エクアドルの旅行情報

危険度
幸福度
PPP
絶滅危惧
外務省による海外渡航情報より。4が最大。エクアドルは1
地球幸福度指数。エクアドルは143カ国中25位(2009年)
一人あたり購買力平価。エクアドルは7,776ドルで179カ国中92位(2010年)
エクアドルに住む合計2260種の動植物が絶滅危惧種。これは2位のマレーシア1187種を大幅に引き離しダントツ世界1位(2011年)
エクアドルは南米の赤道上にあります。

北はコロンビアとペルー、東と南はペルーそして西は太平洋に囲まれた国です。

エクアドルの面積は28万561平方キロメートルあり、南アメリカの国では8番目に大きな国です。日本の4分の3の国土です。

2000年3月より、米ドルが使用されています。

紙幣は100、50、20、10、5、1の6種類があります。ただし現金で支払う場合、US$100、50などの高額紙幣は受け取ってもらえないことが多いので、できるだけ20ドル以下の紙幣をご用意ください。

コインのみエクアドル製コインが発行されてい て、価値、重さともに 合衆国コインと同じですが、絵柄が違います。エクアドルコインには、1、5、10、25、50セントがあり、1ドルコインは合衆国コインを使用しています。セントの略号は¢。ただし、エクアドルコイン はエクアドル国内でしか使えませんので、ご注意ください。

エクアドルでの両替はレートも悪く、両替所も少ないので両替をすることをあまりお勧めしません。渡航前に十分なドルをお持ちください。
レストランでは基本的に消費税12%とサービス料10%を含んだ料金を表示しているのでチップを渡す必要はありません。サービス料が含まれていない場合には10%程度を目安にお渡しください。

ホテルのポーターに荷物を運んでもらった場合には1ドル程お支払いください。

タクシー運転手には基本的にチップは要りません。特別に何かしてもらった場合にのみ小額のチップを渡します。

日本との時差は-14時間です。ガラパゴス諸島はエクアドル本土より1時間遅れていますので、日本との時差は-15時間となります。エクアドルが木曜の午後5時半であれば、日本は金曜日の午前7時半です。
電圧は日本と同じ110ボルトで60ヘルツです。プラグも2穴または3穴ですので、日本のプラグで全く問題ありません。
水道水はうがいをする程度には問題ありませんが、飲用には適しません。ミネラルウォーターは、スーパーマーケットやキオスクなどで50セント程で購入できます。炭酸入り(Con Gas)と炭酸なし(Sin Gas)がありますので、気をつけてください。
エクアドルは地域によって、食文化が異なります。アンデス山脈ではいもやトウモロコシが主食です。アマゾンジャングル地域ではユカと呼ばれる大きないもが 主食となります。太平洋海岸地域の食事は魚、エビ、貝類が主食となります。しかし全体的に食の軸となるのはプラタノと呼ばれる食用バナナです。
エクアドルの電話の国番号は593です。インターネットは広く普及しており、町中のレストランやカフェテリアは無料でWifiが使用出来るところが多くあります。

文化遺産

  • キト市街 -(1978年)
  • サンタ・アナ・デ・ロス・リオス・クエンカの歴史地区 -(1999年)

自然遺産

  • ガラパゴス諸島 -(1978年)
  • サンガイ国立公園 -(1983年)

エクアドルにはガラパゴス諸島、アマゾンジャングル、アンデス山脈、太平洋沿岸地域があります。

4つの地域をそれぞれ別ページで詳しく説明しています。下のリンクからどうぞ

グンカンドリ

ガラパゴス

チャールズ・ダーウィンの研究により一躍注目された地球上で最後の動物の楽園。独自に進化した固有種が多く生息するガラパゴス諸島は、1978年に世界で最初の世界自然遺産に選ばれました。

ガラパゴス詳細ページ

ecuador-amazon

アマゾン

エクアドルのアマゾンジャングルは、ユネスコが世界で最も生物多様性に富んだ場所と認めた地域です。ここでしか出会うことのできない動植物の他に、文明とは無縁の部族も多く居住しています。

アマゾン詳細ページ

Ecuador-andes

アンデス

世界で最も美しく保存されたコロニアル様式の街としてユネスコ世界文化遺産に初めて登録されたキトを中心に、5,000m超級の山々が連なる美しい”火山街道”は、多くの登山家も惹きつけています。

アンデス詳細ページ

ecuador-costa

太平洋海岸地域

エクアドル1の都市”グアヤキル”を中心とする太平洋地域は、サーフィンやビーチリゾートで有名です。アンデスやアマゾンジャングルとはまた違った開放的な表情を味わうことができます。

太平洋海岸地域詳細ページ

エクアドルの行き方

エクアドルの玄関口となる空港はキトとグアヤキルにあります。

空港コードはUIOです。

HP:キト空港ホームページ

電話: +593 2-395-4200

2013年に新しく開設されたタバベラ(Tababela)空港は、キトの市街地から約20km離れています。

渋滞が無い深夜や早朝はキト市街地から約45分の道のりですが、朝や夕方の通勤ラッシュの渋滞時には約1時間半かかりますので、空港へ向かう際は余裕を持って移動してください。また、タバベラ空港は標高2600mの高地にあり、強風が吹いたり濃霧がかかることが多いため、フライトが遅れることがあります。

キトには様々なフライトが運航しておりますが、日本からの移動では主に2つのフライトが利用されています。

ユナイテッド航空

往路

成田からキトへ同日1回乗換で所要時間21時間

UA006: 成田発  17時 → ヒューストン着 13時50分

UA1035:ヒューストン発  17時30分→キト着 23時59分

復路

キトから成田へ次の日到着で所要時間24時間50分

UA1036:キト発 0時55分 → ヒューストン着 5時30分

UA007:ヒューストン発 10時40分 → 成田着 15時45分

デルタ航空

往路

成田からキトへ同日1回乗換で所要時間21時間49分

DL296:成田発 15時10分 → アトランタ着 13時10分

DL673:アトランタ発  17時30分 → キト着 22時59分

復路

キトから成田へ次の日到着で所要時間24時間50分

UA1036:キト発 0時30分発 → アトランタ着 5時45分

UA007:アトランタ発 10時40分 → 成田着 16時35分

タクシー 30ドル

バス 8ドル(30分に1本 旧空港跡地と新空港を往復しています)

国内線Vipラウンジ

  • 料金15ドル+税金
  • スナックと飲み物
  • 雑誌
  • ケーブルテレビ
  • 無料現地通話
  • 4歳以下のお子様は無料

国際線Vipラウンジ

  • 料金17.86ドル+税金
  • スナックと飲み物
  • 雑誌
  • ケーブルテレビ
  • 無料現地通話
  • 4歳以下のお子様は無料
1年間で90日以内の滞在であればビザは不要です。パスポートの有効期間は6ヶ月以上が必要です。

【アメリカ経由で中南米へ渡航する際はESTAが必要となります。】

◆ESTA(エスタ)

ビザなしで渡米する場合、2009年より電子渡航認証システム(ESTA=エスタ)が導入され、事前に渡航認証を取得しなければなりません。申請は渡航の 72時間前までに、ESTA専用のウェブサイト( https://esta.cbp.dhs.gov/ )から行なってください。日本語の手続きの案内に従い、申請者情報、パスポート情報、渡航情報、米国滞在中の住所(滞在先のホテル)などの必要事項をロー マ字で入力す る。料金は有料で$14。アメリカン・エキスプレス、マスター、ビザなどのクレジットカード、またはデビッドカードで決済できます。

日本からの入国に際しては予防接種の義務はございません。A型肝炎、B型肝炎、破傷風、狂犬病、黄熱病などの予防接種は受けておくことが望ましいとされています。

  • 防水ウィントドブレイカー
  • スエットシャツ、フリースなど暖かい服装
  • Tシャツ
  • 下着、靴下
  • サンク繧刄宴X、日焼け止めクリーム、日よけ用帽子
  • 薬・歯ブラシ・石鹸
  • 水着(ガラパゴスではシュノーケリングが楽しめます!)

在エクアドル日本大使館

住所・連絡先

Av. Amazonas N39-123 y Arizaga,

EDF. Amazonas Plaza, Piso 11, Quito, Ecuador

(P.O.BOX 1721-01518)

電話+593-2-2278-700

e-mail:embapon@qi.mofa.go.jp

開館時間・休館日

開館時間:8:45~12:45 および 13:45~17:30

<領事業務窓口時間>

8:45~12:30 および 14:00~17:15

2013年休館日:土曜日・日曜日および次の祝日
1月 1日(火)  年始休暇
1月 2日(水)  年始休暇
1月 3日(木)  年始休暇
2月11日(月)  カーニバル *
2月12日(火)  カーニバル *
3月29日(金)  聖金曜日 *
4月29日(月)  昭和の日
5月 1日(水)  メーデー *
5月24日(金)  ピチンチャ戦勝記念日 *
7月15日(月)  海の日
9月23日(月)  秋分の日
10月11日(金)  グアヤキル独立記念日 *
12月 6日(金)  キト祭 *
12月23日(月)  天皇誕生日
12月25日(水)  クリスマス *
12月30日(月)  年末休暇
12月31日(火)  年末休暇
合計17日間(*はエクアドルの祝祭日)

エクアドルへ行くツアー