ガラパゴスでテントに泊まる!?

ガラパゴスでテントに泊まる!?

今回は、女性一人旅のお客様とガラパゴスへ行ってまいりました。

このお客様、なんと日本発着5日間のガラパゴス弾丸ツアーです!

そして、今回ガラパゴスでの滞在先は“テント”!

ガラパゴスでテント…。テントって…。

テントと聞いたら、やはり自分で張って、ってやつ、考えますよね?

でも、ここは“ラグジュアリーテント”なのです!

ラグジュアリーテントってなんだよ!?って思いますよね。私も初めて聞いたときは「ラグジュアリーテントってどんなだよ」って思いました。

でも、行ってみたら、なるほど、でした。

「あ、これがラグジュアリーテントね。なるほど。確かに。」と。

まずはこちら、ホテルのフロントがある建物です。

P5200997  P5200994 P5200996

 

そしてこちらの建物からいざラグジュアリーテントへ!

P5211020

 

そしてテントの中は…

P5200966    P5200968

 

そう、ベットあり、トイレあり、シャワーあり。そしてテントを出るとハンモックも。

P5200978

このテント、道路から離れたところにあるため、車の音も聞こえません。

ハンモックに揺られ、あたりからは鳥のさえずりと風の音、そして葉がこすれる音だけが聞こえる場所でした。

プエルト・アヨラの街からは少々離れていますが、敷地内にはプール、そして夕日が望める展望デッキもありました。

展望デッキに向かう途中、こんな方ともすれ違いました。

P5211019

朝食も夕食もおいしかったし、1日ここでゆっくり過ごすのもいいなぁなんて思います。

 

しかし!私たちは弾丸ツアー。

お客様には少しでもガラパゴスの素晴らしさを知ってもらいたい!ということで、サンタ・クルス高地観光後、チェックイン。

少し休憩し、すぐにプエルト・アヨラの街へくり出しました。

プエルト・アヨラで観光出来るところをできるだけ訪問し、最後は夜になると開くレストランへ。

夕食はホテルで出ましたが、夕食前にちょこっと食べたくて。。。

P5200982

 

こちら、ロブスターほどの大きさのエビです。

おいしかった。。。

キトで1泊、ガラパゴスで1泊、ガラパゴスからキトに着いた日はスーパーに立ち寄り夕食を食べ、彼女はそのまま日本へと帰国の途へ。

ガラパゴス1泊はもったいない気もしますが。笑。  彼女には、「また、ぜひお待ちしてますよ!次回はもう少し長く!」と言ってお見送りしました。

女性一人旅日本発着5日間の弾丸ツアー。やればできるもんだ!

女性一人旅の目的地として、今後ガラパゴスも上位に入っていくといいな、と思った旅でした。

 

 

 

By | 2018-05-12T10:12:39+00:00 7月 13th, 2014|Sayaka, エクアドル, ガラパゴス|0 Comments

About the Author:

エクアドル在住。友人には結構、「エクアドル?想像付かないねぇ」って言われます。では、ちょっとでもエクアドルを垣間見れるようなアップを心がけます!

Leave A Comment