B.A

日本から、いちばん遠い国のひとつアルゼンチン。

アルゼンチンといえばタンゴが知られているくらいで、どこにあるのか、どんな国かもあまり知られていないみたいです。パタゴニアの大自然、ワイン造りで知られるメンドーサ、世界最大の滝イグアスなど、魅力の尽きない国なんですよ。

Sculpture

そして首都のブエノスアイレスは、「南米のパリ」と呼ばれるように、文化とアートにあふれた街。道を歩けば、歴史的な彫刻や斬新な建築物、様々な面白いものに出会うことができます。

街にはこんなWall Arts(壁画)があちこちに!

Buenos Aires #buenosaires #myfavoritething #onlyonetravel #hiromiminagawa

A photo posted by Only One Travel (@onlyonetravelforyou) on

Frida

私の大好きなフリーダ・カーロも壁画に。

  Wall arts2

長年住んだニューヨークから、ブエノスアイレスに引っ越してきて、ちょうど1年。ガイドブックとは違う視点から、この街とここでの生活を紹介していきたいと思います。今回はまず、私のお気に入りの場所を写真でざっと紹介。次回から私と一緒に街を探検しましょう!
Cafe ブエノスアイレスには、全ての角にあるんじゃないかというくらい、とにかくカフェがたくさん!すてきなカフェを紹介していきますね。
Puerto Madero

Puerto Madero

プエルト・マデロ 。港として使われなくなった埠頭を1990年代に再開発し、ショッピングセンターや高級コンドミニアムが並ぶおしゃれな地区に変身させました。歩くだけでも、気持ちいい!

Malba

Malba

私のお気に入りのミュージアム、MALBA。南米の現代アートを発信している美術館で、子供たちも楽しめます。

Museo del libro

Museo del Libro y de la Lengua

図書館の隣にある、本の博物館。通りを歩いていて、ふと見上げると、このマネキンのディスプレイが!ブエノスアイレスらしいです。

Biblioteca Nacional Mariano Moreno

Biblioteca Nacional Mariano Moreno

見てください!この公共図書館の建築デザイン

El Ateneo Grand Splendid

El Ateneo Grand Splendid

元は劇場だった場所を本屋に変身させたエル・アテネオ。お気に入りの場所です。

Plaza Francia

Plaza Francia

この街でいちばん気に入っている場所、プラザ・フランシア(フランシア公園)。晴れた日にはみんな、芝生の上で日向ぼっこやピクニックをしたり、週末にはマーケットやコンサートも開かれます。憩いの場所。

Plaza Francia
Media Luna

Media Luna

アルゼンチンに引っ越してきて驚いたことは、夕食が遅いこと。夜の9時や10時に食べるんです。子供がこんな遅くに食べていいの?と、初めは怒っていました。慣れるまでに時間はかかりましたが、今はすっかりアルゼンチン時間の生活です。 夕方6時頃にコーヒーとペストリーを楽しむ、メリエンダと呼ばれるおやつの時間があって、おやつの代表は、メディア・ルナという少し甘いミニ・クロワッサン。ほかにもペストリーの種類が豊富で、街にはベーカリーが数え切れないほどあります。食べ物もたくさん紹介していきますね。

最後に、あるカフェで見つけたこの広告。「今日行わ」って日本語?(おすしが新鮮ってことを言いたいみたいですが。)

Is this Japanese? A photo posted by Himi Minagawa (@himiloveyou) on


インスタグラムでも、ブエノスアイレスの写真を発信しています。
https://instagram.com/himiloveyou/
ブエノスアイレスでの日々の生活を綴ったブログもよかったら。
http://happybuenosaires.com/
facebook アルゼンチンのページも作ったので、フォローしてください!
https://www.facebook.com/buenosairesblog?ref=hl
Beach
ここで少しだけ、私の好きなものを紹介。
海辺で育ったので、海が大好きです。将来はまた海の近くに住みたいな。

Sons
それから、子供たちと過ごす時間。私にとって、宝物です。