Project Description

マチュピチュ観光からチチカカ湖、ウユニ塩湖へ陸路で行く
南米2カ国周遊 現地10日間の旅

陸路で行くから面白い!

アンデスをひた走る、バスで行く南米の旅!
改良された旅程で、日本語ガイドがペルーとボリビアの魅力をたっぷりとご案内します。

世界遺産インカ帝国の空中都市「マチュピチュ」を巡り、標高3600mのボリビア「ウユニ塩湖」へ。

世界遺産マチュピチュ遺跡から世界一標高の高い湖チチカカ湖を経て、最終目的地ウユニ塩湖まで、バスで移動しながら南米の空気を肌で直に感じる特別なツアーです。
今年で5年目となるマチュピチュ・ウユニツアー。
過去の経験を生かし、今年もより良い旅をご案内できるよう内容を再考しました。

「南米の面白さをお届けしたい!」

そんな気持ちから企画された陸路ツアーです。
過去5年のペルー・ボリビアツアー催行経験と、蓄積されたガイド知識から、初心に戻り「より良いツアーをお届けする」ために大切なものは何かを見つめなおしました。
「お客様の人数」を限定し、「催行機会」を増やすことで、より心のこもったツアーを少しでも多くの方へ。
家族、カップル、一人旅など初対面同士にもかかわらず、旅の仲間となって感動の時間を共有する。
そんなマチュピチュとウユニの南米絶景体験をより快適、そしてより安全に。
オンリーワントラベルの答えがこのツアーです。

このツアーのポイント


アンデスを駆け抜ける!

アンデスを駆け抜ける!

アンデス山脈を行く1本道。陸路で行くクスコからチチカカ湖、そしてラ・パスからウユニの道中では様々な顔を見せる中央アンデスの風景が続きます。車窓から見える古い小さな鉱山都市、すれ違うサビついた車、日に焼けたシワだらけの老人と笑顔がまぶしい子どもたち。見渡すかぎりの高原で草を食むリャマや水辺を飛ぶフラミンゴなど、どこか懐かしさを感じさせるアンデスの風景をお楽しみください!

一番のサービスは『お客様の安全』

標高3400mのクスコから標高3810mのチチカカ湖を抜け、標高3700mのウユニ塩湖まで、標高の高い場所を移動するこのツアーでは、高山病対策として同行するオンリーワンスタッフが常に血中酸素濃度メーターと携帯酸素を身につけております。お客様の健康管理をサポートしながら緊急の際には現地病院まで確実に同行搬送し、通訳をしながらお客様の安心をサポート致します。

陸路ツアーの4WDウユニ塩湖内を4WDで移動
この時期マチュピチュも雨季ですが、雲の切れ間に現れる遺跡は絶景! この時期マチュピチュも雨季ですが、雲の切れ間に現れる遺跡は絶景!遺跡の奥にそびえる山がワイナピチュ、かなりハードな山道を登ります。

絶景へ

マチュピチュでは、マチュピチュを一望出来るワイナピチュ峰に登ります。ここからの眺めはまさに絶景。途中険しいインカ道を登ることになりますが、太古のインカ人がなぜこの地にこのような建造物を建てたのか、想いを馳せ息を切らしながら辿り着いた頂上から眺める絶景は格別です。(雲が晴れることを願いましょう)
また、ウユニ塩湖では塩湖を知り尽くしたベテランドライバーのみ現地で雇用しています。その日の情報を共有しながら広大な塩湖のなかその日一番の絶景を見つけ出します。

そこは、鳥肌が立つほどの別世界。

ペルー、ボリビアを駆け抜け、最後にたどり着く白と青の世界。
ウユニ塩湖で全方位満天の星空を見るためには、塩湖の水の張り具合や月明かり、雲、雨など天候条件がすべて揃う必要があります。
しかし、相手はありのままの大自然。
時には私達の想像をはるかに超える表情をのぞかせます。
塩湖の見せる豊かな表情を長年見続けてきた私達が、知識と経験を駆使し、壮大な自然が作り出す「絶景」に皆さんをご招待します。
塩湖内の位置・雨や風の予想・太陽や月の動きなどの要素とベテランガイドの知識と経験をもとに分析しあらかじめ決められた日程にとらわれず「自然」の動きに合わせた柔軟な旅をお届けします。

他では見られない全方位満天の星空観賞へ

泊まるホテルも旅の醍醐味!

ウユニでは人気の塩のホテルを抑えました!
マチュピチュでは便利な立地で清潔なホテルに、世界遺産クスコではこざっぱりとしたブティックホテルに、そしてラ・パスでは観光地にアクセスが便利なホテルに泊まります。
(オプションで行くナスカでは、砂漠のオアシスリゾートをご用意いたしました。)
*下記ホテル又は同等クラスホテル宿泊になります。

宿泊ホテルウェブサイト(外部リンク)
リマ     | Carmel |
マチュピチュ | Inkatower |
クスコ    | Casa Andina Koricancha |
プーノ    | Intiqa |
ラ・パス   | Sajama hotel |
ウユニ塩湖  | Cristal Samana |

Flickr ギャラリー

塩湖に昇る朝日、日中どこまでも続く青と白の世界、
湖面に映る壮大な夕焼けから満天の夜空まで、
刻一刻と変化するウユニ塩湖の表情をタップリと楽しんでいただける日程をご用意しております。
色々な遊び道具を使ってトリック写真を撮影するも良し、静かな空間で一人瞑想にふけるも良し。
何をするかはあなたの想像力次第。
目の前には地平線まで続く真っ白な鏡のキャンバスが。
想像力のその先へ!


すべて見る/ Flickrへ

モデル日程


マチュピチュ・ウユニ塩湖ツアー現地発着9泊10日
(日本発着11泊12日)

【リマ発】クスコ、マチュピチュ遺跡、チチカカ湖、ラ・パス、ウユニ塩湖へ
2018年1月17日発モデル日程

day12018/1/17(水)南米ペルーの首都リマに到着

成田から出発の場合は、北米都市乗り継ぎで最短26時間の長旅を経て、同日深夜にリマに着きます。
リマの空港で現地日本語ガイドがお待ちしております。
ツアー参加者が全員ご集合後、空港内のホテルへ歩いて向かいます。
深夜に到着するため、到着後の食事はございません。
翌朝のフライトが早朝ですので、お早めにお休みください。
※翌朝8時の便にて、クスコへ向かいます。ご自身でチケットを手配される場合は、午前3時前までには到着するフライトを手配ください。
リマ: Carmel又は同等クラスホテル宿泊

limaramada

day21/18(木)リマからクスコ経由マチュピチュへ

インカの遺跡巡りへ!

インカの遺跡巡りへ!

早朝、ホテルで朝食をとった後リマ空港からクスコへ移動します。
クスコ到着後、市内観光&遺跡めぐり。ロレト通り、12角の石、アルマス広場、カテドラル、サントドミンゴ教会、サクサイワマンを訪れます。
レストランにて昼食
その後、オリャンタイタンボ駅へ専用車にて移動します。道中アンデスの景色をお楽しみください。
オリャンタイタンボ駅からマチュピチュ行き高原列車に乗り、マチュピチュへ移動します。
マチュピチュには 20:43到着予定です。
夕食は含まれておりません。
翌朝はマチュピチュを目指します。お早めにお休みください。
マチュピチュ: Inkatower 又は同等クラスホテル宿泊

day31/19(金)マチュピチュ遺跡観光、ワイナピチュ峰登山、そしてクスコへ

ホテルにて朝食をとった後、バスにてマチュピチュ遺跡入口まで移動し、そこから徒歩でワイナピチュ峰へ向かいます。(移動中にマチュピチュに昇る荘厳な朝日を見れることもあります。)
ワイナピチュ峰を登山します。ワイナピチュ峰にはインカ道を整備したトレッキングルートがあり、健康な方なら歩いて登れますが、標高が高いため酸素が薄くやや難易度の高い山です。
ゆっくりとご自分のペースで登りましょう。頂上から眺める遺跡は登山の苦労が報われる絶景です。
(ワイナピチュ登山のチケットは数が少ないため、お申し込みのタイミングにより マチュピチュ峰登山になる場合があります。ご了承ください。 )
ワイナピチュ峰下山後、日本語ガイドと共にマチュピチュ遺跡の専門ガイドのご案内でマチュピチュ遺跡を観光します。
その後バスでマチュピチュ村へ移動。マチュピチュ村でお昼を食べます。
お土産購入時間を挟み、午後発の高原列車に乗ってクスコへ向かいます。
夕食は含まれておりません。
クスコ: Casa Andina Koricancha又は同等クラスホテル宿泊

day41/20(土)クスコからチチカカ湖へ

早朝ホテルで朝食をとった後、クスコを出発し大型バスでアンデスを駆け抜け一路チチカカ湖畔の町プーノへ。
道中標高4,200メートルの高所を通るアンデス山脈は迫力ある絶景です。
暖かい車の中で気持ちよく眠ってしまいたいところですが、是非車外の風景もお楽しみください。
お昼はBOXランチをご用意します。
プーノ到着後、トトラ(パピルス)で出来た浮かぶ島、ウロス島観光へご案内します。
ウロス島に住む現地の方の生活を体験ください。
夕食は含まれておりません。
プーノ: Intiqa又は同等クラスホテル宿泊

day51/21(日)プーノからラ・パスへ移動
ホテルで朝食をとった後、デサグアデーロにむけて出発。
専用車でボリビア国境まで向かいます。およそ2時間半。
デサグアデーロにて入国審査手続きを行い、ボリビアへ入国。
国境からラ・パス市までの間に昼食はホテルで。
ラ・パス市内へ到着した後は、郊外の月の谷も観光します。
夕食は含まれておりません。

ラ・パス: Sajama hotel 又は同等クラスホテル宿泊

day61/22(月)ラ・パスからウユニへ

uyu
ホテルにて朝食又はボックス朝食。
大型バスに乗り込みウユニへ向かいます。移動時間は約8~10時間です。
トイレ休憩をはさみながらボリビアンアンデスをひた走ります。
昼食はお弁当をご用意しします。
道中通り過ぎるアンデスの山々や小さな街やリャマなどの野生動物、大きなバスの窓から見える風景とオンリーワンガイドのガイディングをお楽しみください。
ウユニ到着後、時間が間に合えば4WDにお乗り換えいただき塩湖にて夕日鑑賞を!
長時間移動の後に見るウユニの夕陽は心に染みます!
(※道路の状況や天候により夕日が見られない場合がございますので予めご了承ください。)
夕食はホテルで。
ウユニ塩湖: Cristal Samana又は同等クラスのホテル宿泊

day71/23(火)丸々一日ウユニ塩湖!

ホテルで朝食をとります。
正午前からウユニツアーへ出発です。
ウユニの町を観光したり、列車の墓場を訪れます。また、コルチャニ村では塩が精製されるまでの様子を見学します。
昼食は塩湖でピクニックランチです。
トリック写真やアーティスティックな写真を撮ったりしながら塩湖で一日をお過ごし頂けます。
ウユニ塩湖に落ちる夕日をお楽しみください。その後天気が良ければ星空を観察します。
暖かな飲み物を飲みながら満点の星空を眺めます。
夕食はホテルで。
ウユニ塩湖: Cristal Samana又は同等クラスのホテル宿泊

day81/24(水)一日ウユニ塩湖!

早朝天気が良ければウユニ塩湖まで行き、星空を観察します。
その後、朝日が昇るまで塩湖にて待機。朝日を鑑賞します。
ホテルへ戻り朝食をお召し上がりください。
この日もウユニ終日観光です。
ウユニ塩湖に映る天空の鏡をお楽しみください。
ホテル又はローカルレストランにて昼食。
夕食は含まれておりません。
夜行バスでラ・パスへ戻ります。

day91/25(木)ラ・パスで1日フリー

早朝、ラ・パスに着いたらホテルに荷物をおろして1日自由時間をお楽しみください。
チェックインは午後からですが、追加料金を払いアーリーチェックインも可能です。
昼食、夕食は含まれておりません。
ラ・パス: Sajama hotel又は同等クラスホテル宿泊

day101/26(金)ラ・パス空港でお別れ

ホテルにて朝食又はボックス朝食。
朝食後、専用車でラ・パス空港へお送りします。
出国便のフライトにチェックイン後、ガイドとはラ・パス空港でお別れです。

帰路。
北米の都市でお乗り継ぎ、日本へ向かう機中で南米を思い出します。

★機内泊

日本に到着。
お疲れ様でした。

2017/2018 催行予定スケジュール

催行情報

日本出発日 現地ツアー日程 日本帰国日 残席
2017年12月29日 2017年12月29日から2018年1月7日 2018年1月9日 予約受付中
2018年1月3日 2018年1月3日から2018年1月12日 2018年1月14日 予約受付中
2018年1月10日 2018年1月10日から2018年1月19日 2018年1月21日 予約受付中
2018年1月17日 2018年1月17日から2018年1月26日 2018年1月28日 予約受付中
2018年2月7日 2018年2月7日から2018年2月16日 2018年2月18日 予約受付中
2018年2月14日 2018年2月14日から2018年2月23日 2018年2月25日 予約受付中
2018年2月21日 2018年2月21日から2018年3月2日 2018年3月4日 予約受付中
2018年2月28日 2018年2月28日から2018年3月9日 2018年3月11日 予約受付中
2018年3月7日 2018年3月7日から2018年3月16日 2018年3月18日 予約受付中
2018年3月14日 2018年3月14日から2018年3月23日 2018年3月25日 予約受付中

パッケージツアー価格


マチュピチュ/ウユニ塩湖を巡る現地10日間の旅

$2,750
  • 2名様ご参加の場合の1名様料金
  • シングルルーム追加料金 $440
  • 3☆ホテル利用

パッケージ料金に含まれる

  • リマからラ・パスまでオンリーワンスタッフが常に同行
  • ワイナピチュ又はマチュピチュ峰登山
  • 日程表記載のホテル宿泊
  • 日程表に記載されたお食事
  • 陸路の送迎・ツアー
  • リマークスコ間の航空運賃
  • 一生記憶に残る風景との出会い

パッケージ料金に含まれない

  • 日本からの往復航空運賃:予約時点によって価格が変動致します。弊社で手配ご希望の際はお問い合わせお願い致します。
  • 空港税
  • オプショナルツアー
  • 個人費用
  • 現地でのチップ:

チップの目安は以下の通り
現地ガイド:20ドル/日
現地ドライバー:10ドル/日
ポーター:1ドル/回

【オプショナルツアー】


ラ・パスからバスで片道2時間半、世界遺産ティワナク遺跡へ
インカ文明の礎となったティワナク文明の遺跡をガイドがご案内します。
2名様以上 $135USD (1名様参加の場合175USD)
早朝ホテルで朝食をとった後、バスでチチカカ湖へ向かいます。
昼食をはさみながら、太陽の島とコパカバーナを巡るボリビア側のチチカカ湖、ワンデイツアー。
チチカカ湖畔の小さな町コパカバーナからボートに乗って太陽の島へ。
インカの面影が色濃く残る島の生活を見て歩きます。
夕食はホテルで。
ラ・パスのリッツ・アパートホテルに延泊します。
ラ・パス延泊料金+チチカカ日帰り $350USD

ツアー前日にリマ入りし、翌早朝、専用車でイカへ移動します。(片道約4時間半)
イカについたら、セスナに乗ってナスカの地上絵観光へ!
かなり揺れますので、予め酔い止めを服用されることをおすすめします。
昼食はイカにあるペルーの地酒「ピスコ」のワイナリーで。
ピスコの蒸留過程を見学したり、様々なピスコの試飲もできます。
午後、リマへ専用車で移動します。(ドライバーのみ)
リマ到着後は日本語ガイドの案内でリマ旧市街を観光します。
市内のレストランで夕食を取ったあと、ホテルへお送りします。
リマ延泊料金+ナスカ日帰り $750USD

上述ナスカの地上絵1日追加ツアーに加えて、砂漠のオアシス・ワカチーナのリゾートホテルに泊まる「ペルー沿岸満喫コース」
地上絵を見たあとは、ピスコを飲んで、リゾートホテルでゆっくりと。砂漠のオアシスでリフレッシュした翌日は、ペルーのガラパゴスと呼ばれる野生動物の島バジェスタス諸島へのボートツアーと絶景パラカス海岸砂漠半島観光へ
リマ延泊+ワカチーナ一泊+ツアー $1,050USD
上述ペルー沿岸満喫コースに加えて、旅の終わりにチチカカ湖1日ツアーも合わせた「全部乗せコース」
前泊2泊延泊1泊追加 $1300USD 
(2名様参加の場合の1名さまのお値段)
1名参加の場合はお問い合わせください。
ツアーの途中、ウユニ塩湖で延泊して、さらなるボリビアアンデスの絶景ラグーナエリアへデイツアー
ウユニ延泊+ラグーナワンデイツアー
お問い合わせください。
ブラジル側、アルゼンチン側の両サイドからイグアスの滝を観光します。また、ブラジル、アルゼンチン、パラグアイの3国国境点も訪れるツアーを前泊3日で追加。
南米の絶景を欲張りに周るツアー
$600~ 
詳細はお問い合わせください

価格はすべて2名様ご参加の場合の1名様料金です。
上記オプショナルツアーは組み合わせることも出来ます。
例えば

+ 【基本ツアーパッケージ 7泊8日】$3,500
+ 【ツアーの始まる前にナスカの地上絵へ】1泊追加 $750
+ 【ツアーの終わりに延泊チチカカ湖へ】1泊追加 $350
_________________________________
= ナスカの地上絵、チチカカ湖追加現地9泊10日ツアー $4,600

uyuniphotowedding

【フォト・ウェディング・オプション】

ウユニ塩湖でウェディングを!
ウェディング・オプションプランをご用意いたしました。オンリーワンのプロフォトグラファーが特別なハネムーンを写真やムービーにしてお届けします。

ウユニウェディングページへ

追加オプション詳細はページ下フォームよりお問い合わせください。

ペルー旅程における注意事項

ボリビア旅程における注意事項

両旅程における注意事項

ESTAについて

南米へ旅行に出かける際、アメリカ合衆国を経由する場合は、合衆国入国時にESTA(Electronic System for Travel Authorization)が必要となります。
弊社では申請代行を行っておりません。下記ESTA申請ページからご自身で申請願います。ご出発の2週間前までには申請・取得されることをオススメします。

ESTA申請ページ(外部リンク)へ

合衆国内での乗り継ぎに関する注意事項

アメリカ入国時には乗り換えの場合でも、ご自身で必ず荷物を受け取り入国審査と荷物検査を通過します。
アメリカ合衆国内入国から次の便の飛行機乗り継ぎ時間が1時間半以下しかない場合、乗り遅れを防ぐために下記をご参考ください。
通常、入国審査の列にはExpress Lane(エクスプレスレーン)がありますのでこちらを利用します。
飛行機を降りると、乗り継ぎ時間が短い行き先(マイアミやリマなど)を持ち指示を出している係員がいますので、この係員に自分の行き先を伝えてください。
係員の支持に従うとExpress Connectionという札がもらえ、それを見せるとExpress Laneで入国審査をうけることができます。
※上記は、乗り継ぎ空港や日により変わることがございます。
いずれにせよ、通常の列に並ばず、係員に乗り継ぎ時間が少ないことを告げ、指示に従ってください。
このツアーのお問い合せはこちらから

お名前(必須)

お名前 ローマ字(必須)

メールアドレス(必須)

このサイトを訪れたきっかけについて教えてください(必須)
 Web検索 友人・知人から TV番組で 地球の歩き方 ガイドブックをみて その他

お客様人数

参加ご希望出発日

オプショナルツアー

航空券手配について(必須)
 希望する 希望しない

メッセージ本文

電話番号(必須)

送信後に自動返信メールを送らせて頂いております。
担当者からのメールは自動返信メール後24時間以内に送ります。
アドレスを間違って入力された場合はこちらからのメールは届きませんので、お問い合わせ後には必ず自動返信メールをご確認ください。
迷惑メールフォルダに入っている場合もございますので合わせてご確認下さい。

ウユニへ行くツアー