トレジャー・オブ・ガラパゴス号
ガラパゴスクルーズ 現地発着9日間

<2018-2019 予約受付中> USD お問い合わせください

/, ガラパゴス/トレジャー・オブ・ガラパゴス号 ガラパゴスクルーズ 現地発着9日間
トレジャー・オブ・ガラパゴス号 ガラパゴスクルーズ 現地発着9日間 2018-06-26T10:32:12+00:00

Project Description

ツアー詳細

TOUR DETAILS

ガラパゴスクルーズに革新的サービスを導入します!
参加人数2名様から日本人通訳ガイドが特別価格にて同行します。

無数の島から成るガラパゴス諸島を最も効率的に、楽しく、
そして優雅に巡る方法、それが16人乗りファーストクラスカタマランクルーズです。

プライベート通訳ガイドを特別価格で!

ガラパゴスのファーストクラスクルーズでは、トップランクのガラパゴス人ナチュラリストガイドが同乗して、上陸するポイントごとにあらゆる疑問・質問にお答えしながら詳しい解説をわかりやすく受けることができます。ただし、内容は全て英語かスペイン語で話されるので、時には地質学・生物学・海洋学と専門的な用語が飛び交うガイディングになり、言語に堪能でないとせっかくの解説もわからないまま終わってしまい、ガラパゴス旅行の魅力が半減してしまいます。
今までは通訳ガイドを同行させるとガイドの分の席の通常のクルーズ船の金額+シングル利用料金ともにお客様負担となっていたために、かなり高額な通訳となっていました。しかし、今回からオンリーワントラベルがトレジャー・オブ・ガラパゴス号と独自に契約した条件は、「お客様2名参加で通訳ガイドを特別価格で同乗させる」という内容です。
新婚旅行から金婚旅行、卒業旅行や家族旅行まで、2名様以上でガラパゴス旅行をお考えの場合、プライベート通訳ガイドが特別価格でつくこちらのクルーズが絶対にお得です!
ガラパゴスでの豊富な経験を持つ弊社現地ガイドが万一のトラブルにも対応いたしますので、安心して船旅が楽しめます。

宿泊施設情報

HOTEL INFORMARION

トレジャー・オブ・ガラパゴス号概要

カテゴリーファーストクラス
定員16人
全長31.60m
ビーム11.20m
スピード12 knots
船員船員8名と最高クラス三星ナチュラリストガイド
装備2 モーター 385馬力キャタピラー
2ジェネレーター 75キロワット
3900g 脱塩システム
安全性クルー7名ダイブマスター2名
クルー装備国際SOLAS標準:1x 25 and 1 x 20 ライフクラフト
2 GPS, ソナー(水中音波探知機)
2 船舶レーダー
火災報知機など

キャビン

メインデッキキャビン1:オーシャンビューマスタースイート
キャビン2~5: オーシャンビュージュニアスイート(ツインベッド)
アッパーデッキキャビン6-7:オーシャンビュージュニアスイート(ダブルベッド)
キャビン8-9:オーシャンビュージュニアスイート(ツインベッド)
※プライベートバスルーム、ホットシャワー、冷暖房完備、金庫

モデル日程

ITINERARY

水曜日出発ツアー 日本発着9日間

DAY 1

エクアドルのキトに到着

日本を出発し、北米都市を経由してエクアドルのキトへ
ワンストップでダイレクトにキト入りする場合は約25時間のフライトになります。
キト空港で現地スタッフがお客様のお名前のプラカードを持ち空港出口でお待ちしております。
キト市内のホテルへは空港より約60分の移動で到着します。
◎キトは標高2800mに位置するため、高山病予防のためお水をよく飲み、糖分を吸収し食事は控えめにお摂りください。
ホテルには飲み水がご用意されておりますのでご安心ください。

キトのホテルに宿泊します。

DAY 2

世界遺産キトの街と赤道記念公園を1日観光

朝、現地スタッフがホテルまでお出迎えに参ります。
専用車で世界遺産キト旧市街と赤道記念公園を観光します。
◎キトの天気は変わりやすいため、歩きやすい靴を履いて常に上から羽織れるものを持参ください。
レストランでエクアドル料理の昼食をはさみ、午後4時ごろホテルに戻ります。
夕食はホテルで。

キトのホテルに宿泊します。

DAY 3

ガラパゴスへ移動、トレジャー・オブ・ガラパゴス号に乗船

朝、現地スタッフがホテルまでお出迎えに参りキト空港まで移動します。
◎ガラパゴス旅行に必要のないお荷物はホテルに保管しておくことも可能です。
空港で荷物検査をした後、チェックインをいたします。
キト空港を離陸後、エクアドル本土の港湾都市グアヤキルを経由し(約30分・乗換不要)バルトラ空港(ガラパゴス諸島)へ移動します。
◎ガラパゴス諸島の時差は、エクアドル各都市の-1時間です。
バルトラ空港に到着後、観光客用の列に並び窓口でパスポートと100ドル(入島料=現金のみ)をご提出ください。
荷物を受取後、ナチュラリストガイドが持つ「トレジャー・オブ・ガラパゴス」号のプラカードをお探しください。
トレジャー号のゲストが全員揃ったところで出発です。バルトラ島からバスとボートで移動して、隣のサンタ・クルス島のプエルト・アヨラという町まで行きます。

トレジャー・オブ・ガラパゴス号はプエルト・アヨラの港に停泊してあり、これに一旦乗船します。
乗船後、船で昼食を取り、船内・船上・ガラパゴス諸島内での生活や決まりについての説明を受けます。
午後はプエルト・アヨラにあるチャールズ・ダーウィン研究所を見学します。
夜はクルーが正装し、ガイド、ゲストの自己紹介を兼ねたウェルカム・カクテルパーティを行います。

DAY 4

サンティアゴ島とバルトロメ島を観光

午前中にサンティアゴ島スリバン・ベイを訪れます。
ここでは、100年以上前に流れでた溶岩が固まってできた地面の上を歩きます。
辺り一帯が縄状の溶岩跡で覆われた風景は、別の星の地面のように独特です。
午後はバルトロメ島を訪れます。
ここは、活発な噴火活動によって形成された島で、荒涼とした景観の火山登山が楽しめます。
山の頂上から見られるサンティアゴ島を望む景観がガラパゴスを代表する絶景の一つとなっています。

DAY 5

ノース・セイモア島とモスケラ島を観光

午前中にノース・セイモア島を訪れます。
ここはアオアシカツオドリやグンカンドリの営巣地となっており、リクイグアナやアシカも住む、諸島の中でも人気の高い島です。ルートにしたがってナチュラリストガイドの引率でトレッキングします。
その後、すぐ近くにあるモスケラ島に上陸します。
この島は主に白砂で出来た砂州のような小さな島で、アシカたちのコロニーがあります。

DAY 6

サウス・プラザ島とサン・クリストバル島を観光

午前中はサウス・プラザ島を訪れます。
この小さな島にはウミイグアナとリクイグアナが両方住み、ハイブリッドタイプのイグアナも確認されています。
セスビウムという植物が島を覆い、ハシラサボテンが独特な景観を作り出しています。
午後はサンクリストバル島のセロ・ブルーホを訪れます
長い長い白砂のビーチに寝そべる無数のアシカを踏まないように注意して歩いてください!

DAY 7

ガラパゴス出発キト経由で日本へ

午前中はサン・クリストバル島のインタープレテーションセンターを訪れます。
ここはガラパゴスの歴史と自然が詳しく解説された資料館です。
その後、サン・クリストバル空港よりキト行きの飛行機にチェックイン。ガラパゴスを出発します。
午後3時頃、キトの空港へ到着します。
お客様のご利用の航空会社の出発時間に合わせて夕食を取ります。
日本行き便出発2時間前にキト空港へ行きチェックインします。
北米都市経由で日本へ

DAY 8

北米都市経由

アトランタなど北米の都市を経由します。

DAY 9

北米都市から成田へ到着

お疲れ様でした。

日曜日出発ツアー 日本発着9日間

DAY 1 ~ DAY 3 までは水曜日出発ツアーと同じスケジュールです。

DAY 4

エスパニョーラ島を観光

エスパニョーラ島を訪れます。
午前中は白い砂浜が続くガードナー・ベイを探索します。
ここには多数のアシカのコロニーが存在し、アシカとスノーケリングで遊泳することも可能です。
午後はプンタ・スアレスに向かいます。
ここは諸島内で唯一アホウドリが営巣するポイントで、ほかにもアオアシカツオドリやナスカカツオドリがたくさんいて、鳥達のパラダイスの様相を呈しています。
夕食後フロレアナ島を目指して移動します。

DAY 5

フロレアナ島を観光

フロレアナ島を訪れます。
午前中はポストオフィス・ベイを探索します。
大航海時代から受け継がれる船乗りたちのポストオフィス(郵便局)があります。
ぜひ絵葉書をご持参して投函してみてください!
午後はプンタ・コルモラントを訪れます。
珍しいグリーンの砂浜のポイントで、アシカやイグアナ、フラミンゴなども見られます。

DAY 6

サンタ・フェ島とサンタ・クルス島を観光

午前中はサンタ・フェ島を訪れます。
美しいビーチにアシカのコロニーがあり、内陸にはハシラサボテンが群生しています。
この島固有のサンタフェリクイグアナも見ることができます。
午後はサンタ・クルス島を訪れます。
美しいビーチが続くトルトゥーガ・ベイを散策し、ウミイグアナの群れなども見ることができます。

DAY 7

ガラパゴス出発キト経由で日本へ

朝、サンタ・クルス島高地の野生のゾウガメを見学しに行きます。
その後、バルトラ空港よりキト行きの飛行機にチェックイン。ガラパゴスを出発します。
午後3時頃、キトの空港へ到着します。
お客様のご利用の航空会社の出発時間に合わせて夕食を取ります。
日本行き便出発2時間前にキト空港へ行きチェックインします。
北米都市経由で日本へ

DAY 8

北米都市経由

アトランタなど北米の都市を経由します。

DAY 9

北米都市から成田へ到着

お疲れ様でした。

パッケージツアー価格

PRICE

水曜日出発ツアー 日本発着9日間

USDお問い合わせください

日曜日出発ツアー 日本発着9日間

USDお問い合わせください

ガラパゴスクルーズ旅程における注意事項

クルーズ船内では、着慣れたカジュアルな服装をお勧めします。
・Tシャツ、ブラウスなど。ウィンドブレーカーなどのジャケット
・半ズボン、長ズボン
・スポーツシューズ、サンダル(上陸方法がウェットランディングとドライランディングの2種類あり、ビーチに上陸する場合は足元が濡れますのでサンダルのご用意を忘れずに!)
・水着(9月は水温が低いですが、泳ぎたい方はウェットスーツをレンタルしてスノーケリングが楽しめます。)、帽子、日焼け止めクリーム、サングラス
・カメラ、個人の救急医療品
※ガラパゴス行の飛行機には、お一人様20キロ以内の荷物1つと及び1つの手荷物のみが持ち込めます。 それ以外の荷物はキトのホテルに預けることができます。

合衆国内での乗り継ぎに関する注意事項

アメリカ入国時には乗り換えの場合でも、ご自身で必ず荷物を受け取り入国審査と荷物検査を通過します。 アメリカ合衆国内入国から次の便の飛行機乗り継ぎ時間が1時間半以下しかない場合、乗り遅れを防ぐために通常各空港の入国審査の列にはExpress Lane(エクスプレスレーン)がありますのでこちらを利用します。 飛行機を降りると、乗り継ぎ時間が短い行き先(マイアミやリマなど)を持ち指示を出している係員がいますので、この係員に自分の行き先を伝えてください。 係員の支持に従うとExpress Connectionという札がもらえ、それを見せるとExpress Laneで入国審査をうけることができます。 ※上記は、乗り継ぎ空港や日により変わることがございます。 いずれにせよ、通常の列に並ばず、係員に乗り継ぎ時間が少ないことを告げ、指示に従ってください。
また、アメリカ国内経由で短時間のトランジットの場合、ロストバゲッジ率が上がります。
1泊2日分の必要最低限の着替え、及び大切な必需品などはお手荷物としてお運びください。
南米へ旅行に出かける際、アメリカ合衆国を経由する場合は、合衆国入国時にESTA(Electronic System for Travel Authorization)が必要となります。
弊社では申請代行を行っておりません。下記ESTA申請ページからご自身で申請願います。ご出発の2週間前までには申請・取得されることをおすすめします。

このツアーのお問い合わせ

CONTACT

お名前

お名前 ローマ字

メールアドレス 

このサイトを訪れたきっかけについて教えてください

Web検索友人・知人からTV番組で地球の歩き方ガイドブックをみてその他

お客様人数

ご希望出発日

航空券手配について
希望する希望しない

旅行可能日数

メッセージ本文

送信後に自動返信メールを送らせて頂いております。
担当者からのメールは自動返信メール後24時間以内にお送りします。
アドレスを間違って入力された場合はこちらからのメールは届きませんので、お問い合わせ後には必ず自動返信メールをご確認ください。
迷惑メールフォルダに入っている場合もございますので合わせてご確認下さい。

クルーズツアー

2018-06-06T15:49:47+00:00

menu アグレッサー号 モデル日程 ツアー価格 さあ!ガラパゴスダイビングへ! ガラパゴスダイビングクルーズに参加する 現地9泊10日の旅 ガラパゴス アグレッサー号でガラパゴスをダイブする アグレッサー号は国内基準はもちろん、国際安全基準にを完全準拠して設計されています。ダイバーにとって最高の快適さを追求して設計されたこの船なら安心なダイビングトリップがお楽しみいただけます。 ガラパゴスの海で育った経験豊富な船長を始めクルーメンバーはすべて地の利に長けたガラパゴス人を採用しています。多言語を文通ナチュラリストガイド兼ダイビングマスターが同行し、ガラパゴスの成り立ちや固有種を含め多岐に渡るユニークな海洋生物の生態を詳しく教えてくれます。 ラウンジエリアやダイニングエリアは長い船旅の中で過ごしやすいようデザインされており、客室は広く明るく、エアコン、ステレオもついています。 各部屋には広いプライベートシャワールームがあり、常にお湯が使えます。 ダイビングに出かけている間に、船の上では腕利きのシェフが地元で取れる魚介料理をはじめ、国内外の料理を準備しています。 一日の終りに翌日のブリーフィングを行い、夜が更けてから出航します。 翌日の早朝、目が覚めると新しい島の新しい景色に到着していて、新しい冒険の一日が始まります。 Galapagos Aggressor ガラパゴス・アグレッサー号設備 タイプ モーターヨット カテゴリ ファーストクラス 長さ 30メートル ビーム 7.7メートル 収容人数 16人(乗客) スピード 10ノット クルー クルー7名 ダイブマスター2名 パッケージツアー キト宿泊ホテル「カフェ・クルトゥラ」は歴史を感じるオシャレなホテルです [成田発-キト着] デルタ便(フライトナンバーDL280)アトランタ経由(DL673)が便利です。 飛行機に預けた荷物はアトランタで受け取らず、直接キトへ届きます。 入国審査を済ましキト行きの飛行機のゲートをご確認してください。 ☆午後:キト空港着後、現地スタッフがお客様のお名前のプラカードを持ち空港出口でお待ちしております。 ホテルへ(約45分で到着します。) キトは標高2800mに位置するため、高山病予防のためお水をよく飲み、 糖分を吸収し食事は控えめにお摂りください。 ホテルには飲み水がご用意されておりますのでご安心ください。 ★メルキューレまたは同等クラス泊 15世紀縲鰀16世紀に建造されたキト旧市街地 ホテルにて朝食後、現地スタッフがお出迎えに参ります。 ☆午前:エクアドルの首都、世界遺産キト旧市街観光 キトの天気は変わりやすいため、常に上から羽織れるものを持参ください。 また歩きやすい靴を履いておでかけください。20USドル程度の小額の料金を携帯し、貴重品・パスポートはホテルに預けてお出かけください。 昼食はエクアドル料理をいただきます。 ☆午後:ミタデルムンド(赤道記念公園)及びインティニャン(赤道記念博物館)にご案内します シティツアーは通常午前9時から午後4時くらいまでの予定です。 夕食はホテルにてお食事 ★メルキューレまたは同等クラス泊 バルトラ島(右)のこのあたりでチェックダイブ ホテルにて朝食後、現地スタッフがお出迎えに参り空港まで移動します。 ガラパゴス旅行に必要のないお荷物はホテルに保管しておくことも可能です。

2018-06-06T15:51:33+00:00

ファーストクラスクルーズで行くガラパゴスの旅 ガラパゴス・オデッセイ号で行くラグジュアリーなガラパゴス旅行! オデッセイ号とは M/Yガラパゴス・オデッセイ号は2008年に建造されたファーストクラスクルーズです。 ガラパゴスの繊細なエコシステムへの負担を軽減する16人乗り小グループ行動用の設計で、このクラスの船としては最高級の快適さを提供しています。 ガラパゴスを最大限に楽しみたいお客様へ、最もプライベートでラグジュアリーな旅をご案内いたします。 ガラパゴス・オデッセイ号 設備 クラス ファーストクラス 長さ 36.5メートル ビーム 8.07メートル スピード 12ノット クルー クルー10名+ナチュラリストガイド1人 客室 8室、ツインルームとクイーンベッドルームがあります 全室プライベートバスルーム(温水/冷水シャワー完備).エアコン.ミニバー.エアコン.セイフティボックス付き オデッセイ号フォトスライドショー パッケージツアー [成田発-キト着] キトへはデルタ便アトランタ経由が便利です。 飛行機に預けた荷物はアトランタで受け取らず、直接キトへ届きます。 入国審査を済ましキト行きの飛行機のゲートをご確認してください。 ☆午後:キト空港着後、スタッフがお客様のお名前のプラカードを持ち空港出口でお待ちしております。 ホテルへ(約45分で到着します。) キトは標高2800mに位置するため、高山病予防のためお水をよく飲み、 糖分を吸収し食事は控えめにお摂りください。 ホテルには飲み水がご用意されておりますのでご安心ください。 ★メルキューレまたは同等クラス泊 15世紀〜16世紀に建造されたキト旧市街地 ホテルにて朝食後、スタッフがお出迎えに参ります。 ☆午前:エクアドルの首都、世界遺産キト旧市街観光 キトの天気は変わりやすいため、常に上から羽織れるものを持参ください。 また歩きやすい靴を履いておでかけください。20USドル程度の小額の料金を携帯し、貴重品・パスポートはホテルに預けてお出かけください。 ☆午後:ミタデルムンド(赤道記念公園)及びインティニャン(赤道記念博物館)にご案内します シティツアーは通常午前9時から午後4時くらいまでの予定です。 夕食はキトのレストランでお食事。 ★メルキューレまたは同等クラス泊 イグアナがお出迎え ホテルにて豊富な種類の朝食をお楽しみください。 ◎ご利用航空便により、BOXの朝食利用や、ご利用頂けない場合もございます。 スタッフがホテルまでお出迎えに参ります。 空港到着後荷物検査をして頂きます。 ◎ガラパゴスには植物の種、果物、生物はご持参しないでください。 日本人スタッフの同行により、チェックインをいたします。 グアヤキル経由(約30分・乗換不要)にてバルトラ空港(ガラパゴス諸島)へ。 バルトラ空港に到着後、長い列になっております。右側の列の観光客用に並びパスポートと100ドル(現金のみ)をご提出ください。 税関通過後空港内右手に荷物受取所がございます。荷物を受取後、ガラパゴス・オデッセイ号のプラカードをお探しください。 ナチュラリストガイドの案内により桟橋へとバスにて向かいます。(5分)

2018-06-06T15:51:43+00:00

ファーストクラスクルーズで行くガラパゴスの旅 ガラパゴス・グランドオデッセイ号で行くさらにラグジュアリーなガラパゴス旅行! グランドオデッセイ号とは M/Yガラパゴス・グランドオデッセイ号は2011年に建造されたファーストクラスクルーズです。 ガラパゴスの繊細なエコシステムへの負担を軽減する16人乗り小グループ行動用の設計で、このクラスの船としては最高級の快適さを提供しています。 ガラパゴスを最大限に楽しみたいお客様へ、最もプライベートでラグジュアリーな旅をご案内いたします。 ガラパゴス・グランドオデッセイ号 設備 クラス ラグジュアリークラス 長さ 42メートル ビーム 9メートル スピード 12ノット クルー クルー10名+ナチュラリストガイド1人 客室 8室 全室プライベートバスルーム(温水/冷水シャワー完備).エアコン.ミニバー.エアコン.セイフティボックス付き グランドオデッセイ号フォトスライドショー パッケージツアー [成田発-キト着] キトへはデルタ便アトランタ経由が便利です。 飛行機に預けた荷物はアトランタで受け取らず、直接キトへ届きます。 入国審査を済ましキト行きの飛行機のゲートをご確認してください。 ☆午後:キト空港着後、スタッフがお客様のお名前のプラカードを持ち空港出口でお待ちしております。 ホテルへ(約45分で到着します。) キトは標高2800mに位置するため、高山病予防のためお水をよく飲み、 糖分を吸収し食事は控えめにお摂りください。 ホテルには飲み水がご用意されておりますのでご安心ください。 ★メルキューレまたは同等クラス宿泊 15世紀〜16世紀に建造されたキト旧市街地 ホテルにて朝食後、スタッフがお出迎えに参ります。 ☆午前:エクアドルの首都、世界遺産キト旧市街観光 キトの天気は変わりやすいため、常に上から羽織れるものを持参ください。 また歩きやすい靴を履いておでかけください。20USドル程度の小額の料金を携帯し、貴重品・パスポートはホテルに預けてお出かけください。 ☆午後:ミタデルムンド(赤道記念公園)及びインティニャン(赤道記念博物館)にご案内します シティツアーは通常午前9時から午後4時くらいまでの予定です。 夕食はキトのレストランでお食事。 ★メルキューレまたは同等クラス宿泊 イグアナがお出迎え ホテルにて豊富な種類の朝食をお楽しみください。 ◎ご利用航空便により、BOXの朝食利用や、ご利用頂けない場合もございます。 スタッフがホテルまでお出迎えに参ります。 空港到着後荷物検査をして頂きます。 ◎ガラパゴスには植物の種、果物、生物はご持参しないでください。 日本人スタッフの同行により、チェックインをいたします。 グアヤキル経由(約30分・乗換不要)にてバルトラ空港(ガラパゴス諸島)へ。 バルトラ空港に到着後、長い列になっております。右側の列の観光客用に並びパスポートと100ドル(現金のみ)をご提出ください。 税関通過後空港内右手に荷物受取所がございます。荷物を受取後、ガラパゴス・オデッセイ号のプラカードをお探しください。 ナチュラリストガイドの案内により桟橋へとバスにて向かいます。(5分) クルーズ船乗船後昼食。船内・船上・ガラパゴス諸島内での生活や決まりについての説明をいたします。 出港してからサンタ・クルス島のドラゴン・ヒルへ 野生のリクイグアナが見られます。 ラビダ島は火山活動によって出来た鉄分を多く含む赤い岩と赤いビーチが特徴的な島です。 ランドツアーでは、フィンチやモッキンバードなどの陸鳥が見られ、ラグーンではフラミンゴのコロニーを見ることができます。 チャイニーズハット島はサンティアゴ島のすぐ南東沖にある面積1平方キロメートルほどの小さな岩礁です。 島の北側から見るとちょうど帽子のような形をしており、島では火山活動で形成された溶岩トンネルや溶岩の流れた跡の上を歩きます。 アシカのコロニーと、ウミイグアナの群れ、そしてガラパゴスペンギンを見ることができます。

2018-06-06T15:51:53+00:00

オーシャンスプレイ号で行くガラパゴスクルーズ! 最新のクルーザーで行く贅沢な秘境クルーズへ 【オーシャンスプレイ号とは】 2012年に竣工されたばかりの最新豪華客船。ガラパゴスでも最大級の巨大カタマラン(双胴船)で、広々としたサンデッキにはジャグジーも付いています。全ての食事はシェフが腕を振るう船の上で取り、夜間寝ている間に次の島に移動するので時間のロスなくガラパゴスの島々を効率的にめぐることができます。 また、豪華に装飾された内装に加え、全ての個室にプライベートバルコニーが付いており、豊富な知識と経験を持ったナチュラリストガイドが最高の旅へお連れ致します。 オーシャン・スプレイ号 設備 タイプ パワーモーターカタマラン 長さ 34メートル ビーム 13メートル スピード 15ノット クルー クルー10名+ナチュラリストガイド1人 客室 メインデッキ・ツインルーム:4 アッパーデッキ・ツインルーム:4 アッパーデッキ・シングルルーム:1 全室プライベートシャワールーム、エアコン、机、プライベートバルコニー付き 安全性 オーシャン・オスプレイ号の全ての設備は国際規定であるSOLA認定を受けています。 20人乗り非常用ボート2隻、ライフベスト、GPS、Navtex、音響測深機、火災探知機、防災システムが搭載されています。 オーシャンスプレイ号フォトスライドショー パッケージツアー [成田発-キト着] デルタ便(フライトナンバーDL280)アトランタ経由(DL673)が便利です。 飛行機に預けた荷物はアトランタで受け取らず、直接キトへ届きます。 入国審査を済ましキト行きの飛行機のゲートをご確認してください。 ☆午後:キト空港着後、スタッフがお客様のお名前のプラカードを持ち空港出口でお待ちしております。 ホテルへ(約45分で到着します。) キトは標高2800mに位置するため、高山病予防のためお水をよく飲み、 糖分を吸収し食事は控えめにお摂りください。 ホテルには飲み水がご用意されておりますのでご安心ください。 ★キトのスイソテル泊 15世紀〜16世紀に建造されたキト旧市街地 ホテルにて朝食後、スタッフがお出迎えに参ります。 ☆午前:エクアドルの首都、世界遺産キト旧市街観光 キトの天気は変わりやすいため、常に上から羽織れるものを持参ください。 また歩きやすい靴を履いておでかけください。20USドル程度の小額の料金を携帯し、貴重品・パスポートはホテルに預けてお出かけください。 ☆午後:ミタデルムンド(赤道記念公園)及びインティニャン(赤道記念博物館)にご案内します シティツアーは通常午前9時から午後4時くらいまでの予定です。 夕食はプラザ・グランデ・キトのレストラン、ベジャ・エポックにてお食事。 ★プラザ・グランデ・キト泊 バルトロメからの景色はザ・ガラパゴス ホテルにて豊富な種類の朝食をお楽しみください。 ◎ご利用航空便により、BOXの朝食利用や、ご利用頂けない場合もございます。 スタッフがホテルまでお出迎えに参ります。 空港到着後荷物検査をして頂きます。 ◎ガラパゴスには植物の種、果物、生物はご持参しないでください。 日本人スタッフの同行により、チェックインをいたします。 グアヤキル経由(約30分・乗換不要)にてバルトラ空港(ガラパゴス諸島)へ。 バルトラ空港に到着後、長い列になっております。右側の列の観光客用に並びパスポートと100ドル(現金のみ)をご提出ください。 税関通過後空港内右手に荷物受取所がございます。荷物を受取後、オーシャン・スプレイ号のプラカードをお探しください。 ナチュラリストガイドの案内により桟橋へとバスにて向かいます。(5分) クルーズ船乗船後昼食。船内・船上・ガラパゴス諸島内での生活や決まりについての説明をいたします。 バルトロメ島へ向かいランドツアーを行います。 火山の噴火口やピナクルロックと呼ばれる尖った岩、そしてガラパゴスを象徴する島々を見渡す景色を山の上からお楽しみ下さい。 アカアシカツオドリが間近で見られる数少ないサイト 夜間に赤道をまたぎ、ヘノベサ島へ向かいます。

2018-06-06T15:52:03+00:00

豪華大型船レジェンド号で巡るガラパゴスの旅 揺れが少ない大型船にてガラパゴスを巡ります! クルーズで揺られながら何日も過ごすのはいや、でも効率良くガラパゴスをまわりたい。 そんなお客様には小型船より揺れが少ない大型船レジェンド号をおすすめしています。 ガラパゴスクルーズ最大100人乗りの船内は、中型のカタマランなどに比べるとほとんど揺れが体感出来ないほど安定しています。 船内ではバー、ラウンジ、ジャグジーやプールやサウナも自由にご利用いただけ、移動中はお好きな場所でお過ごし出来ます。 日中はガラパゴスの島を観光し、夜は船内でのんびり、次の日にはまた違う島へ上陸します。 ホテル滞在型の旅行やデイ・ツアーでは訪問できない島へも行く、冒険型リゾートクルーズ。 選べる日程でガラパゴスを体験しましょう。 ツアーの特徴 世界自然遺産第一号、ガラパゴス諸島へようこそ 1978年にユネスコが発足以来初めて指定した世界自然遺産の登録第1番「ガラパゴス」と世界文化遺産登録第1番の「キト歴史地区」を一度に体感するツアーです。 ガ ラパゴスでは、ガラパゴス諸島最大級110人乗りの大型ラグジュアリー船「ガラパゴス・レジェンド号」に乗船し、ダーウィンの「種の起源」に記された進化 の島々の動植物を観察します。愛くるしいアオアシカツオドリや、ガラパゴス・アシカ、胸の赤いグンカンドリやウミイグアナなど、ここでしか見ることのでき ない固有種の数々を間近に見ることができます。 ガラパゴス・レジェンド号は、ガラパゴス最大級の110人乗り大型ラグジュアリー船です。 揺れの少ない大型客船で、ガラパゴスのユニークな島々を巡りながら、ゆったりとした旅を優雅にお過ごしになれます。 最大乗客数100人のこのクルーザーでは使用言語を基に少人数のグループに分けられます。 ガラパゴスでは各島に上陸出来る人数と時間が厳しく制限されているため、最大16名のグループが時間をずらしながら島に上陸し、現地ナチュラリストガイドトともにトレッキングやスノーケリングなどのアクティビティを行います。 ガラパゴスの島々には個々異なる生態系があり、各島の動植物の違いや島の成り立ちなどをガイドが説明してくれます。 船内にはキッズプレイエリアもあり、移動中でもお子様も楽しく過ごすことが出来ます。 ご家族揃ってこの大自然ほぼ手付かずの島々、世界自然遺産ガラパゴス諸島の魅力をたっぷり楽しめるのも大型クルーザーの特徴です。 キトではホテルに2泊宿泊し、美しいスペインコロニアル時代の街と赤道記念公園へとご案内いたします。 M/V Galapagos Legend 概要 カテゴリー:  ラグジュアリー・シップ 定員:     100人 クルー:    56人 全長:     92 m 全幅:     15 m 巡航スピード:   15ノット 最大スピード:   17ノット 安全性:  ISM,SMC,ISSC,IOPP,DOC準拠 医者1人乗船 ガイド:  マルチリンガル・ナチュラリストガイド7人 救命ボート:  52人乗り2隻 救命ラフト:  25人乗り12隻 ディンギー:  20人乗り6隻 カヤック:   ダブル2艘 シングル1艘 電源:     110v、220v キャビン クリックで画像拡大 ガラパゴスってこんな所 ガラパゴスのファーストクラスクルーズでは、トップランクのガラパゴス人ナチュラリストガイド が同乗して、上陸するポイントごとにあらゆる疑問・質問にお答えしながら詳しい解説をわかりやすく受けることができます。(ただし英語・スペイン語・ドイツ語など。) キトでは日本語ガイドが同行いたします。 (ガラパゴスも日本語ガイド同行希望の場合はご相談ください。 ガイド内容は全て英語かスペイン語で話されるので、時には地質学・生物学・海洋学と専門的な用語が飛び交うガイディングになり、言語に堪能でないとせっかくの解説もわからないまま終わってしまい、ガラパゴス旅行の魅力が半減してしまいます。)

2018-06-06T15:52:12+00:00

ファーストクラス中型船 コラル号で巡るガラパゴスの旅 ファーストクラス船 中型船コラル号で巡るガラパゴスの島々 ファーストクラス中型船(20人もしくは36人乗り) コラル号で島々を巡ります。 船内の公共スペースはゆったりとしており、バー、ラウンジ、ジャグジーなどがご利用いただけます。 日中はガラパゴスの島を観光し、夜は船内でのんびり、次の日にはまた違う島へ上陸。 デイツアーでは訪問できない島へもご案内いたします。 ツアーの特徴 世界自然遺産第1号、ガラパゴス諸島へようこそ 1978年にユネスコが発足以来初めて指定した世界自然遺産の登録第1番「ガラパゴス」と世界文化遺産登録第1番の「キト歴史地区」を一度に体感するツアーです。 ガラパゴスでは、ファーストクラス中型船(20人もしくは36人乗り)「コラル号」に乗船し、ダーウィンの「種の起源」に記された進化 の島々の動植物を観察します。愛くるしいアオアシカツオドリや、ガラパゴス・アシカ、胸の赤いグンカンドリやウミイグアナなど、ここでしか見ることのでき ない固有種の数々を間近に見ることができます。 コーラルⅠ号と姉妹船コーラルⅡ号は、全客室エアコン、プライベートシャワー付の、デラックス・ヨットです。 中型船コーラル号のゆったりとしたキャビンは、海をテーマにデザインされています。豊富な収容スペースがあり、落ち着いた色合いのインテリアでデザインされています。 ダイニングルームも美しく装飾され、広く快適なサンデッキは、美しい景色を写真に収めたり、潮風をお楽しみいただくのに最適の場所です。 キトでは同じく世界文化遺産第1番の「キト旧市街」にある歴史的なブティック・ホテル に宿泊し、美しいスペインコロニアル時代の街と赤道記念公園へとご案内いたします。 M/Y Coral I 概要 コーラルⅠ号 設備 カテゴリー:  デラックス・ヨット 定員:     36人 クルー:    11人 全長:     39.7 m 全幅:     8.5 m 同行ナチュラリストガイド:3人 航行速度: 10-12ノット 客室: ツインサイズ18室 コーラルⅡ号 設備 カテゴリー:  デラックス・ヨット 定員:     20人 全長:     34.15 m 全幅:     6.8 m 同行ナチュラリストガイド:3人 航行速度: 10-12ノット 客室: ツインサイズ18室 キャビン クリックで画像拡大 ガラパゴスってこんな所 ガラパゴスのファーストクラスクルーズでは、トップランクのガラパゴス人ナチュラリストガイド が同乗して、上陸するポイントごとにあらゆる疑問・質問にお答えしながら詳しい解説をわかりやすく受けることができます。(ただし英語・スペイン語・ドイツ語など。) キトでは日本語ガイドが同行いたします。 (ガラパゴスも日本語ガイド同行希望の場合はご相談ください。 ガイド内容は全て英語かスペイン語で話されるので、時には地質学・生物学・海洋学と専門的な用語が飛び交うガイディングになり、言語に堪能でないとせっかくの解説もわからないまま終わってしまい、ガラパゴス旅行の魅力が半減してしまいます。)

2018-06-06T14:08:51+00:00

アマゾンに浮かぶ、最も上質な空間 快適さを追求して洗練されたデザイン、そしてこだわりぬかれた美しいインテリア。 アマゾン旅行の常識を覆すほどの贅沢な空間で、ゆっくりと親密な時間を過ごしませんか。 特別なアマゾンクルーズ 2011年4月に完成したアリア号は、ペルーのアマゾン川上流を旅する目的で設立されたアクア・エクスペディション社の最新プロダクトです。ペルートップレベルのインテリアデザイナーにより、カスタムデザインを施された最上級のリバーボートは、内装はもちろんファサードにも洗練された高級感が統一され、他に類を見ない美しい船に仕上がりました。 M/Vアリア号はペルーアマゾン側流域の港町、イキトスを拠点とするリバークルーズです。 朝焼けの空を極彩色のコンゴウインコやトゥーカンが飛び交い、木の上ではリスザルやホエザル達が餌を求めて気ままに移動し、川面からはピンク色のカワイルカが顔をのぞかせる。そんな大自然の営みをたっぷりと堪能しつつ、上質な快適さを追求した極上のクルーザーで旅をする、夢の様なリバークルーズに参加してみませんか? 参加者は、アマゾン川とその上流の支流にあたるマラニョン川、ウカヤリ川を遡る7日間のクルーズで、手付かずのアマゾン流域を探索します。 人里離れたジャングル奥深いアマゾン川の源流で、場違いな程に贅沢なサービスを受けられる、水に浮かんだ異質な空間。人が、アマゾン旅行に期待をし求めるもの以上の体験がそこにあります。 日本人旅行者にはまだ殆ど知られていない、奥深き南米旅行に、オンリーワン・トラベルがお連れいたします。 イキトスについて アリア号の発着拠点イキトスは、ペルー北東部にあるアマゾン川流域の町です。 船か飛行機でしか行けないため、「陸路ではいけない世界最大の街」と呼ばれています。 日本からは米国経由でリマまで飛び、リマ乗り換えでイキトスへ入ります。 イキトスを出発するアリア号は、7日かけてアマゾン川上流パカヤ国立公園を区分する支流ウカヤリ川とマラニョン川をさかのぼります。 M/Vアリア号概要 ★★★★★ 全16室 23平米 全部屋外向きパノラマウィンドウ うち4部屋は相互繋がるスイートにもなります。 ホットシャワー24時間使用可能 室内空調完備 エクササイズルーム、ジャクジー、ハウスワイン・ビール・ノンアルコール飲料無料、国立公園入場料含む、空港送迎 長さ:45 m ビーム:9 m ドラフト: 1.5 m 重量:500 tons クルージングスピード:12 ノット 電圧: 220 ボルト エンジン: 400 HP マリンエンジン2基 ジェネレーター: 2 x 135 KVA 水: 9,000㍑水処理プラント搭載 5月〜8月の雨季   パッケージツアー日程 高水位期日程 12月〜5月 PM5:15 リマより1時間25分のフライトでペルーアマゾンの中心地イキトスに到着します。イキトス国際空港にてガイドがお待ちしておりますので、ポーターに荷物を渡し、エアコンの効いたメルセデスバスで川埠頭まで短時間移動します。 アリア号に乗り込み、チェックイン。 荷物をお部屋に置いたら出発です。オブザベーションデッキに登ってリラックスしたら、クルーズはイキトスの街を離れこれから数日間のアドベンチャー旅行の始まりです。これから3日間にかけてアマゾン川の支流及び世界中でもほんの少数の旅行者しか訪れたことのないアマゾン僻地への航程を旅します。 夕食前に安全ドリルとブリーフィングをオブザベーションデッキで行います。 まず、規則で決められた船の安全ドリルが終ったら次にエアコンの効いた室内ラウンジでクルーズディレクターとナチュラリストガイドによる最初のブリーフィングを行います。 夕食はリマで最高ランクのレストランを持つ一流シェフが創りだす地元の食材を使ったアマゾン風創作料理ウェルカムディナーです。特別な食事をご所望の場合にもお応えしますので事前にお伝え下さい。