リオデジャネイロからサンタ・テレザ第2弾!!!

リオデジャネイロからサンタ・テレザ第2弾!!!

こんにちは(^^)/ブラジルからHarumiです!

さて、今日6月5日はリオデジャネイロ五輪までちょうど2ヶ月前!もう直ぐ世界1大イベントを迎えるブラジルのリオデジャネイロですが、先週はそんなリオに来たからには是非、立ち寄ってみたい穴場スポット、サンタ・テレザ地区についてお話ししました。今日は、その第2弾!まだまだあるサンタ・テレザの魅力の続きを、書きたいと思います。

サンタ・テレザには、観光客だけではなく、地元の人にも絶大の人気を誇りのが、たくさんある昔ながらのバーです。週末には行列が出来るほど。サンタ・テレザのバーでは、席が空くのを待っている間に、並びながらお酒の注文が出来て飲めるという、面白いルールがあります。お店によって美味しい海の幸や、リオはもちろん、他州の郷土料理も食べる事が出来ます。中でも人気なのがミナス・ジェライス州の郷土料理、クミダミネイロです。豆を十分に煮込んだスープ、フェイジュアントロペイロや、トゥトゥと呼ばれる、豆とタピオカの粉を混ぜたものをご飯にのせて食べたりします。そして、バーと言えばお酒。サンタ・テレザでしか飲めない地ビールや、100種類以上ものビールを置いているバーもあります。もちろんビールだけではなく、ブラジルと言えば、カイピリーニャやカシャーサ、ワインの種類も豊富です。自分の好みに合わせたお酒を飲むことができます。そして人気の秘訣はお酒の種類だけではなく、バーから見えるリオデジャネイロの景色です。素晴らしい景色を見ながら飲めるお酒は、格別ですね!

そんなわけで皆様、サンタ・テレザに行きたくなりましたか?次回はどんな穴場スポットを紹介しようかな(^^)

About the Author:

Leave A Comment