Project Description

夕日だけじゃありません。

早朝ツアーで真っさらなレンソイスを!

どこまでも続く真っ白な砂丘に現れる期間限定オアシス。

ブラジルの秘境レンソイスを巡る4日間

旅のコンセプト

ブラジルの秘境

レンソイス・マラニャンセス国立公園へ

 ブラジル北東部マラニョン州にある広大な砂丘地帯レンソイス・マラニェンセス国立公園

 雨期には豊富な雨が降るにも関わらず、砂丘を構成するのが石英の砂であるためほとんど草木が生えません。また、石英が光を反射するため、白く輝く真っ白な砂丘になっています。雨季には砂丘の谷部分に水が溜まり、白い砂丘の合間にエメラルドグリーンの淡水の湖が出現、幻想的な風景を作り出します。ツアーでは、ラゴア・ボニータ(美しい湖)とプレギッサス川のボートツアーでの小レンソイスを訪れます。

 レンソイス朝日鑑賞ツアー、レンソイス遊覧飛行、サン・ルイス半日観光をオプショナルツアーとして追加することも可能です。

  • レンソイス国立公園

ツアーのこだわりポイント

他社ではやっていない早朝ツアー。レンソイスが独占できる早朝は、砂の滑らかさが別格です!
レンソイスが一番きれいな時間帯、それは朝の一番早い時間帯でしょう。
この時間に訪れるレンソイスは日中とは違い人がほとんどおらず、前日の足跡は夜間の風によってしっかりと一掃されているので、高いところから眺めると全体的にツルッとした別の表情を見せています。到着時、雲がなければ星空も眺められます。

夕日観賞
砂漠に浮かぶ湖面が夕日の光に静かに灯され、美しい1日の終わりをお楽しみください。世界にたった一つの砂漠と湖と夕日ののコラボレーションは必見です。
(オプションで、夕陽鑑賞後に、星空を鑑賞することもできます。)

遊覧飛行
絶景はいろんな角度で見ることをお勧めします。ほとんどのレンソイスの写真は上空からの写真です。この上空からの光景を見ずに帰るのはもったいなさすぎます。最後の細部まで、世界にたった一つしかないこの絶景を目に焼き付けていただきます。

一番のサービスは『お客様の安全』です
このツアーでは最初から最後までオンリーワン・トラベルスタッフが同行し、おもてなしの心を大事にし、安全で快適な旅をお届けします。

ホテルまでもが酔いしれる空間を演出します
砂漠のオアシスにあるホテル。友人との語りはつきません。ホテルの雰囲気を味わいながら、プールサイドで乾杯はいかがでしょうか?ホテルに泊まることも旅の楽しみとしてご提案させていただきます。
弊社スタッフが現地視察をし、選んだホテルです。「安全・快適に泊まりたい!」というご要望を叶えます。

絶景のポイントで思い出に残る写真を撮ろう!
レンソイスを知り尽くした現地ドライバーが、絶景のポイントへとお客様をお連れいたします。

朝日と夕日、そして星空を鑑賞します。

レンソイス・マラニャンセス国立公園の星空

快適なホテルに泊まることも旅の楽しみです。

 

レンソイスを辿る4日間の旅

サンルイス空港に到着後、専用車にてホテルへお送りいたします。(ドライバーのみ)
その後、オプショナルでサンルイス市内観光にご参加いただけます。(オプショナル料金US$100: 2名様ご参加の場合の1名様料金)
夕食は含まれておりません。
★サンルイスのホテル泊

ホテルにて朝食後、朝7時頃ホテルにお迎えにあがります。サンルイスからバヘイリーニャスへ移動します。(混載サービス・ドライバーのみ)(所要時間約4時間)
午後から、ラゴア・ボニータを訪れます。(混載ツアー・英語ガイド同行)
4WD車に乗ってレンソイス国立公園へ移動します。道路は未舗装で激しく揺れます。
国立公園到着後は青の湖まで徒歩で移動します。(約40分)
青の湖はレンソイスの中でも特に美しいエメラルド・グリーンに輝く湖です。
泳ぐこともできますので、水着をご持参ください。
レンソイスの幻想的な夕日を眺めた後は、ホテルに戻ります。
昼食、夕食は含まれておりません。
★バヘイリーニャスのホテル泊
  • 雨季には砂丘の谷部分に水が溜まり、白い砂丘の合間にエメラルドグリーンの淡水の湖が出来上がります。

ラゴア・アズールにて朝日鑑賞ツアーにご参加いただけます。(オプショナル)
ホテルにて朝食
プレギサス川のボートツアーで小レンソイスを訪れます。
小レンソイスは、レンソイスの左側に位置し、砂が少し黄味がかっているのが特徴です。
濃い青のプレギサス川とのコントラストが大変美しく、人気のスポットです。
オプショナルツアーでレンソイス遊覧飛行をお楽しみください。(オプショナル料金US$180: 2名様ご参加の場合の1名様料金)
(白いカーテンと言われる美しい白の大地に浮かび上がるエメラルドグリーンを、最も光が良いとされる正午時にご覧いただけます。)
昼食、夕食は含まれておりません。
★バヘイリーニャスのホテル泊

ホテルにて朝食後、バヘイリーニャスからサンルイス市内のホテルへ移動します。(混載サービス・ドライバーのみ)(所要時間約4時間)
空港へお送りいたします。(ドライバーのみ)

パッケージ料金

現地発着:レンソイスを辿る4日間の旅

お問い合わせください
  • 2名様ご参加の場合の1名様料金
  • シングルルーム追加料金

ブラジル旅程における注意事項

  • ブラジルへの渡航には査証が必要となります。詳しくは、在東京または在名古屋ブラジル総領事館のホームページをご確認下さい。
    在東京ブラジル総領事館: http://www.consbrasil.org/index.php/nihongo/burajiru2
    在名古屋ブラジル総領事館: http://nagoia.itamaraty.gov.br/ja/_rrrrrrrrrrrr_.xml
  • バヘイリーニャス行きの手荷物について: 大きな手荷物は場合によって追加料金がかかりますので、ご了承ください。
  • 砂丘を歩きますので、動きやすい服装をご用意ください。砂丘には日影がないため、帽子・サングラス・日焼け止めは必須です。また、途中水の中を歩く箇所がございますので、濡れてもいい服装・靴をお願いいたします。
  • 泳ぐことが出来ますので、水着をご持参ください。

ESTAについて

南米へ旅行に出かける際、アメリカ合衆国を経由する場合は、合衆国入国時にESTA(Electronic System for Travel Authorization)が必要となります。
弊社では申請代行を行っておりません。下記ESTA申請ページからご自分で申請してください。ご出発の2週間前までには申請・取得されることをおすすめします。

ESTA申請ページ

http://japanese.japan.usembassy.gov/j/visa/tvisaj-esta2008.html

合衆国内での乗り換え時間が短い時の注意事項

アメリカ合衆国内入国から次の便の飛行機乗り継ぎ時間が1時間半以下しかない場合、乗り遅れを防ぐために下記をご参考ください。
通常、入国審査の列にはExpress Lane(エクスプレスレーン)がありますのでこちらを利用します。
飛行機を降りると、乗り継ぎ時間が短い行き先(マイアミやリマなど)を持ち指示を出している係員がいますので、この係員に自分の行き先を伝えてください。
係員の支持に従うとExpress Connectionという札がもらえ、それを見せるとExpress Laneで入国審査をうけることができます。
※上記は、乗り継ぎ空港や日により変わることがございます。
いずれにせよ、通常の列に並ばず、係員に乗り継ぎ時間が少ないことを告げ、指示に従ってください。

持ち物リスト

  • バックパック
  • 長ズボン/半ズボン/ハーフパンツ
  • スエットシャツ、フリースジャケットなど暖かい服装 (ブラジル国内線の機内温度は大変低いためご注意ください。)
  • Tシャツ/ 水着/ ビーチ・サンダルまたは濡れてもよい靴
  • サングラス、日焼け止めクリーム、日よけ用帽子
  • 薬(お近くのトラベルクリニックで薬を揃えておくことをお勧めします。)海外一般の薬同様日本のお薬より少し強いので、かかりの医者より薬をもらうことをお勧めします。
  • 個人の救急医療品
  • パスポート
  • 現地通貨(レアル)
  • プラグ変換器/ 変圧器(必要に応じ)

服装

日差しが強いため、帽子・サングラスは必須です。薄手の長袖もあった方がいいでしょう。足元は濡れてもいいように、短パンをお勧めします。

このツアーに参加ご希望の方は下記フォームよりお問い合わせください。

お名前

お名前 ローマ字

メールアドレス 

このサイトを訪れたきっかけについて教えてください

 Web検索 友人・知人から TV番組で 地球の歩き方 Off Season その他

お客様人数

ご希望出発日

航空券手配について
 希望する 希望しない

旅行可能日数

メッセージ本文

送信後に自動返信メールを送らせて頂いております。
担当者からのメールは自動返信メール後24時間以内にお送りします。
アドレスを間違って入力された場合はこちらからのメールは届きませんので、お問い合わせ後には必ず自動返信メールをご確認ください。
迷惑メールフォルダに入っている場合もございますので合わせてご確認下さい。