世界一熱いお祭り、リオ・デ・ジャネイロのカーニバル!

世界最大のお祭りといえばリオのカーニバル!
リオには世界的に有名なコルコバードの丘のキリスト像や美しいビーチなど魅力的なスポットが盛りだくさん!
あなたに合ったカーニバルツアーを、私達オンリーワントラベルがアレンジいたします!

カーニバルとは

ブラジルではカーナヴァル(ポルトガル語)と発音します。
カーニバルという言葉は現在大きなフェスタと言う意味で使われていますが、本来の意味はキリスト教の「謝肉祭」のことで、ラテン語での「Carne Vale=お肉とのお別れ」が語源だといわれています。カーニバルが終わる水曜日を灰の水曜日と呼び、この日から復活祭(イースター)までの日曜日を抜いた40日(実質46日)の間、イエスに習い絶食をしていました。
絶食に入る前の最後のお祝いといった感じでしょうか。

"Samba school parades 2004" by Alan Betensley (Abetens at en.wikipedia) - Transferred from en.wikipedia; transfer was stated to be made by User:Akira Kouchiyama.. Licensed under Public domain via ウィキメディア・コモンズ.

Samba school parades 2004” by Alan Betensley

リオのカーニバル

リオデジャネイロのカーニバルは70を越える数のサンバ学校がそれぞれのテーマに沿いパレードを行い、美しさや盛大さなどを競い合います。各サンバ・スクールは、1年かけて電飾や色とりどりの鳥の羽で飾られた巨大な山車や衣装を用意しこの日に備えます。
スペシャルグループの下にグループAからEグループがあり、コンテストの結果次第で、Aグループの最下位とBグループの優勝チームが入れ替わります。
スペシャルグループには12のサンバ学校があり、パレードはカーニバル時期の日、月曜日にサンボドロームで行われます。下位グループは金・土曜日に行われます。全ての結果発表が水曜日に行われ、チャンピョンパレード(上位6チーム)が翌週の土曜日です。

それぞれのテーマに沿って華麗さや盛大さを競い合うコンテスト形式のサンバ・カーニバルがリオの特徴です。
全長約700メートルもある会場を生演奏のサンバのリズムにのり、光輝く巨大な山車、おなじみの派手な衣装を着たスタイル抜群の美女ダンサーや色とりどりの衣装をまとった4000人を超える人々が1年かけて作り上げた成果を披露します。その制作費はなんと400万ドル(約4億円)を超えます!
子供からおじいちゃん、おばあちゃんが参加し、歌い、踊り明かします。リオ・デ・ジャネイロのカーニバルは今を全力で楽しむブラジル人のエネルギーを感じることができる場所です。

リオ・デ・ジャネイロのサンバの歴史

このようなサンバ学校によるカーニバルが始まったのは1929年。サンバがリオ・デ・ジャネイロで有名になるのは、サンバのルーツであるアフリカから奴隷であった人々が19世紀終わりにバイア州からリオデジャネイロに移民してきたことにあります。当初はカトリックの国ブラジルではアフリカの宗教や習慣を禁じられていました。
Mangueiraは 1928年に2番目に設立した学校ですがサンバ学校としての歴史が一番長く、現在もAグループで活躍しています。

1926 サンバ学校Deixa falarが設立(後にEstacio de saとして再度設立)
1928 サンバ学校Mangueiraが設立
1929 サンバ学校Deixa falarによるパレードが行われる。
1930 5つのサンバ学校によるパレードが行われる。コンテスト制度導入で、
Deixa falarが優勝(翌年も優勝)
1932 19のサンバ学校によるパレード
1933 ブラジル大手テレビ局がスポンサーとなり、全国的に有名になる。

スペシャルグループのサンバ学校のパレードは3000~5000人で構成されます。パレードには以下の人物が必ず出てきます。

1.カーニバルの王(Rei Momo)
2.カーニバルの女王(Rainha)とプリンセス(Princesa)
3.ディレクター(Carnavalesco)
4.山車の間に登場する同じ仮装をした大勢の人々(Alas)
5.パレードの見所!テーマに沿って演劇をする10~15人で構成されるグループ (Comissao de Frente)
6.サンバ学校の旗を持ち踊る男女(Mestre Sala e Porta-Bandeira)
7.バイア―州の伝統衣装を身に着けた女性たち(Baianas)
8.サンバを歌う歌手(Puxador de Samba)
9.バテリア(打楽器隊)の女王という意味で、リオのカーニバルと言えばこの女性たちを想像すると思います。(Rainha da Bateria)
10.ソロのサンバダンサー(Passistas)
11.打楽器隊(Bateria)

開催期間

日時 内容
2017年2月24日(金) 21:00~03:30 Group Aアクセスグループ(6チーム)
※スペシャルグループの1つ下のレベル
2017年2月25日(土) 21:00~04:35 同上
2017年2月26日(日) 21:00~02:55 スペシャルグループ(6チーム)
2017年2月27日(月) 21:00~02:55 スペシャルグループ(6チーム)
2017年3月4日(土) 21:00~03:40 チャンピオンパレード(上位6チーム)
03:30Caprichosos de PilaresAcadêmicos do Cubango04:35 Estácio de Sá

時間 2017年2月24日(金) 2017年2月25日(土)
21:00 Acadêmicos da Rocinha União do Parque Curicica
21:45 Alegria da Zona Sul Paraíso do Tuiuti
22:30 Unidos do Porto da Pedra Inocentes de Belford Roxo
23:15 Acadêmicos de Santa Cruz Império Serrano
00:00 Unidos do Viradouro Caprichosos de Pilares
00:45 Renascer de Jacarepaguá Unidos de Padre Miguel
01:30 Império da Tijuca Acadêmicos do Cubango
時間 2017年2月26日(日) 2017年2月27日(月)
21:00 Estácio Vila Isabel
22:05 União da Ilha Salgueiro
23:10 Beija-Flor São Clemente
00:15 Grande Rio Portela
01:20 Mocidade Imperatriz
02:25 Unidos da Tijuca Mangueira

チケットカテゴリー

Sambadrome-sectors-diagram

場所 カテゴリー コメント
セクター2 Arquibancadas Especial
Frisas Camarote Especial
パレードの開始地点近く。近くで花火も上がります。
セクター3 Arquibancadas Especial
Frisas Camarote Especial
同上
セクター4 Arquibancadas Especial Frisas
Camarote Especial
セクター2、3より人気あり。パレードのクライマックスが見える場所。
セクター5 Arquibancadas Especial Frisas
Camarote Especial
同上
セクター6 Arquibancadas Especial Frisas
Camarote Especial
審査員が近くにいるため、パレードが一層盛り上がりを見せる場所。
セクター7 Arquibancadas Especilal Frisas
Camarote Expecial
Box Especial
快適な作りで、雨の日でもパレードを楽しめる。
セクター8 Arquibancadas Turistica Frisas
Camarote Especial指定席
カテゴリーによらず、料金が2番目に高い。
審査員が近くにいるため、パレードが一層盛り上がりを見せる場所。
セクター9 Arquibancadas Turistica Frisas
Camarote 指定席
旅行者専用席有。
審査員席の目の前に位置するため、最高の盛り上がりを見せます。カテゴリーによらず、セクター9は料金が最も高い。
セクター10 Arquibancadas Especial Frisas
Camarote
セクター4、5と同じくらい人気あり。
セクター11 Arquibancadas special Frisas
Camarote
同上
セクター12 Arquibancadas Populares
Frisas 指定席
パレード終了地点付近。カウンター椅子有
セクター13 Arquibancadas Populares
Frisas 指定席
同上
stadium*普通観覧席(Arquibancadas)
斜め45度に傾いた階段席。最も座席数が多いカテゴリーで料金もお安めです。多くの人が集まるためカーニバルを最も楽しめる場所と言われています。セクター9以外は全て自由席のため最前列確保のために早めに到着することをお勧めいたします。セクター9は指定席ですが座席はなく、床に番号が書いてあります。

*指定席(Cadeiras Individuais)
パレード終了地点近くである12、13セクターの指定席で、こちらも斜め45度に傾いた階段席。一番安いカテゴリーです。パレード開始時刻前にスタンバイする必要がないところが良い。

*ボックス(Frisas)
パレードが行われるフロアに位置し、間近で見ることができるためパレードを見ることができます。ボックスは一つ一つに簡単な仕切りがあり、それぞれに6名分の椅子と小さな机があります。ボックスの中にもカテゴリーがあり、より通りに近いのはA列です。B列はA列より少し高い位置にあります。セクター11はサンババンドに一番近いため、ブラジル人に人気があります。

*スペシャルボックス(Box Especial)
今回試験的に導入されるカテゴリーでセクター7のみに設けられたボックスです。Dと同じ列に位置します。それぞれのボックスにはソファーが設けられ、12人収容可能です。A~C列のボックスの更に上からパレードを見ることができ、更にセクター7には審査員がいるので、皆ここぞとばかりに必死に踊るため全てのサンバ学校のベストシーンを見ることができます。雨が降っても屋根があるので濡れる心配ありません。

*特別広場(Camarote Especial)
セクター4、6、8、10に設けられた特別広場で、ビュッフェ・オープンバーを自由に利用することができる1番高いカテゴリーです。一部のセクターには窓があるため、視界が遮られることと、観客は窓際に立ってパレードを見るため不自由な点もございます。

・セクター4/セクター6
2階に設置されており、18人、36人、54人、72人、90人、108人用の部屋があります。屋根があるため雨に濡れることはありません。

・セクター8
セクター6と10の間の2階に設置されており、18人、36人、54人、72人、90人、108人用の部屋があります。屋根があるため雨に濡れることはありません。大手テレビ局のグローボ社(Globo)の審査員が近くにいるためパレードのベストシーンを見れること間違いなしです!

・セクター10
1階に設置されており、12人、24人、36人、48人、60人、72人用の部屋があります。クーラーが付です。

・VIPラウンジ(セクター10)
最高400人収容可能で、2階立てになっており、1階のラウンジエリアにもアクセス可能なカテゴリーです。パレードを楽しめるクラブのような感じのスペースです。

会場

名称:サンボドローム マーケス デ サプカイ(Sambodoromo Marques de Sapucai)
全長700メートル近くあり、収容人数は72,500人。世界的有名なブラジル建築家、オスカー・ネーマイヤー氏が手がけました。

住所:Rua Marquês de Sapucaí – Santo Cristo, Rio de Janeiro – RJ, 20220-007

アクセス:
*借上車両:ベストです。
*TAXI:ホテルのカウンターで頼んでください。
*電車:偶数席の最寄り駅は「プラッサ オンズィ(Praça Onze)」
奇数席の最寄り駅は「セントラル(Central)」
※カーニバル時期は24時間10分間隔で運行しています。
※駅を出てからも700mほど歩かないといけないのでお勧めしません。

2017カーニバル観戦ツアー

お名前

お名前 ローマ字

メールアドレス 

このサイトを訪れたきっかけについて教えてください

 Web検索 友人・知人から TV番組で 地球の歩き方 ガイドブックをみて その他

お客様人数

ご希望出発日

航空券手配について
 希望する 希望しない

旅行可能日数

メッセージ本文

送信後に自動返信メールを送らせて頂いております。
担当者からのメールは自動返信メール後24時間以内にお送りします。
アドレスを間違って入力された場合はこちらからのメールは届きませんので、お問い合わせ後には必ず自動返信メールをご確認ください。
迷惑メールフォルダに入っている場合もございますので合わせてご確認下さい。