Project Description

マチュピチュに登りチチカカ湖へ、陸路で行くウユニ塩湖
南米2カ国周遊 現地10日間の旅

【ウユニ新月ツアー】が新しくなりました。

改良されたペルー・ボリビア日程で、日本語ガイドが幻想的なウユニの宇宙へとお連れ致します。

そこは、鳥肌が立つほどの別世界。

全方位満天の星空を見るためには、塩湖の水の張り具合や月明かり、雲、雨など天候条件がすべて揃う必要があります。しかし、相手はありのままの大自然。
標高3600mの高地に位置し地平線まで続く特殊な地形を持つ塩湖は、風や気候の読みが難しく、時には私達の想像をはるかに超える表情をのぞかせます。
それでいて湖面を揺らす微かな風すらコントロールできない私達。
塩湖の見せる豊かな表情を長年見続けてきた私達が、知識と経験を駆使し、壮大な自然が作り出す「奇跡」に皆さんをご招待します。

背景動画はオンリーワンの手配で数日間をウユニで過ごした写真家:高砂淳二さんが撮影した作品です。

私達の願いは、この「別世界」をお客様と共有すること。
塩湖内の位置・雨や風の予想・太陽や月の動きなどの要素とベテランガイドの知識と経験をもとに分析。あらかじめ決められた日程にとらわれず「自然」の動きに合わせた柔軟な旅を。

ホットワインを片手に満天の星空観賞!

世界遺産インカ帝国の空中都市「マチュピチュ」を巡り、標高3600mのボリビア「ウユニ塩湖」へ。

ペルー・ボリビアのアンデスを駆け巡り、一面鏡の世界に反射する大地と満天に輝く星空の奇跡をお届けしたい。そんな想いから作りあげたツアーです。
今年で6年目となるマチュピチュ・ウユニツアー。昨シーズンまでは、新月の日にウユニ滞在を合わせ満天の星空を見に行く【新月ツアー】をご案内しておりました。月に1回の催行となった結果、あまりの人気でお客様が集中してしまい課題が残りました。過去の経験を生かし今年はさらにより良いツアーをご提供できるよう内容を再考しました。

「ウユニ塩湖の満天の星空を共有したい」

過去5年のペルー・ボリビアツアー催行経験と、蓄積されたガイド知識から、初心に戻り「より良いツアーをお届けする」ために大切なものは何かを見つめなおしました。
「お客様の人数」を限定し、「催行機会」を増やすことで、より心のこもったツアーを少しでも多くの方へ。
家族、カップル、一人旅など初対面同士にもかかわらず、旅の仲間となって感動の時間を共有する。
そんなマチュピチュとウユニの南米絶景体験をより快適・安全に。
オンリーワントラベルの答えがこのツアーです。

このツアーのポイント


一番のサービスは『お客様の安全』

標高の高いマチュピチュ・ウユニ塩湖では、常に高山病に陥る可能性があります。高山病対策として弊社ガイドは常に血中酸素濃度メーターと携帯酸素を携帯しお客様の健康管理を陰ながらサポート致します。緊急の際には救命訓練を受けた日本語ガイドが同行して現地病院まで確実に搬送し、通訳をしながらお客様の安全をサポート致します。
政治的に不安定でストライキが多いボリビアにて、現地日本語ガイドが旅の始めから終わりまで安全で快適な旅をお届け致します。

陸路ツアーの4WDウユニ塩湖内を4WDで移動
この時期マチュピチュも雨季ですが、雲の切れ間に現れる遺跡は絶景! この時期マチュピチュも雨季ですが、雲の切れ間に現れる遺跡は絶景!遺跡の奥にそびえる山がワイナピチュ、かなりハードな山道を登ります。

絶景へ

マチュピチュでは、マチュピチュを一望出来るワイナピチュ峰に登ります。ここからの眺めはまさに絶景。マチュピチュを見下ろす天空の遺跡ワイナピチュは、一日の登山者数が限定されています。あらかじめ登山登録が必要となり個人旅行では予約に面倒な手間がかかりますが、このツアーでは登山チケットが最初から含まれています。(チケットが完売の場合、マチュピチュ峰登山となる場合がございますので、予めご了承ください。)
途中険しいインカ道を登ることになりますが、太古のインカ人がなぜこの地にこのような建造物を建てたのか、想いを馳せ息を切らしながら辿り着いた頂上から眺める絶景は格別です。(雲が晴れることを願いましょう)
また、ウユニ塩湖においては塩湖を知り尽くしたベテランドライバーのみ現地で雇用しています。
ぬかるみにはまりやすい場所を避け、その日の情報を共有しながら広大な塩湖にできる水の張った絶景を見つけ出します。

旅の宿を選びました

ウユニでは町の一角に建つホテルに。
またマチュピチュ村では川沿いの清潔なホテルに、世界遺産クスコではこざっぱりとしたブティックホテルに、チチカカ湖では湖畔の大型ホテルに、そしてラ・パスでは観光地にアクセスが便利なホテルに泊まります。
(オプションで行くナスカでは、砂漠のオアシスリゾートをご用意いたしました。)*下記ホテル又は同等クラスホテル宿泊になります。

宿泊ホテルウェブサイト(外部リンク)
リマ     | Costa Del Sol Wyndham Airport Lima |
マチュピチュ | EL MAPI |
クスコ    | Munay Wasi Inn Hotel |
プーノ    | HOTEL JOSÉ ANTONIO |
ラ・パス    | Sajama hotel |
ウユニの街    | Hotel Samay Wasi |
ウユニ塩湖  | Luna Salada |

Flickr ギャラリー

塩湖に昇る朝日、日中どこまでも続く青と白の世界、
湖面に映る壮大な夕焼けから満天の夜空まで、
刻一刻と変化するウユニ塩湖の表情をタップリと楽しんでいただける日程をご用意しております。
色々な遊び道具を使ってトリック写真を撮影するも良し、静かな空間で一人瞑想にふけるも良し。
何をするかはあなたの想像力次第。
目の前には地平線まで続く真っ白な鏡のキャンバスが。
想像力のその先へ!


すべて見る/ Flickrへ

モデル日程


マチュピチュ・ウユニ塩湖ツアー現地発着8泊9日
(日本発着9泊10日)

【リマ発】クスコ、マチュピチュ遺跡、チチカカ湖、ラ・パス、ウユニ塩湖へ
2016年12月23日発モデル日程

day12016/12/23(金)南米ペルーの首都リマに到着

成田から出発の場合は、北米都市乗り継ぎで最短26時間の長旅を経て、同日深夜にリマに着きます。
リマの空港で現地日本語ガイドがお待ちしております。
ツアー参加者が全員ご集合後、空港内のホテルへ歩いて向かいます。
深夜に到着するため、到着後の食事はございません。
翌朝のフライトが早朝ですので、お早めにお休みください。
※翌朝8時の便にて、クスコへ向かいます。ご自身でチケットを手配される場合は、午前3時前までには到着するフライトを手配ください。
リマ: Costa Del Sol Wyndham Airport Lima又は同等クラスホテル宿泊

limaramada

day212/24(土)リマからマチュピチュへ

インカの遺跡巡りへ!

インカの遺跡巡りへ!

早朝、ホテルで朝食をとった後リマ空港からクスコへ移動します。
クスコ到着後、市内観光&遺跡めぐり。ロレト通り、12角の石、アルマス広場、カテドラル、サントドミンゴ教会、ケンコー・タンボマチャイ・サクサイワマンを訪れます。
レストランにて昼食
その後、オリャンタイタンボ駅へ専用車にて移動します。道中アンデスの景色をお楽しみください。
オリャンタイタンボ駅からマチュピチュ行き高原列車に乗り、マチュピチュへ移動します。
マチュピチュには 20:43到着予定です。
ホテルにて夕食
翌朝はマチュピチュを目指します。お早めにお休みください。
マチュピチュ: EL MAPI又は同等クラスホテル宿泊

day312/25(日)マチュピチュ遺跡観光、ワイナピチュ峰登山、そしてクスコへ

ホテルにて朝食をとった後、バスにてマチュピチュ遺跡入口まで移動し、そこから徒歩でワイナピチュ峰へ向かいます。(移動中にマチュピチュに昇る荘厳な朝日を見れることもあります。)
ワイナピチュ峰を登山します。ワイナピチュ峰にはインカ道を整備したトレッキングルートがあり、健康な方なら歩いて登れますが、標高が高いため酸素が薄くやや難易度の高い山です。
ゆっくりとご自分のペースで登りましょう。頂上から眺める遺跡は登山の苦労が報われる絶景です。
(ワイナピチュ登山のチケットは数が少ないため、お申し込みのタイミングにより マチュピチュ峰登山になる場合があります。ご了承ください。 )
ワイナピチュ峰下山後、日本語ガイドと共に、マチュピチュ遺跡の専門ガイドのご案内で、マチュピチュ遺跡を観光します。
マチュピチュ遺跡玄関口にあるホテル「サンクチュアリロッジ」にて昼食をとります。
その後バスでマチュピチュ村へ移動。
午後発の高原列車に乗り、クスコへ向かいます。
(夕食は含まれておりません。)
クスコ: Munay Wasi Inn Hotel又は同等クラスホテル宿泊

day412/26(月)クスコからアンデスを巡る

早朝ホテルで朝食をとった後、クスコを出発し大型バスでアンデスを駆け抜け一路プーノへ。
道中標高4,200メートルの高所を通るアンデス山脈は迫力ある絶景です。暖かい車の中で気持ちよく眠ってしまいたいところですが、是非車外の風景もお楽しみください。
BOXランチ。
プーノ到着後、ウロス島観光へとお連れします。ウロス島に住む現地の方の生活を体験ください。
ホテルにて夕食。
プーノ: HOTEL JOSÉ ANTONIO又は同等クラスホテル宿泊

day512/27(火)プーノからラ・パスへ移動
ホテルで朝食をとった後、デサグアデーロにむけて出発。
専用車でボリビア国境まで向かいます。およそ2時間半。
デサグアデーロにて入国審査手続きを行い、ボリビアへ入国。
ラ・パスまでの道中、世界遺産ティワナク遺跡を観光します。
昼食はローカルレストランで。
ラ・パス市内へ到着し、観光をした後に少し郊外の月の谷も観光します。
夕食は含まれておりません。
ラ・パス: Sajama hotel 又は同等クラスホテル宿泊

Tiwanaku (スペイン語:Tiahuanaco または Tiahuanacu)

Tiwanaku (スペイン語:Tiahuanaco または Tiahuanacu)

day612/28(水)ラ・パスからウユニへ移動

uyu
ホテルにて朝食又はボックス朝食。
大型バスに乗り込みウユニへ向かいます。移動時間は約10〜12時間です。トイレ休憩をはさみながらアンデスをひた走ります。
昼食は途中のローカルレストランにて。
道中通り過ぎるアンデスの山々や小さな街、リャマやフラミンゴなどの野生動物、大きなバスの窓から見える風景とオンリーワンガイドのガイディングをお楽しみください。音楽をかけながら写真を撮ったりおしゃべりをして、楽しく移動時間をお過ごしください。
ウユニ到着後、4WDにお乗り換えいただき時間が間に合えば塩湖にて夕日、そして星空鑑賞を致します。(※道路の状況や天候により夕日が見られない場合がございますので予めご了承ください。)
夕食は含まれておりません。
ウユニの街: Hotel Samay Wasi又は同等クラスホテル宿泊

day72017/12/29(木)元日丸々一日ウユニ塩湖!

ホテルで朝食をとります。
午前10:00からウユニツアーへ出発です。
ウユニ塩湖に映る天空の鏡をお楽しみください。
トリック写真やアーティスティックな写真を撮ったりしながら塩湖で一日をお過ごし頂けます。
また、塩湖内に点在する「塩の目」と呼ばれる穴を探して塩のクリスタルを採取することもできます。
昼食は塩湖でピクニックです。ウユニ塩湖に落ちる夕日をお楽しみください。その後天気が良ければ星空を観察します。
暖かな飲み物を飲みながら満点の星空を眺めます。
夕食は含まれておりません。
ウユニの街: Hotel Samay Wasi又は同等クラスホテル宿泊

day812/30(金)一日ウユニ塩湖!

早朝天気が良ければウユニ塩湖まで行き、星空を観察します。
その後、朝日が昇るまで塩湖にて待機。朝日を鑑賞します。
ホテルへ戻り朝食をお召し上がりください。
この日も贅沢にウユニ終日観光です。ウユニ塩湖に映る天空の鏡をお楽しみください。
ホテル又はローカルレストランにて昼食。
午後はウユニの町を観光したり、列車の墓場を訪れます。また、コルチャニ村では塩が精製されるまでの様子を見学します。
夕方には塩湖に戻り、夕日鑑賞。天気が良ければ星空も観察します。
ホテル又はローカルレストランにて夕食。
ウユニ塩湖(塩のホテル): Luna Salada又は同等クラスホテル宿泊

day912/31(土)ウユニからラ・パスへ移動

ホテルにて朝食又はボックス朝食。
早朝、専用バスにてラパスへ移動します。
行きと同じく10時間の道のりです。
ウユニで同じ時間を共有した旅人同士、心地よい車中をお過ごしください。
昼食は、ローカルレストランにて。
ラ・パス到着後ホテルへチェックインします。
夕食はボリビアのフォルクローレディナーショーをお楽しみください。
ラ・パス: Sajama hotel又は同等クラスホテル宿泊

day101/1(日)ラ・パス空港でお別れ

ホテルにて朝食又はボックス朝食。
朝食後、専用車でラ・パス空港へお送りします。
出国便のフライトにチェックイン後、ガイドとはラ・パス空港でお別れです。

帰路。
北米の都市でお乗り継ぎ、日本へ向かう機中で南米を思い出します。

★機内泊

日本に到着。
お疲れ様でした。ご自宅に戻るまでが旅行です。

2016/2017 催行予定スケジュール

催行予定カレンダー

催行情報

日本出発日 現地ツアー日程 日本帰国日 月暦 残席
2016/12/23 2016/12/23-2017/1/1 2017/1/3 完売
2017/2/1 2017/2/1-2017/2/10 2017/2/12 完売
2017/2/22 2017/2/22-2017/3/3 2017/3/5 完売
2017/3/8 2017/3/8-2017/3/17 2017/3/19 あり
2017/3/15 2017/3/15-2017/3/24 2017/3/26 残りわずか

※月暦はウユニツアー中の月の状態を表します。=満月 ☽=上弦の月 =新月 ☾=下弦の月

パッケージツアー価格


マチュピチュ/ウユニ塩湖を巡る現地10日間の旅

$2,750
  • 3/8日本発のツアー(ルナサラダ2連泊): $2,950
  • 2名様ご参加の場合の1名様料金
  • シングルルーム追加料金 $500
  • 3☆ホテル利用

パッケージ料金に含まれる

  • リマからラ・パスまで現地日本語ガイドが常に同行
  • ワイナピチュ又はマチュピチュ峰登山
  • 日程表記載のホテル宿泊
  • 日程表に記載されたお食事・お飲み物
  • 陸路の送迎・ツアー
  • リマークスコ間の航空運賃
  • 一生記憶に残る風景との出会い

パッケージ料金に含まれない

  • 日本からの往復航空運賃:予約時点によって価格が変動致します。弊社で手配ご希望の際はお問い合わせお願い致します。
  • 空港税
  • オプショナルツアー
  • 個人費用
  • 現地でのチップ:いつもニコニコ現金払い

チップの目安は以下の通り
現地ガイド:20ドル/日
現地ドライバー:10ドル/日
ポーター:1ドル/回

【オプショナルツアー】


nazcabajestas
ナスカの地上絵とバジェスタス島の海鳥
画像クリックで情報ページへ
【ナスカの地上絵日帰りツアー】
1泊追加 $650〜
【ナスカの地上絵1泊2日ツアー】
2泊追加 $955〜
【ラパスでパラグライディング】
追加料金 $200~

価格は2名様ご参加の場合の1名様料金です。
またチチカカ湖観光を楽しみたい方には【7泊8日】のマチュピチュ・ウユニ塩湖基本旅程パッケージもございます。

7泊8日ツアーページへ
uyuniphotowedding【フォト・ウェディング・オプション】

ウユニ塩湖でウェディングを!
ウェディング・オプションプランをご用意いたしました。
オンリーワンのプロフォトグラファーが特別なハネムーンを写真やムービーにしてお届けします。

ウユニウェディングページへ

追加オプション詳細はページ下フォームよりお問い合わせください。

ペルー旅程における注意事項

ボリビア旅程における注意事項

両旅程における注意事項

ESTAについて

南米へ旅行に出かける際、アメリカ合衆国を経由する場合は、合衆国入国時にESTA(Electronic System for Travel Authorization)が必要となります。
弊社では申請代行を行っておりません。下記ESTA申請ページからご自身で申請願います。ご出発の2週間前までには申請・取得されることをオススメします。

ESTA申請ページ(外部リンク)へ

合衆国内での乗り継ぎに関する注意事項

アメリカ入国時には乗り換えの場合でも、ご自身で必ず荷物を受け取り入国審査と荷物検査を通過します。
アメリカ合衆国内入国から次の便の飛行機乗り継ぎ時間が1時間半以下しかない場合、乗り遅れを防ぐために下記をご参考ください。
通常、入国審査の列にはExpress Lane(エクスプレスレーン)がありますのでこちらを利用します。
飛行機を降りると、乗り継ぎ時間が短い行き先(マイアミやリマなど)を持ち指示を出している係員がいますので、この係員に自分の行き先を伝えてください。
係員の支持に従うとExpress Connectionという札がもらえ、それを見せるとExpress Laneで入国審査をうけることができます。
※上記は、乗り継ぎ空港や日により変わることがございます。
いずれにせよ、通常の列に並ばず、係員に乗り継ぎ時間が少ないことを告げ、指示に従ってください。
このツアーのお問い合せはこちらから

お名前(必須)

お名前 ローマ字(必須)

メールアドレス(必須)

このサイトを訪れたきっかけについて教えてください(必須)
 Web検索 友人・知人から TV番組で 地球の歩き方 Off Season その他

お客様人数

参加ご希望出発日

オプショナルツアー

航空券手配について(必須)
 希望する 希望しない

メッセージ本文

電話番号(必須)

送信後に自動返信メールを送らせて頂いております。
担当者からのメールは自動返信メール後24時間以内に送ります。
アドレスを間違って入力された場合はこちらからのメールは届きませんので、お問い合わせ後には必ず自動返信メールをご確認ください。
迷惑メールフォルダに入っている場合もございますので合わせてご確認下さい。

ウユニへ行くツアー