Project Description

オーシャンスプレイ号で行くガラパゴスクルーズ!

最新のクルーザーで行く贅沢な秘境クルーズへ

【オーシャンスプレイ号とは】

2012年に竣工されたばかりの最新豪華客船。ガラパゴスでも最大級の巨大カタマラン(双胴船)で、広々としたサンデッキにはジャグジーも付いています。全ての食事はシェフが腕を振るう船の上で取り、夜間寝ている間に次の島に移動するので時間のロスなくガラパゴスの島々を効率的にめぐることができます。
また、豪華に装飾された内装に加え、全ての個室にプライベートバルコニーが付いており、豊富な知識と経験を持ったナチュラリストガイドが最高の旅へお連れ致します。

オーシャン・スプレイ号 設備

タイプ パワーモーターカタマラン
長さ 34メートル
ビーム 13メートル
スピード 15ノット
クルー クルー10名+ナチュラリストガイド1人
客室 メインデッキ・ツインルーム:4
アッパーデッキ・ツインルーム:4
アッパーデッキ・シングルルーム:1
全室プライベートシャワールーム、エアコン、机、プライベートバルコニー付き

安全性 オーシャン・オスプレイ号の全ての設備は国際規定であるSOLA認定を受けています。 20人乗り非常用ボート2隻、ライフベスト、GPS、Navtex、音響測深機、火災探知機、防災システムが搭載されています。

オーシャンスプレイ号フォトスライドショー

パッケージツアー

[成田発-キト着]
デルタ便(フライトナンバーDL280)アトランタ経由(DL673)が便利です。
飛行機に預けた荷物はアトランタで受け取らず、直接キトへ届きます。
入国審査を済ましキト行きの飛行機のゲートをご確認してください。
☆午後:キト空港着後、スタッフがお客様のお名前のプラカードを持ち空港出口でお待ちしております。
ホテルへ(約45分で到着します。) キトは標高2800mに位置するため、高山病予防のためお水をよく飲み、 糖分を吸収し食事は控えめにお摂りください。
ホテルには飲み水がご用意されておりますのでご安心ください。
★キトのスイソテル泊

15世紀〜16世紀に建造されたキト旧市街地

15世紀〜16世紀に建造されたキト旧市街地

ホテルにて朝食後、スタッフがお出迎えに参ります。
☆午前:エクアドルの首都、世界遺産キト旧市街観光
キトの天気は変わりやすいため、常に上から羽織れるものを持参ください。
また歩きやすい靴を履いておでかけください。20USドル程度の小額の料金を携帯し、貴重品・パスポートはホテルに預けてお出かけください。
☆午後:ミタデルムンド(赤道記念公園)及びインティニャン(赤道記念博物館)にご案内します
シティツアーは通常午前9時から午後4時くらいまでの予定です。
夕食はプラザ・グランデ・キトのレストラン、ベジャ・エポックにてお食事。
★プラザ・グランデ・キト泊

baltorome

バルトロメからの景色はザ・ガラパゴス

ホテルにて豊富な種類の朝食をお楽しみください。
◎ご利用航空便により、BOXの朝食利用や、ご利用頂けない場合もございます。
スタッフがホテルまでお出迎えに参ります。
空港到着後荷物検査をして頂きます。
◎ガラパゴスには植物の種、果物、生物はご持参しないでください。
日本人スタッフの同行により、チェックインをいたします。
グアヤキル経由(約30分・乗換不要)にてバルトラ空港(ガラパゴス諸島)へ。
バルトラ空港に到着後、長い列になっております。右側の列の観光客用に並びパスポートと100ドル(現金のみ)をご提出ください。
税関通過後空港内右手に荷物受取所がございます。荷物を受取後、オーシャン・スプレイ号のプラカードをお探しください。
ナチュラリストガイドの案内により桟橋へとバスにて向かいます。(5分)
クルーズ船乗船後昼食。船内・船上・ガラパゴス諸島内での生活や決まりについての説明をいたします。
バルトロメ島へ向かいランドツアーを行います。
火山の噴火口やピナクルロックと呼ばれる尖った岩、そしてガラパゴスを象徴する島々を見渡す景色を山の上からお楽しみ下さい。

アカアシカツオドリが間近で見られる数少ないサイト

アカアシカツオドリが間近で見られる数少ないサイト

夜間に赤道をまたぎ、ヘノベサ島へ向かいます。
ここではアカアシカツオドリ、ナスカカツオドリ、グンカンドリなどのガラパゴス固有種の鳥達が遊歩道のすぐ側に営巣しています。
人間を恐れない鳥達の自然なままの姿をお楽しみ下さい。
また、ダーウィンベイと呼ばれる湾内でシュノーケリングも出来ます。
運が良ければハンマーヘッドシャークなどもシュノーケリングで見ることができます。

ガラパゴスアシカの群れを観察したりウミガメの産卵地になっているビーチを訪れます。
また、その昔捕鯨船の中継基地として使われていた頃の名残がある入江にも行き、ガラパゴスの歴史と地理などのガイド説明も受けられ、より一層の理解を深めることができます。
赤い喉袋を膨らましたオスのグンカンドリがほぼ通年見られます。

ノースセイモア島では赤い喉袋を膨らましたオスのグンカンドリがほぼ通年見られます。

ガラパゴス諸島観光の中でも屈指の人気スポットとなっているノースセイモア島を訪れます。
ここではアオアシカツオドリの営巣地とグンカンドリの営巣地が重なる様に見られ、ガラパゴスリクイグアナの姿も見ることができます。
特異な植生の島で、そこに住む野生動物を間近で観察出来ます。
午後はサンタ・クルス島の高地を訪れ、野生のガラパゴスゾウガメを観察しましょう。
巨大なゾウガメのすぐ側まで近寄れます。(規定により半径2m以内までは近づかないで下さい!)

ノースセイモア島とバルトラ島の間にある白砂の島。

ノースセイモア島とバルトラ島の間にある白砂の島。

飛行機でキトへ向かう前に、バルトラ島とノースセイモア島の間にひっそりと存在する白砂の島、モスケーラ島を訪れます。
美しい白い砂の上にはガラパゴスアシカのコロニーが点在し、人懐こい子供のアシカを見ることができます。
その後、バルトラ空港へ向かいます。
ナチュラリストガイドがバルトラ空港にてチェックインのお手伝いをし、キト行きの飛行機に乗ります。
キト空港ではスタッフがお出迎え、半日観光ツアーをした後に真夜中の便で日本へと発ちます。

時差の関係で日曜日は全移動となり、月曜日に日本に到着します。
お疲れ様でした!

パッケージ料金

2名様1室利用の1名様料金

お問い合わせください
  • 1名様料金:お問い合わせ下さい
このツアーのお問い合せはこちらから

お名前

お名前 ローマ字

メールアドレス 

このサイトを訪れたきっかけについて教えてください

 Web検索 友人・知人から TV番組で 地球の歩き方 Off Season その他

お客様人数

ご希望出発日

航空券手配について
 希望する 希望しない

旅行可能日数

メッセージ本文

送信後に自動返信メールを送らせて頂いております。
担当者からのメールは自動返信メール後24時間以内にお送りします。
アドレスを間違って入力された場合はこちらからのメールは届きませんので、お問い合わせ後には必ず自動返信メールをご確認ください。
迷惑メールフォルダに入っている場合もございますので合わせてご確認下さい。


ガラパゴスへ行くツアー