旅の本質旅の本質旅の本質

旅の本質旅の本質旅の本質

初めまして、本間賢人(ヨシ)です。
オンリーワントラベルでブログプロジェクトがスタートしました。

中南米で自然保護、コミュニティプロジェクトに関わりたいと感じた18の夏。
現地と一緒にものごとを作り上げる、現地と密接に関係する観光業に魅力を感じ、現在に至ります。

私が初めて海外に出たのは20歳の時でした。
何にもない、エクアドルの山奥での環境教育のボランティア。
ラテン人の人柄、そして自然。
初めて見た、世界はそても印象的で、どこか温かいものでした。

「旅」というのは心をフラットにしてくれます。
時に刺激的で、時に懐古を促すほど、穏やかで。

自分が現地で感じたことを共有してもらえたらと思い
これまで中南米で素敵な思い出、文化に触れていただこうと、
沢山の新婚旅行やウエディングをお手伝いさせて頂きました。
現地と一緒につくり上げる「旅」

RIIMG_0700
鏡のウエディング

WD SECO
白銀のウエディング

RIDSC_2016
鏡のレストラン

RIDSC_2877
夕日と共に

実際に自分がまた旅にでるなら、
「旅」にでるからこそ、素敵な旅をしてみたい。

そんなことを色々考えていて、誰と一緒に旅をして、
どんな場所を訪れたら、理想の旅になるか想いを巡らせていたら

ハッと思いついた。

中南米横断の旅
そして、その場所を最大限に感じることのできる旅
国という単位で見るのではなく、
「その場所」という単位で巡る旅。

現地の文化、人を最大限に感じる
メキシコからパタゴニアまで南下していく旅。

第1回はメキシコ、サン・ミゲル・デ・アジェンダにある
CASA DE SIERRA NEVADA
HOTEL1
HOTEL URL

世界遺産の町の中心にある
最高に最大限にサン・ミゲル・デ・アジェンダを堪能できるホテル。
※HP引用

2008年、世界遺産に登録されたメキシコ・中央高原北西部
コロニアル建築で統一された、坂の多い小さな町サン・ミゲル・デ・アジェンダ。

デザインの凝ったお店の並ぶ、入り組んだ道は必ず寄り道をしてしまう。

1日かけてゆっくりと散策したい場所です。

CHAO!

YOSHI
本間賢人

※写真をクリック:)各HPにリンクしています。
初めまして、本間賢人(ヨシ)です。
オンリーワントラベルでブログプロジェクトがスタートしました。

中南米で自然保護、コミュニティプロジェクトに関わりたいと感じた18の夏。
現地と一緒にものごとを作り上げる、現地と密接に関係する観光業に魅力を感じ、現在に至ります。

私が初めて海外に出たのは20歳の時でした。
何にもない、エクアドルの山奥での環境教育のボランティア。
ラテン人の人柄、そして自然。
初めて見た、世界はそても印象的で、どこか温かいものでした。

「旅」というのは心をフラットにしてくれます。
時に刺激的で、時に懐古を促すほど、穏やかで。

自分が現地で感じたことを共有してもらえたらと思い
これまで中南米で素敵な思い出、文化に触れていただこうと、
沢山の新婚旅行やウエディングをお手伝いさせて頂きました。
現地と一緒につくり上げる「旅」

RIIMG_0700
鏡のウエディング

WD SECO
白銀のウエディング

RIDSC_2016
鏡のレストラン

RIDSC_2877
夕日と共に

実際に自分がまた旅にでるなら、
「旅」にでるからこそ、素敵な旅をしてみたい。

そんなことを色々考えていて、誰と一緒に旅をして、
どんな場所を訪れたら、理想の旅になるか想いを巡らせていたら

ハッと思いついた。

中南米横断の旅
そして、その場所を最大限に感じることのできる旅
国という単位で見るのではなく、
「その場所」という単位で巡る旅。

現地の文化、人を最大限に感じる
メキシコからパタゴニアまで南下していく旅。

第1回はメキシコ、サン・ミゲル・デ・アジェンダにある
CASA DE SIERRA NEVADA
HOTEL1
HOTEL URL

世界遺産の町の中心にある
最高に最大限にサン・ミゲル・デ・アジェンダを堪能できるホテル。
※HP引用

2008年、世界遺産に登録されたメキシコ・中央高原北西部
コロニアル建築で統一された、坂の多い小さな町サン・ミゲル・デ・アジェンダ。

デザインの凝ったお店の並ぶ、入り組んだ道は必ず寄り道をしてしまう。

1日かけてゆっくりと散策したい場所です。

CHAO!

YOSHI
本間賢人

※写真をクリック:)各HPにリンクしています。
初めまして、本間賢人(ヨシ)です。
オンリーワントラベルでブログプロジェクトがスタートしました。

中南米で自然保護、コミュニティプロジェクトに関わりたいと感じた18の夏。
現地と一緒にものごとを作り上げる、現地と密接に関係する観光業に魅力を感じ、現在に至ります。

私が初めて海外に出たのは20歳の時でした。
何にもない、エクアドルの山奥での環境教育のボランティア。
ラテン人の人柄、そして自然。
初めて見た、世界はそても印象的で、どこか温かいものでした。

「旅」というのは心をフラットにしてくれます。
時に刺激的で、時に懐古を促すほど、穏やかで。

自分が現地で感じたことを共有してもらえたらと思い
これまで中南米で素敵な思い出、文化に触れていただこうと、
沢山の新婚旅行やウエディングをお手伝いさせて頂きました。
現地と一緒につくり上げる「旅」

RIIMG_0700
鏡のウエディング

WD SECO
白銀のウエディング

RIDSC_2016
鏡のレストラン

RIDSC_2877
夕日と共に

実際に自分がまた旅にでるなら、
「旅」にでるからこそ、素敵な旅をしてみたい。

そんなことを色々考えていて、誰と一緒に旅をして、
どんな場所を訪れたら、理想の旅になるか想いを巡らせていたら

ハッと思いついた。

中南米横断の旅
そして、その場所を最大限に感じることのできる旅
国という単位で見るのではなく、
「その場所」という単位で巡る旅。

現地の文化、人を最大限に感じる
メキシコからパタゴニアまで南下していく旅。

第1回はメキシコ、サン・ミゲル・デ・アジェンダにある
CASA DE SIERRA NEVADA
HOTEL1
HOTEL URL

世界遺産の町の中心にある
最高に最大限にサン・ミゲル・デ・アジェンダを堪能できるホテル。
※HP引用

2008年、世界遺産に登録されたメキシコ・中央高原北西部
コロニアル建築で統一された、坂の多い小さな町サン・ミゲル・デ・アジェンダ。

デザインの凝ったお店の並ぶ、入り組んだ道は必ず寄り道をしてしまう。

1日かけてゆっくりと散策したい場所です。

CHAO!

YOSHI
本間賢人

※写真をクリック:)各HPにリンクしています。

By | 2018-05-12T10:12:46+00:00 3月 10th, 2014|ウユニ塩湖, 夢の南米旅行|0 Comments

About the Author:

フォトグラファー、ダイブマスター、ウェブマスター、ジャパニーズ、パパ、ラスタ。

Leave A Comment