルに入れて、よく混ぜあわせます。その後、トウモロコシの粉を少しづつ入れなから混ぜていきます。
  2. その後、5〜10分、生地を寝かせます。
  3. 次に、パン生地をこねます。全体が柔らかくなるまで手ねこれていき、硬いようであれば、少し水を足してみてください。
  4. 生地がうまく固まり、ボールのように丸く丸めてください。
  5. 5分ほどまた生地を寝かせたら、次は少し手のひらで丸を潰していきます。(大体厚さは2cmくらい)
  6. そして、アレパを焼いていきます。フライパンの上でも全然OK!
  7. 茶色く焼き目ががついたらできあがりです!

お好みで、中にチーズやお肉、野菜を入れてみてください。

 

私のお勧めはこちら!

カルネ・メチャーダという牛肉を細かく裂き、野菜と煮込んだもの!

これにチーズも入れたら美味しすぎ〜♡

b7332299

みなさんも、是非作ってみてくださいね!

Que ricoooooooooooooooo!!

ともみ

 


About the Author:

Ryo
フォトグラファー、ダイブマスター、ウェブマスター、ジャパニーズ、パパ、ラスタ。

Leave A Comment