米国以外の国籍で、かつカナダ入国にビザが必要ない国籍(日本国籍は該当)の方は、空路でカナダに向かう前にeTAを取得しなければなりません。
日本からキューバへ行く場合など、カナダを経由して乗り継がれる場合には必ずeTAを事前に所得してください。
陸路または海路でカナダに入国する場合は、eTAは不要です。
eTAの申請には、パスポートとクレジットカード、Eメールアドレスが必要となります。eTAは発行手数料7カナダドルで5年間有効です
ただし、日本国籍の留学生、一時就労者(ワーキングホリデーの方)に関しては、2015年8月1日以前に就学許可証/就労許可証の発給を受けていて、カナダから空路で出国と再入国を予定している場合はeTAが必要です。
eTAが必要となる国籍や申請の要否についての詳しい情報については、以下のカナダ政府のウェブサイトをご確認ください。
– Electronic Travel Authorization
http://www.cic.gc.ca/english/visit/eta-facts-ja.asp (日本語)
http://www.cic.gc.ca/english/pdf/eta/japanese.pdf(日本語)

申請はこちらから(英語)